ヤマハ SR400を購入!やはりバイクは「自由の象徴」だ!!

      2015/10/13

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

IMG 4142

以前に所有していたオートバイの「ホンダ CB1300SB」を手放したという記事を書いてからまる1ヶ月が経過しました。この1ヶ月は大好きなバイクに乗れず悶々とした日々を送っていましたが、何もせずにいたわけではありません。

新たな相棒を求めて色んなバイク屋を巡り、ついに巡り会っちゃいました。それがこのバイク「ヤマハ SR400」です(`・∀・´)ノ

SR400は私の終着地点です

以前の記事には私のバイク歴についても書いていますが「SR400」は一度は所有したことがあります。諸事情により2ヶ月で手放してしまいましたが、色んなバイクに乗って行き着く先が「SR400」だったら幸せだなーとその時から思っていました。

私は今までに色んなバイクを乗り継ぎました。それこそ小排気量のものから大型バイクまで乗ってみた経験から、私のバイクに向き合うスタンスがやっと分かってきて、それに合うバイクがコイツだったというわけですね。

今まで所有していたバイクの問題点

私はバイクでツーリングにもいきますが、基本的には一人で行くことが多いです。大勢で走るのも楽しいのですが、気ままな一人旅というのも大好きです。これには趣味である「四国八十八ヶ所巡礼の旅」も含まれます。

愛媛県から他の県まで走って巡るためには高速道路を多用しますから、ある程度のパワーが不可欠です。一応250ccのバイクでも高速道路は走れますが、以前乗っていた「ホンダ FTR」ではパワー不足でトラックに後ろからプレッシャーをかけられるという状態でした。このタイプのバイクは取り回しも楽で街乗りでは非常に扱いやすく、いい相棒になるのですがパワーを求められるステージではキツいですね。

次に購入した「ホンダ CB1300SB」はパワーは申し分ないです。高速道路ではスポーツカーにも余裕でついていけますし、追い抜くことも可能です(危険なのでやめましょうね)。取り回しは非常に重くて扱いにくいのですが、いったん走り出すとスゴく軽くてビックリします。四国八十八ヶ所巡礼の旅も余裕でこなせます。

でも気軽に乗るバイクではありませんね。これは「よし!乗るぞ!!」と気合いを入れないと乗る気分になりません。ちょっとそこのコンビニまで行こうっていう感じでは使えないバイクで、使用頻度が下がっていき、身の丈に合わないバイクを選んでしまったとちょっと後悔しました。

今まで所有したバイクの良い点

今までに乗ったバイクの中でも超短期間であった「SR400」は別として、「ホンダ VT250 SPADA」「ホンダ CB400SF」はすごくよく使いました。いい相棒でした。

「ホンダ VT250 SPADA」は最初に所有したバイクですが、排気量以上のパフォーマンスを発揮してくれました。高速道路では軽い車体のせいで横風に飛ばされないよう気を遣いましたがパワー不足は感じませんでしたし、一般道でも気持ちよく走れます。「ホンダ CB400SF」はその上級モデルのような印象で、ちょっと重くなりますが取り回しは普通にできますし、ツーリングでも大型バイクにしっかりとついていくこともできます。諸事情で手放しましたがけっこう長くお世話になったバイク達です。

IMG 4140

じゃあ今回選んだ「SR400」の使用感は?

400ccという排気量から繰り出される安定した走りとスリムな車体による取り回しの楽さ、味わい深いデザイン(←ここが重要!!)。以前からここを終着地点にしようと思っていましたし、その期待通りのバイクです。

IMG 4138

前から見てみると、とてもスリムな車体であることがわかります。取り回し(押して歩くこと)がとても楽です。

IMG 4139

小さすぎず、大きすぎずのこの車体が私に絶大な安心感をもたらします。大き過ぎると扱うたびに「倒さないように」という緊張から冷や汗を垂れ流しです。そう、垂れ流しです。

IMG 4136

左ハンドルのスイッチ類。

IMG 4135

右ハンドルのスイッチ類。このあたりはバイクによって違うということはなく、基本的には同じです。四輪の自動車でも左がワイパー、右が方向指示器って決まっているのでそれと一緒ですね。

IMG 4134

メーターも奥ゆかしいですね。今回は極上の中古車を探してもらいました。素人が見れば「新車です」と言われてもわからないほどの極上車でした。走行は6100km程度でキャブレター仕様の最終型に近い年式です。(追記:私のSRは2007年式でした。キャブレターのSRは2008年式までです。)

IMG 4143

これがエンジン、ビッグシングルの鼓動がたまりません。「トコトコ感」をこれから楽しみたいと思います。

SRは「キック始動」のみです。セルモーターはありませんから、エンジンをかける度にキックします。一見すると非常に不便であるとも見られがちですが、この手間のかかるところがファンには非常に「愛くるしい」という感情をもたらします。SRにはこの「無駄」が必要なのです。てか、SRが
好きな人にはキック始動というのは「さあ、行こうか」という始まりの儀式のようなものであり、決して「無駄」などではないのでしょうね。

IMG 4137

バイクと言うより、コイツは「単車」だ!

表現として、「バイク」というより「単車」と言う方がコイツには似合います。昔から変わらないスタイル、「キック始動」という唯一無二の存在、コイツに決めて正解でした。最高に気に入りました。

そう言えば、つい先日参加した「四国でブロガー会(オフ会)」にもyutas(@yutas0609)さんがバイクで来てましたね。

香川で開催された『第1回四国でブロガー会』にバイクで瀬戸大橋渡って行ってきたよ! | THROUGH MY FILTER
今度はご自慢のハーレーを見せてもらおーっと(*´ω`*)

 

 

私も今度のオフ会にはこの「単車」に跨がって参加することができそうですね(`・∀・´)ノ

オフ会だけではなく、しばらく中断していた「四国八十八ヶ所巡礼の旅」や友人達とのツーリングにも、これでようやく参加できます。本当にバイクが好きな人間にとって「バイク日和」なんてありません。年中走るのですからね。猛暑の夏だろうが、極寒の冬だろうが、たとえ雪が降っても(!)、台風が来ても(!!)走ります Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

・・・ウソです∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

でも、それくらい好きな人は好きなのです。そして私はバイクが大好きなAtsushi(@atsushi_k0)です。

これからの長きに渡る「単車ライフ」が楽しみで仕方ありません。

▼当ブログのバイク(SR400)系の記事はこちらです▼

2015/09/16 追記:

新しくバイクカテゴリーをスピンアウトさせたブログ「SR Fan.jp」を立ち上げました。当ブログの記事をさらに詳しく書き下ろしたブログとなっておりますので、よろしけらばぜひご覧ください。

参考:SR Fan.jp | ヤマハ SR400を愛するすべての人へ

 - SR400

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly

  関連記事

おかえりSR400!交通事故でほぼ全損だった愛機が帰ってきたよ!

私の愛車であるSR400で通勤途中に交通事故を起こしてしまい、バイクがほぼ全損の …

バイクと自動車の交通事故発生!そのとき行うべきこととは

不覚にも、先日の帰宅時に交通事故を起こしてしまいました。こちらはバイクで、相手は …

ヤマハ SR400の年末メンテナンスでわかった、頻繁に乗っていなくてもオイルは汚れるという事実

年末ということで愛車のメンテナンスを兼ねて購入したお店に行ってきました。 その時 …

バイクと自動車の右直事故(うちょくじこ)ってどんな事故?回避する方法ってあるの?

先日、私が運転するバイクが自動車を相手に交通事故を起こしました。 当日は警察の実 …

ヤマハ SR400で初めて遠乗りした感想と注意すべき3つのポイントとは

先日、初の遠乗りで四国カルストへとソロツーリングへ出かけました。 美しい景色を堪 …

ヤマハ SR400にはホンダのチェーンオイルが使用可能だぞ

うちは賃貸だから自由にガンガンいじれるスペースはないんですよねー、、、なんて言い …

ヤマハ SR400と私の目指す「シンプルスローライフスタイル」との接点とは

私が所有しているSR400というバイクは「レトロ」というカテゴリーに属すると思い …

ヤマハ SR400を購入したらまず行きたかった「四国カルスト」に行ってきたよ

久々の休日はとてもいい天気になりましたので趣味である「四国八十八箇所霊場の旅」に …

ヤマハ SR400を1年間所有してみて気づく「愛すべきポイント」とは

私の手元にSR400が届いてから約1年が経過しました。 長女の誕生を経験してから …

私がホンダ CB1300SB(スーパーボルドール]を手放した3つの理由

実はバイク大好きなAtsushi(@atsushi_k0)ですが、この度、所有し …