健康な生活を送るためにヨガの持つ効能を再考する

   

Pocket

D8SW90PLFX.jpg

私は約10年ほど前からヨガを学んでいます。

最初は気持ちいいとかリフレッシュできるといった効能に魅力を感じていましたが、徐々にヨガの哲学や思想に興味が出てきて、深く学ぶようになりました。

今になって考えると、もともと身体はそこそこ柔らかかったので、ヨガのポーズはほとんど一発でできていましたので、興味がそちらに移りやすかったように思います。

ただ、座学で学ぶヨガに没頭しすぎて、ヨガの持つ健康に関する効能を少し軽視していたように思います。

lgf01a201501140300.jpg

ヨガは単なる健康体操ではないが健康になるためにも非常に有効

ヨガとはインドで約5000年ほど前に誕生したものです。今でも世界中で親しまれていることを考えると、科学では解明できない魅力や効能があるからこそ廃れる事なく今に伝えられているのでしょう。

今ではどこにでもヨガのスタジオがあって、ヨガを楽しむインフラはすごく充実しているように思います。

ただ、本来のヨガを語るのであれば、単なる健康体操の一つではなくて、根本に流れる思想や哲学をないがしろにすることはできません。

ヨガとは先人たちの叡智が詰まったものですから、それを無視して美容や健康の面のみにフォーカスするのは本来のヨガの効能のほんの一部分しか得られていないということですからもったいないですよね。

と考えて、私はどちらかというとヨガの哲学や思想といった部分にフォーカスして学んできました。

逆にいうと、ある程度深くヨガを学ぶと、「美容や健康の面のみに取り憑かれてスタジオに通い、気分よくヨガを楽しんで家路につくというスタンス」に対して若干の批判的な見方をしてしまっていました。

ヨガのインストラクターって体調不良で休むことはほとんどないように思いますが、やはり健康面に関する恩恵もヨガの持つ立派な効能の一つなんですよね。

IMG_9705.JPG

今の私はヨガを継続的に実践していると言えるのか?

もう一つ、自問したいこととして ヨガを継続的に実践しているのか という点が挙げられます。

ヨガとは別にポーズを練習することだけではありません。日々の生活を見直して、物の見方や捉え方がヨガの教えに即しているのであれば、ヨガを実践していると言えます。

逆にマットの上の1時間の練習が、残りの23時間の生活に活かされていなければそれはヨガではないという声もあります。

それは柔軟性や筋力的なことを言っているのではなくて、生き方や考え方、捉え方なども含めてヨガなのだという教えのことを言っているのだと思うのですが、それだけを自分の勝手な解釈で鵜呑みにしていた自分に気がつきました。

私は毎日ヨガの教えを生活に生かしてきました。座学で学んだことを生活に取り入れて、怒りっぽい性格や日々の態度がかなり良い方向に改善しました。

ストレスを溜め込まなくなりましたし、寛容な性格になり、、、私はヨガをの教えを毎日実践しているのだから、毎日ヨガを実践していると言えると思っていました。

これはもちろんその通りであり、それでもいいのですが、今の私にはヨガの持つ健康面での恩恵が必要なんです。そのためには生き方や考え方だけでなく、身体的な練習も積極的に行う必要があります。

ヨガを始めて10年が経過した今、ヨガとの向き合い方をまたまた再考する必要性が出てきましたね。

VGPLL83YGR.jpg

毎日ヨガのポーズの練習を継続的に実践します

ヨガとは、アサナ(ポーズ)、呼吸法、瞑想 の3本柱で行いますので必ずしもポーズに限りませんが、とにかく自宅でも積極的にヨガの練習を行います。

今までも不定期ですが練習はしていました。それを毎日行えるように1日のタイムマネジメントをしっかりと行い、習慣化していこうと思います。

最近では妻や2歳の娘まで私のヨガの練習の真似事をするようになりました。家族に対しても良い影響を与えられたらいいですね。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - ヨガ, 医療と健康, 習慣化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「ワナカムヨガスクールのハタヨガ基礎講座」継続学習@愛媛2015.03.01参加レポート

このワークショップに参加するのは今回で3回目ですが、いつも新しい気づきがあります …

意外と知らない「寝る前にコップ一杯の水を飲む」の正しい飲み方とは

寝る前にコップ一杯の水を飲むことの恩恵は、最近流行りの健康番組や雑誌などでよく紹 …

関西でよく使われる言葉「日にち薬」ってどんな意味?

職場の先輩に言われて初めて知ったのですが、「日にち薬」という言葉は日本全国どこで …

マスクを使いすぎて耳が痛いと感じたら試してほしい対処方法とは

おそらく誰しもが一度は使ったことのあるマスク。インフルエンザが猛威を振るう季節や …

ヨガに向いている人ってどんな人?私の考える「ヨガを勧めたい人」の5つの特徴とは

周囲の人に話を聞いてみると「ヨガって身体が柔らかい人がやるものでしょ?」という具 …

無意識にできるまで習慣化することのメリットとは

新たに何かを習慣化しようとすると、かなりエネルギーを必要とするってみなさんはご存 …

「魔女の一撃」という名の腰痛がついに私にも襲いかかってきた!

要するにぎっくり腰です。 私は職業柄、いつも腰痛発症の危険と隣り合わせでして、周 …

健康面で余裕がなければ心に余裕がなくなるのは大人も子供も同じこと

先週の月曜日から、2歳5ヶ月の娘がアデノウイルスに罹患しています。通常であれば高 …

カラーコンタクトが我々の目にもたらす悪影響とは

こんばんは、Atsushi(@atsushi_k0)です。 今では一般的に使用さ …

「Vanakkam Yoga School by マスター・スダカー 2日間集中講座」で私のヨガ魂に火がついたぞ

私が本格的にヨガに目覚めたのはこのワークショップに参加してからです。つまりつい最 …