App StoreにiPhoneの操作画面を録画できるアプリ「xRec」が登場!

前回の記事でご紹介した「RecordMyScreen」はAppleの審査基準を通過していない、いわば「非公認アプリ」だったわけですが、今回はちゃんとAppStoreから買える「xrec」というアプリが登場しています・・・ということはこのアプリは審査基準を通過したのかな?

しかし以前にも同じようなアプリが存在したにもかかわらず、App
Storeから消されている歴史を考えても、この手のアプリは何かしらの基準に引っかかりやすいということも考えられます。欲しいという人は急いだ方がいいかも知れません。

xRec
170円
(2013.07.23時点)
Akın Öğünç
posted with ポチレバ
スポンサーリンク

操作は簡単、いたってシンプル

IMG 3526

アプリを開くとこんな画面。左側の再生ボタン(▶)のようなマークをタップすると録画がはじまります。

私のようにパズドラのプレイ画面を録画したい場合はホームボタンをダブルクリックして・・・

IMG 3527

アプリを切り替えて普通にプレイします。

IMG 3528

プレイ中は画面の上端に「xRec」の文字が入った赤い帯が表示されます。

録画を終了させたい場合は同様にホームボタンをダブルクリックして「xRec」アプリを呼び出し、右側の停止ボタン(■)をタップすれば終了です。

IMG 3529

画面の下端中央の「VIDEOS」をタップすれば、先ほど録画した動画ファイルがサイズ付きで表示されます。これは便利かも。

IMG 3533

さらにこの画面のサイズ表示の右側にある(>)マークをタップすれば「Dropbox」や「evernote」へ転送可能です。

IMG 3534

データの削除は、削除したいデータを右もしくは左にフリックすれば可能です。

IMG 3530

「SETTINGS」の画面では動画の画面サイズや音声の設定も可能です。

撮影した動画を比べてみた

前回の記事でご紹介した「RecordMyScreen」と今回の「xRec」の動画を比べてみました。

まずは「RecordMyScreen」。

そしてこちらが「xRec」。

アプリの設定を変更せずにそのまま使うと「xRec」の方が格段に高画質なのですが、そのぶんデータが大きくなりますから「Dropbox」に保存したり、「Youtube」にアップロードするときなど、時間もかかります。

iPhoneのテザリングを使っている人や各キャリアのWi-Fiでネット環境を構築している人などは、ガンガン使っているとすぐに上限の7GBに到達してしまうので注意が必要ですね。

あと、インターネット上での評判では「xRec」の方も安定して動作しないという評判でした。

ここでいう「安定して動作しない」というのは、まず「iOS 7」では動作しないということと、古いiPod touchではクラッシュする事があるようです。

また、一部のアプリは録画する時にクラッシュすることがあるようですので、ご自身の端末の状況や用途によっては使用できないこともあるかもしれません。

「RecordMyScreen」の方もアプリが開けなくなったりダウンロードできなくなったりと安定して動作しませんので、どちらがいいのかなー(●´⌓`●)

ともあれ、今回は待望のアプリの登場をお届けしましたが、前述したようにこれもいつApp Storeから削除されるかわかりません。

値段も170円とペットボトル飲料1本分くらいのお値段ですし、即ゲットしておいた方がいいかもしれませんね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

【追記】

7月24日現在、すでにダウンロードできなくなっております。

xRec
170円
(2013.07.23時点)
Akın Öğünç
posted with ポチレバ