そうだ!家族が増えるからミニバン買おう!4人家族になる我が家がトヨタ VOXY(ヴォクシー)を選んだ理由とは

      2017/08/05

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

IMG 1808

別に子供2人とその両親で4人家族ですから、今までのようにコンパクトカーでも生活はできます。

ただ、便利かどうかということを考えたらやはり広々空間は捨てがたく、妻も「次の子供が生まれる時にはミニバンを買いたい」といつも言っていました。

今回は妻の念願(私ももちろん楽しみにしていた)でもあったミニバン選びの結果、トヨタ ヴォクシー(TOYOTA VOXY)を選びましたのでその選考理由と所有感をお伝えしたいと思います。

トヨタ ヴォクシー(TOYOTA VOXY)を購入!

同じくらいのクラスのミニバンはたくさんありますよね。私は正直、与えられた環境でいかにうまく立ち振る舞うかというような性格なので、別に急いで購入する必要性はないと思っていました。

今回は妻の念願でしたので購入しましたので、妻に選考基準を聞いてみました。

「まずはトヨタの車であること」

、、、。

ほとんどの選択肢は消えました。

一応の選考基準をまとめておきますと

  • トヨタ車であること
  • スライドドアであること
  • 7人以上乗れること
  • 家も建てるのであまりに高級志向なものは避けること
  • 運転しやすいこと
  • 友人たちの車とカブらないこと

といった具合です。ちょっと無理な条件もありますが、その結果がこのトヨタ ヴォクシー(TOYOTA VOXY)ということになりました。

ヴォクシー VS ヴェルファイアで悩んでいたよ

細かな経緯は省略しますが、最終的には ヴォクシー VS ヴェルファイア となりました。

どちらも試乗してみましたが、ヴェルファイアはやはりサイズが大きくて、妻も私も 軽自動車からコンパクトカーにステップアップした次の車 ということで、ちょっと運転に気を使いすぎるサイズだったというのが、断念した理由の一つです。

あとは、一軒家を建築中ということもありますので、必要以上の高級車だと予算オーバーになりそうでしたので、ひとまずヴォクシーに落ち着きました。

IMG 1807

いやー、初めてのミニバンですからサイズ的にはけっこう大きいですよね。ぶつけないように乗れるかな?

IMG 1810

私はこの先進機能を使いこなせるんでしょうか。

最近の最新の車って、色んなスイッチがありすぎて持て余しちゃいそうです。

IMG 1805

妻の念願のスライドドアと、広々空間がそこにはありました。

雨が降っていても、子供を抱きかかえたままで車に駆け込めるというのが嬉しいようです。

そう言われたらたしかにそれって便利ですよね。

IMG 1811

はい、購入!

悩んでいるときはあれこれ考えますが、買うと決まると勢いで買えちゃうもんですねー。今回はローンを利用せずに購入しました。

モノより思い出!この車でたくさん思い出つくりたいぞ

とは言いましても、妻もやはり最後までヴェルファイアと悩んでいました。なので、購入したのは発表されてまもない ヴォクシー 煌Ⅱ です(ハイブリットではない)。

参考:トヨタ ヴォクシー | 価格・グレード | 特別仕様車 HYBRID ZS“煌(きらめき)Ⅱ”/ZS“煌(きらめき)Ⅱ” | トヨタ自動車WEBサイト

メッキパーツを随所にあしらった、ちょっと高級感のある仕様となっております。ヴェルファイアとまではいかないにしても、高級感は十分にあります。

色は白。黒は友人とカブるとのことでしたが、私はどちらかというと白のほうが好みなので大満足です。

ハイブリットになると、私や妻の生活範囲や移動距離などを考慮すると、あまりお得とは言えないということなのでハイブリットではないものにしました。

結果的に妻も私も大満足の1台に出会えました。

ただ、この車を購入したのは子供のためとか、両親である我々が楽をしたいということだけではなくて、お互いの両親を乗せて一緒に旅行したりできるのが嬉しいんです。

やっぱり、家族にしても友人にしても、みんなで一緒に旅をして思い出をたくさん作れるのが嬉しいですよね。

デザインも好みで走りも余裕の快適さ。

家族や友人と思い出がたくさんつくれて子供も親も快適。

安い買い物ではありませんでしたが、これから訪れる楽しい未来を想像すれば、全く後悔はありません。

さて、明日はどこに行きましょうかねぇ(笑)

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - 雑記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

サーモスの真空断熱タンブラー持ってないの!?飲み物をおいしく飲みたいなら絶対に買うべきだよ!

注いだ飲み物の温度がずっと変わらないと話題のサーモスのタンブラー。 冬でもやはり …

自分が信じるものだけを武器に生きていくにはそれ相応の努力をせよ!

ふと、私が専門学生だったときに恩師が話していたことを思い出しました。今思えば、よ …

周囲の評価に一喜一憂せずに「ブレない軸」を持つということ

あなたは誰のために仕事をしていますか? 家族のためですか? それとも自分のため、 …

強い信念はどんな言い訳をも凌駕する

以前にツイッターで、私がいかにブログに割ける時間がないかを力説したことがありまし …

あなたは「ぶれない自分の軸を持つこと」の意味を勘違いしている

自分の軸を見失わないことと、他者との歩調を合わせるというのは、一見すると矛盾して …

家と車の購入、第2子の出産と生命保険の見直しという大きなライフイベントを同時進行で計画中

私、今年はすごく運勢がいいらしいんです。 偶然ですけど、今年は家と車の購入、第2 …

コンフォートゾーンから脱出せよ!常に冒険者であることは自分の殻を破るためには絶対必要!

コンフォートゾーン(ここではわかりやすく安全地帯とでも置き換えましょうか)からの …

いいアイデアは頭を無理にひねると逆に出てこないよ

どんな業種であっても、アイデアマンは重宝する逸材です。 勤勉にコツコツと与えられ …

勉強というのは勉強することそのものが目的ではなく、その結果がどうなるのかが大切

私が、前からすごく違和感をを感じていたことに、「勉強する」ということの定義があい …

35歳の誕生日を迎えて感じる自らの立ち位置の変化と迫り来るライフイベントのプレッシャーとは

私、Atsushi(@Atsushi_k0)は今年も無事に誕生日を迎えました。3 …