あらゆる時代の流れを目の当たりにしてきた人生の大先輩に学ぶ「変わっていくこと」と「変わらないこと」

      2015/11/18

Pocket

a0002_002882_m.jpg

ある80歳代の人とお話ししていて考えたこと。

その人はスマホを使いこなしている、、、とまでは言えないものの普通に所持していて、最低限の機能を使えています。戦前、あるいは戦後のモノがない生活から現在まで、文明の発達とともに歩んできた80年余りの人生というのは、きっとものすごいスピードでの劇的な変化だったと思うのです。こんな時代が来るとは想像していなかったでしょう。

時代の中で変わるものと変わらないもの

その一方で大昔から何も変わらないこともあります。私がやっているヨガなんかはそれに当てはまると思います。正確には、現代風にアレンジしたり、時代のニーズや風土に合わせて変化していったものもありますが、根底にあるものは約5000年前から変わりません。

そこにはエビデンスがないものも確かにあるかもしれないのですが、身体を大切にメンテナンスするなど、生きる上で大切なものはそんなに変わらないし、逆に今でも変わってないものはエビデンスはなくても大切なのだろうと妙に納得ができます。

この80歳代の人との関わりの中で、そういった本当に大切なことを追求して求めていきたいと思うようになりました。

温故知新の精神はいつでも大切だと気づく

私が初めて自分の力で手に入れたガジェットはポケットベルでした。そこからPHS、携帯電話(ガラケー)、スマートフォンと、通信端末だけをみても信じられない変化を遂げていますね。

私が今後40年〜50年生きていれば、きっともっと想像もできなかった変化とその恩恵を享受することになるだろうとワクワクするわけです。私もその時代の流れにのり、便利さを享受しつつ押し流されないようにのりこなしていきたいと思います。

人生の終末期を迎えた時に、いったいどんな時代になっているのか、どんな自分に出会えるのかが今から楽しみです。

 - 雑記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「あえてダラダラすること」がもたらす利点とは?

ダラダラダラダラ・・・はっ Σ(゚□゚*)! こ、こんにちは、Atsushi(@ …

ブレない自分を持つことの大切さをふと感じた

  最近、職場での自分のテンションの浮き沈みを自覚することが多くなって …

2016年あけましておめでとうございます。新年の抱負と今後の方向性について語ります

2016年がスタートしました。 昨年末から年始にかけて風邪をひいてしまったうえに …

”お金のことを考えるのは一番最後でいい”と言われて考えたこと

今日の出来事ですが、帰りの車の中でラジオのパーソナリティが話していたことについて …

20歳代男性の平均貯蓄額は105万円!?って多いの?少ないの?

みなさんは貯金をしていますか?私、Atsushi(@atsushi_k0)はそれ …

@isloop 氏と入れ違い!?道後山の手ホテルでディナーしてみた

先日出来事。 ちょうどTwitterで適当にTLを眺めていたときに流れてきたツイ …

誕生日の解釈は年月の経過や環境の変化によって変わってくる

誰もが一年に1回は経験するのが誕生日というイベント。もちろん自分の誕生日のことで …

「木を見て森を見ず」の反対語は「森を見て木を見ず」ではない

仕事をしている後輩をみて気がついたことですが、局所に注目して観察している状態で視 …

『風立ちぬ』を最後に引退する宮崎駿監督の作品から得たものを振り返る

スタジオジブリが「宮崎駿監督が最新作の『風立ちぬ』を最後に監督を引退する」ことを …

初めてのサーキットで、マシンの写真をうまく撮るコツについて考えてみた。

車やバイクは好きなのですが、サーキットでモータースポーツを観戦するということは今 …