「ヨガやってます」と「ヨガスタジオ通いやってます」は意味が全然違うよ

      2017/07/27

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

c9afdea69c82fb43057b2a09dcfb3d19.png

ヨガって芸能人とかセレブが火付け役となり、今では健康志向の強い人やストレス社会を生きる人にとって一般的なものになっていますね。

電車の駅前にはだいたいヨガスタジオがあり、オシャレなウェアに身を包んでヨガマットを携え、「私ヨガしてるんです」っていう人が熱心に通っているのでしょう。

ヨガ歴ももうすぐ10年になろうかという私の感覚では、別にそれ自体は悪いことでもなんでもありません。ヨガっていろんな効能があるので、それで救われているのならもちろんそれでいいです。

ただ、自宅でもやっていますか?そうでなければ非常にもったいないことをしていますね。

ヨガをやるというのは、ヨガの教えが日常生活に溶け込んでいること

ヨガの楽しみ方なんてその人それぞれの勝手なわけですから、私がとやかく言う筋合いはないかもしれませんが、1時間のスタジオレッスンで得たことが、残りの23時間に活かされないのであれば、それはほとんど意味のないことだと師匠から言われたことがあります。

ヨガって日常生活を豊かにすることができるんですよ。 ダメな夫にイライラして ストレスを抱えているなら、確かにヨガでリフレッシュすることができますが、最終的な目標は ダメな夫にイライラしなくなる ことです。

そのためには日常にヨガの教えを組み込んでいかなければならないのです。せっかく受講料を払ってレッスンを受けているのですから、自宅でもレッスンでの教えを思い出しながら練習すべきです。

先生の教え通りにカッコいいポーズを練習して、たくさん汗を流して、スッキリしたのならそれを自宅でも実践しましょうよ。

「かっこいいヨガのポーズ」はヨガの魅力のほんの一部分に過ぎない

ヨガって、別に独特のポーズをとることで身体が柔らかくなったり、体力が向上したりするだけではありません。自律神経の調子を整えたりストレスホルモンを減少させたり、自然治癒力を高めたり・・・。

とにかくいろんな効果があります。これだけ素晴らしいものをせっかく高い受講料を払ってまで習っているのなら、自宅でもマットを広げて実践すべきです。

そんな時間がないなら、ベッドの上で寝る前にちょっとだけ練習することもできます。眼を閉じて5分だけ 瞑想 するとか、肩が凝ったと思うならチャイルドポーズだけやってみるとか、習ったことの一部分だけでもやってみてください。

まずは「1日1ヨガ」から始めてみよう

私の師匠は「1日1ヨガ」なんてよく言っています。別に自宅にいながら完璧なヨガウェアに着替えてマットを広げてお香を焚いて、本格的に行うだけがヨガではありません。

逆にそれに固執しすぎると、どんどんヨガに対するハードルが上がってしまい、最終的に嫌になってしまうでしょうね。

大事なことなので何度でも言いますが、ヨガは日常生活の一部であるべき です。スタジオに行った時にだけ行う 特別な習いごと ではありません。

仕事の昼休みに5分あるならヨガをするには十分です。それを実践できることを、あなたはスタジオで習っているはずです。

寝る前に10分あるなら、あなたの肩こりや腰痛の大部分は解消できるはずです。だって、ヨガをした後は解消されているわけでしょ?

できない理由を探すよりも、実行するにはどうすればいいかをポジティブに考えていきましょう。あなたが今までスタジオ通いで得たものの中に、必ずヒントもしくは答えが眠っているのですよ。

ヨガスタジオに通う楽しみを倍増させるコツ

くどいようですが、自宅で練習しているとこの間までできなかったポーズができるようになります。または、呼吸法の効果をリアルに感じられるということに気がつきます。

ヨガマットやウェアだけでなく、そういった成果もカバンに詰め込んでスタジオに通いましょう。自分のレベルアップを楽しいと思わない人はいません。

しかし、そうは言ってもスタジオに通うことで満足感を得て、それが楽しくて通うということもあるでしょう。通うことそのものに楽しみを感じている人ですね。

あるいは、自宅でやりたくても本当に時間が取れないほど多忙であるというひともいるかもしれません。ならばそれでもいいでしょう、否定はしません。

ただ、可能であれば自宅でもやってみてください。実際に決意してみると、忙しすぎて自宅で5分もヨガできないなんていう人はいません。

せっかくヨガとの素敵な出会いを得たのですから。もったいないですよ。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - ヨガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ヨガの基本である「呼吸瞑想」はまず最初にマスターすべきだぞ

ヨガって学び始めることはあっても学び終えることはないと言われるほどに奥が深くて、 …

「好きなことだけして食っていく」という言葉の意味を誤解してはいけない

いつもすごく違和感を感じていたことなのですが、私の周囲では最近、好きなことを仕事 …

私がヨガをやっていて良かったこと、変わったこと5つ

私はライフワークとしてヨガを行っています。10年前に職場の福利厚生の一環でヨガを …

「知っていること」と「わかっていること」は同じようで全然違いますよ

私がヨガと出会ってもう10年以上になりますが、ここ数年でヨガについてより深く知り …

仕事のストレスをうまくコントロールするのにヨガがとても効果的だと感じた瞬間とは

「ヨガはマットの上で行うものではなく、マットの外で行うものである」と言いますが、 …

ヨガと理学療法の視点が融合したことで再認識できた「気づき」の大切さ

ヨガでは「気づき」を大切にします。外側への気づきや内側への気づきなど対象はさまざ …

いつもと違うものを選ぶだけであなたは成長する

いつもの行きつけの飲食店で、いつもと同じものを注文する。顔なじみのショップでいつ …

疲れた時こそヨガをやらなければならない3つの理由

多くの人は、日中は仕事をしていたり学校に通っていたりと、自由に過ごせる時間がない …

今より前に進むために一旦休業することは、ただ立ち止まることとは違う

私のヨガの2番目の師匠(現在の師匠)から連絡がありました。内容を端的に言いますと …

ヨガを通じて学んだ「理解」することの本質とは

先日、世界的に有名なヨガマスターから直接教えをいただく機会を得て、色々と考えさせ …