ヨガを生活の一部にするために、スタジオ通いを始めました

      2017/06/30

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

d1d95d95c1197d44434ef0a7f52a538c.jpg

本格的なヨガの練習を始めました。

今までも自宅で頑張って練習していましたが、定期的に指導者に指摘を受けながらではなく、遠い記憶をさかのぼって実施したり、数ヶ月に一度だけ参加するワークショップ、書籍や資料などを頼りに実施していましたが、月に1回は指導者に指摘をいただきながら行っていきます。

いつもの「Pono Yoga」というヨガスタジオに通ってみる

きちんとお金を払ってヨガのクラスに参加するのは特別なゲストの時以外では基礎コースが最後です。今後は月に1回はこの「Pono Yoga」で練習することにしました。

Pono Yoga(愛媛のヨガ教室・ポノヨガ) – PonoYogaは、愛媛県・松山市を拠点に全国展開するヨガスクールです。

いつもお世話になっております。

厳密には特別なヨガのワークショップのようなイベントの機会も「1ヶ月1ヨガレクチャー」に含まれます。

家庭との両立も大切ですからね。そのうち妻も娘もヨガの世界に巻き込んでやろうと思っています。

それまでは特別な機会がない場合はその月に「Pono Yoga」さんにお世話になろうと思います。もちろんそれ以外の日は学んだことを自宅で練習していくことは変わりません。

最近では妻が私の練習風景をみてマネをしているのです。うんうん、良い傾向だ。

できればきちんとした指導を受けてほしいと思っていますので、子育てがある程度軌道に乗ってきたら声をかけてみたいと思います。

ともあれ、自己流ではないきちんとしたヨガが日常生活に浸透していくことを目指して今後もマイペースで奮闘してみたいと思います。

自己流のヨガになって怪我などしないように定期的な指導を受けることが大切

ヨガって基本的には他人と競ったり、おしゃべりしながら和気あいあいと行うというものではありません。

自分と深く向き合うための時間であり場であると思っているのですが、あまりにも自己流だとどうしても怪我をしてしまいがちです。

正しいやり方で行なっているつもりでも、自分が行いやすくて楽で効率的な方法に勝手に修正をかけてしまうからです。

やはりどんな道にもその道の先輩や師匠というのは存在します。私にもヨガの師匠と呼べる人が存在しますので、定期的に間違った箇所を修正してもらおうと思っています。

健康のためにヨガをやっていて、健康を損なってしまっては意味がありません。怪我なく安全にヨガをライフワークにするためにも、定期的な指導を受ける予定です。

ともあれ、本格的なヨガを生涯学習として取り入れるのなら、正しい方法を学びましょうね。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - ヨガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

腹式呼吸で腰痛症が改善するメカニズムとは

ヨガの呼吸法として「腹式呼吸」がまず挙りますが、この腹式呼吸は腰痛を和らげる効果 …

ヨガを生活に生かすことの難しさ

ヨガはマットの上だけのものではありません。 ヨガの練習の成果や学びが、日常生活に …

大好きなケーキを3つ食べてみたらストレスフリーに生きるために大切なことに気がつくよ

昨今の風潮であり、私が常に違和感を感じていることとして、好きなことだけやって生き …

毎日ほんの数分で明日が変わる!一日一ヨガのススメ

わたしはヨガをライフワークにしています。 ですがどうしても多忙な時期とか体調不良 …

「自分に余裕がないと他人には優しくできない」という事実を意識すれば行動は変わりませんか?

自分の心にゆとりがないと他人には優しくできないというのは、おそらく多くの人が知っ …

「好きなことだけして食っていく」という言葉の意味を誤解してはいけない

いつもすごく違和感を感じていたことなのですが、私の周囲では最近、好きなことを仕事 …

将来の夢の一つである「ヨガ講師」を実際に今やってみて感じたこととは

私の密かなる目標である「ヨガ講師」。 最初は単なる趣味で始めたヨガでしたが、その …

ヨガを通じて学んだ「理解」することの本質とは

先日、世界的に有名なヨガマスターから直接教えをいただく機会を得て、色々と考えさせ …

物事を成すのに肩書きや資格は必ずしも必要ではない

先日、ヨガを教える機会をいただきました。 将来の夢の一つである「ヨガ講師」てきな …

ヨガの学びで気付いた、様々な自分の立場をうまく配分させること

自分は自分、世界に一人だけの存在です。それは疑いようもない事実ですね。でもいろん …