私が(Apple)Watchになびかなかった3つの理由

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

apple-watch.png

先日の「Spring forward」で「MacBook 12インチ」とともに目玉として発表された「(Apple)Watch」ですが、私はほぼ全くと言っていいほど興味が湧きませんでした。普通に考えたらこれほどのコンパクトボディに多彩な機能が凝縮されているということなので私の趣味にピッタリと一致するのですが、、、何故なんでしょう。

ガジェットにはコンパクトと機能性の両立を望む私

以前にこんな記事を書きました。

我が家でiPadがほとんど使われていない理由を考えると、私がガジェットに求めることが見えてきた | 歳月庵

早い話が、たくさんの機能を盛り込んだ結果、当然のようにサイズアップするくらいなら、「えっ、こんなに小さいのにこんなことまでできるの?」という驚きが欲しいということです。

同じ理由で、今回の「MacBook 12インチ」はすごく興味があります。

新しいMacBook12インチは今までのモバイルガジェットの中でどのような立ち位置になるのか | 歳月庵

そして今回の「(Apple)Watch」はサイズと盛り込まれている機能性のバランスで言えば、私の興味のツボに当てはまるガジェットの最たるものだと思うのですが、買おうとは全く思えませんでした。

一生使おうと思える腕時計にすでに出会ってしまった

BREITLING.jpeg

妻との結納記念に腕時計をペアで購入しています。しかもかなり高価な時計であり、「私の生涯最後の時計」と決めています。こうなるといくら「(Apple)Watch」と言えども入り込む余地がありません。愛のパワーの前ではねwww

まぁ、気分で時計を付け替えることもあると思いますので、別に複数の時計を持っていてもいいのかもしれませんが、「(Apple)Watch」って気分で付け替えるようなタイプの時計じゃないと思うんです。実物触ったことないからなんとも言えませんが、財布やスマホを携帯するのと同じように可能な限り持ち運ぶことに意義があるような端末なのではないかと。

もしそうなら私には「(Apple)Watch」は合いません。いくら優秀な時計だとしても、愛のパワーの前ではねwww

これでは歩きスマホは止まらない

どこかの誰かが言っていました。AppleがiPhone6Plusをここまで大きなサイズにして、このタイミングで「(Apple)Watch」を発表するということの意味として、危険な行為として近年注目されている「歩きスマホ」をやめさせる目的があるんじゃないかと。

スマホはズボンのポケットに入らないわけじゃないけど、やっぱり邪魔なのでカバンや上着のポケットの中に入れたままにしておいて、「(Apple)Watch」でメールの着信を知ったり返信したら歩きスマホが減少するからすごくいいんじゃないかと思っているのではないかと。

ふむ、、、一理ある。

でも、歩きながら見る端末がスマホから「(Apple)Watch」に取って代わるだけで結果は同じような気がします。通常の腕時計は時間(あるいは日付け)を知るためのものです。チラッと見ればその機能は十分果たせるものです。でも「(Apple)Watch」ではメールの通知を受け取ったら、表示されている文字を読みますよね。内容も確認できないと返信できませんから、最初の数文字くらいは文章で表示されるんじゃないですか?だとしたら読むでしょ?

歩きながら腕時計をマジマジと見ていたらやはり危ないでしょう。これでは「歩きスマホ」が「歩きウォッチ」になるだけで結局は止まらないでしょうね。むしろ表示される画面が小さいから、確認するために凝視しちゃいそうですから逆にもっと危ない。

座ってゆっくりと確認するならiPhoneを直接見た方がいいと思いますけど。

ライフログに興味がない

先日、iPhoneのホーム画面を整理しました。

iPhoneのホーム画面を整理しすぎたら逆に使いづらくなったよ | 歳月庵

その時に真っ先に仕分けの対象となったアプリがSwarm by Foursquareでした。

Swarm by Foursquare

無料
(2015.03.20時点)
posted with ポチレバ

せっかくの楽しい外出も、訪れる先々でどうしてもチェックインすることが先行して頭をよぎるので、本気で楽しめない気がしています。みんなが「ライフログ」の一環として使っているようなので私も食わず嫌いはよくないと思い使ってみましたが、私は本当にライフログに興味がないんだなーと思えたので真っ先に削除しました。

apple-watch-2.png

「(Apple)Watch」でどんなことができるのか、その全貌がわかっていない今の段階で決めつけてしまうのはよくないのですが、スポーツや日常生活でのライフログが得意そうな端末なので、そういう使い方をしている人にはいいかもしれませんが、私はあまり合わないかもしれないと思っています。

人柱にはなれないので「傍観者」でいます

バッテリーの持ち時間も少なめのようですし、どれほどの機能があるのかも全て分かっておりません。そして経済的にも、妻の鋭い突き刺さるような視線の影響的にも、今回は見送る予定ですwww

ただ、上記で書いたことはあくまで「机上の空論」であることを最後に申し添えておきます。たとえこの空論通りに、ちょっぴり期待はずれな端末であったとしても、こういう進歩がなければ次がありません。iPhoneだって初号機はお世辞にも使いやすい素晴らしい端末とは言えなかったと聞いています。それが度重なる革新的なアイデアを高度な技術力で実現してきたからこそ今のiPhoneがあるのですからね。

そういう意味では私はチキンですので、その素晴らしい進歩を傍観することにします。少なくとも「(Apple)Watch」と過ごす素晴らしい日常生活がデザインできる自分がイメージできるまではね:)

 - Appleガジェット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

白ロムの「GALAXY S4」を手に入れたので運用方法を考えてみた

妻がドコモの「GALAXY S4(SC-04E)」を購入してから早くも2年が経過 …

iPhoneも年末の大掃除「アプリ編」

昨日、我が家では年末の大掃除をしました。やはり一年を締めくくる儀式なのでやらない …

アップル純正のiPhoneレザーケースを1年以上使用したらこうなった

以前に使用していたiPhone6Plusにも使用していた、アップル純正のレザーケ …

水濡れで故障していたMacBook Airが三たび復活。その方法とは!?

以前MacBook Airにウイスキーをこぼしてしまい、水濡れ事故にて使えなくな …

「cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー」がカワイイうえに大容量で大満足

スマートフォンを使っていて不便だなーというシチュエーションのひとつに バッテリー …

iPhoneの大掃除を通して私が感じた「ツールの持つ意味」とは

先日、iPhoneの大掃除と題して「アプリの整理」と「写真の整理」を行いました。 …

新しいMacBook12インチは今までのモバイルガジェットの中でどのような立ち位置になるのか

以前から情報はリークされておりましたので、今回もあまり新しい発見はありませんでし …

「タイピングの神様」で自分のフリック入力のレベルを知る!

PCでの文字入力でも、タッチタイピングができるかどうかで効率が全然違います。そこ …

我が家のインターネット環境は試行錯誤してこのように落ち着いた

今や生活とは切り離せないインターネット。どうせ使うなら安く、快適に使いたいと思い …

友よ、iPhone6Plusを手に入れてから数日が経過したので話したいことがあるんだが

今回は妻があっさりとオッケーしてくれたので機種変更しました。数日使ってみて私の雑 …