刮目せよ!去年の洋服が着られないほどに太った女が挑む決死のダイエットを!!【ネタ記事】

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

IMG_1413.JPG

ねぇねぇ、おとうさん・・・新しい洋服が欲しいんだけど。

・・・えっ?理由?

年頃の女の子に理由なんて聞かないでよね。いくらお父さんだからって・・・はいはい分かったわよ。ていうか、理由なんて聞かなくても分かってるんじゃないの?そうよ、去年買った服がもう入らないくらいに大きくなっちゃったのよ。

・・・太ったとか言わない!!

太ったんじゃなくて成長したの!

もう・・・よくもまぁそんなデリカシーのない言葉を口にできたもんだわよ。

いい?

いま着ている洋服は去年の今ごろ買ってもらった服なんだけど、すでにキツイのよ。まだ数えられるくらいしか着てないのに・・・。

女の子の洋服のサイクルは早いのよ。おとうさんにとってはたった1年前に買った服かもしれないけど、私にとっては1年も前の服なの。

それくらい、事態は刻々と変化しているのよ。

そもそも、わたしがこんなに大きくなったのだって、お母さんのご飯が美味しすぎるからでしょ?

・・・なに照れてるのよ、おかあさんったら(*´ω`*)

だって・・・本当のことじゃない(照れ)

さらに言うと、お母さんのご飯がおいしいだけじゃなくて、お父さんが残さずにもっとたくさん食べなさいって言うから、私はこんなに大きくなっちゃったんじゃない。

だったら、新しい洋服を買わなきゃならなくなったのだって、原因はほとんどがおとうさんとおかあさんにあるわけだし。

・・・なによ。

はいはい、わかったわよ。私も悪かったですよ。

冷蔵庫に入ってるおやつとかジュースを勝手に出してきて食べたり飲んだり、おばあちゃんに甘えて新しいおやつをおねだりした私も悪かったですよーだ。

だからって、今となっては私にはどうしようも・・・

・・・えっ!?

まさか・・・そんな・・・本気で言ってるの?

いくらなんでもそれはひどいんじゃ・・・

・・・わかったわよ。やればいいんでしょ?

 

 

ダイエットを!!!

 

 

おとうさんもおかあさんも、私のことまだ子供だと思っているんじゃないの?

フンっ!バカにしないでよね!!

はっきり言って、私はもう大人。大人の女なのよ!!

これ、何だかわかる?

・・・そうよ!そのまさかよ!!

おとうさんもおかあさんも、更にはおじいちゃんもおばあちゃんも見ていないときにコッソリ練習していたのよ。

最初はそりゃあうまくいかなかったわ。でもね、この私の溢れんばかりの好奇心は自分でも抑えられなかった。

 

 

困難に立ち向かっていく勇気!

 

 

唸る筋肉!!

 

 

ほとばしる汗!!!

 

 

 

さあ!

 

 

 

刮目せよ!!

 

 

 

 

これが!

 

 

 

 

私の!!

 

 

 

生き様だよおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG 1407

うーん、まだ戻ることはできないのよね(汗)

【解説】

娘がいつもこのマシンの近くで遊んでいたのですが、しばらく見ないうちにいきなりできるようになったのです。

でもさすがに戻ることはできないみたいで、本人は泣いているのですが、ちょっと可愛いかったので写真に収めました。

2歳半くらいの女の子のセリフだと思って、最初からもう一度読んでみましょう。

関連記事

よかったら読んでやってください(*´ω`*)

 - 子育てログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

愛する我が子が体調不良の連続で気持ちが休まる日がなかなかないよ

昨年末から子どもたちが体調不良を連発しており、親としても気が休まる時がありません …

夫は家事や育児を率先してやるべきなんだよ!さあ、いますぐ目の前の皿を洗いたまえ!

子供を持つ夫で、積極的に家事や育児を手伝う人ってどれほどいるんでしょうか。イクメ …

我が子を「笑顔の絶えない子」に育てるために必ず実践すべきだった一つのこと

「女は愛嬌、男は度胸」なんて言葉がありますが、男女問わず、我が子には笑顔の絶えな …

やり方がわからない家事や育児ってあります?自分の家の家事は全部自分でできるようにやり方を把握しておいた方がいいですよ

我が家では家事や育児は分担制ですので、ある程度は割合を決めて、夫婦がお互いに協力 …

子どもには危ないからとやらせないんじゃなくて、色々やらせてみた方がいいと思う

遊具が充実した公園に行くと、娘と同い年くらいの子どもが難易度の高い遊具でスイスイ …

赤ちゃんが産まれてくるのは当たり前のことじゃない!二人目の子供の出産を前にして改めて命の尊さを思い知る

わが家には、予定では来月にも二人目の子供が誕生する予定です。今のところ定期健診で …

「おとな」っていつから?私が「おとな」だと自覚する瞬間とは

子供と大人の違いとか、いつからが大人だとか、大人ってなに?みたいな話は、割とあり …

覚えておけ!娘の3歳の誕生日と節分が同じ日になるとこうなるんだよ!、、、あれ?

私の娘は節分の日に産まれました。 誕生日はケーキの味、恵方巻きの味、豆まきの大豆 …

待望の第一子を授かりました。女の子です!

昨日の早朝に陣痛が始まり、ほぼ24時間の間ずっと病院で頑張り続けてついに我が子と …

立て続けの体調不良。アデノウイルスに罹患した我が娘への対処法は

子どもが小さい頃は体調不良の時間の方が長いんじゃないかと思うくらいに次々と菌やウ …