同じ状況を目の当たりにして真逆のことを感じること

      2016/07/18

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

3D99A31C0C.jpg

病院で患者さんやそのご家族と接していると、同じものを見ているのに真逆のことを感じているんだと思うことがあります。

私も病院で13年余り勤務していますから慣れてしまっていて、当たり前に聞いていましたがこれってけっこう不思議なことなんじゃないかと思うんです。

同じ事実を目の当たりにしても出てくる言葉は人それぞれですが、どんな言葉であれプラスに向かう力に変えて欲しいと願っています。

「いずれ通る道だから」

怪我や病気の人を目の当たりにして、それが高齢な人であればこういうことを感じる人もいます。

ほとんどの人が高齢者と呼ばれる年齢まで長生きできる時代ですから、いずれは自分もこうなるんだからという諦めの気持ちと、邪険にせずにいたわってあげようという優しさが感じられる言葉です。

私は、できれば元気で長生きするという「健康寿命」を伸ばすように心がけてもらいたい気持ちが強いのですが、いつまでもというわけにはいかないのが現状です。

「こうならないように注意(準備)しよう

一方で、怪我や病気を持っている人を目の当たりにした時に出てくる感情で、先ほどとは真逆なのがこちらです。

反面教師として捉え、若いうちにしっかりと準備することで「健康寿命」を伸ばそうとする前向きな気持ちが感じられます。

一方で、こういう言葉を発するということは現在は健康なので、どちらかというと哀れみと、怪我や病気をしてしまうことに対する危機感が感じられます。

両方の感情のいいとこ取りが理想の考え

どちらも悪いということではありませんが、捉え方が両極端ですね。

なので両方のネガティブなところを切り取って、良いところをくっつけたような考え方が一番良いかなと思います。

つまり、いずれはこうなる可能性が高い状況に置かれるわけだから、怪我や病気で困らないように健康寿命を延ばす取り組みを今から始めようという具合です。

この心境を一言で言い表す適切な言葉は、私には思い浮かびませんが、すごく大切な考え方だと思います。

以前にこのような記事を書きました。

参考:東洋医学と西洋医学の違いから紐解く「自分の健康を他人任せにしない」生き方とは | 歳月庵

まさにこれに尽きるんじゃないかと思うんです。いずれは徐々に衰えていくことはすでにわかっている事実なのですから、それに対して今から準備するんです。

前述しましたが、同じ事実を目の当たりにしても感じることはそれぞれですし、それはそれでいいのですが、そこから考えを発展させていき、行き着く先が建設的な意見であれば、事態は前向きに進んでいくものですよね。

 - 医療と健康

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

歯科衛生士さんが教える「あなたが選ぶべき歯磨き粉のタイプ」とは

最近通っている歯医者の通院が、やっと終わりました。恥ずかしながら、私は15年ほど …

高速道路を運転中に眠くなった時の私流の3つの対処法

今日は講習会に参加すべく、朝早起きして車で約6時間ほどかけて愛媛県から京都にやっ …

突発性発疹で泣きじゃくる娘に効果的な、ただ1つ対応策とは

娘は今、ちょうど1歳4ヶ月になりスクスクと育っています。しかし可愛いですね。なん …

ヨガと理学療法の視点が融合したことで再認識できた「気づき」の大切さ

ヨガでは「気づき」を大切にします。外側への気づきや内側への気づきなど対象はさまざ …

立て続けの体調不良。アデノウイルスに罹患した我が娘への対処法は

娘の体調不良は続きます。6/22〜6/26まで、今度は「アデノウイルス」に感染し …

首にネックウォーマーを巻いて眠るという風邪の予防法がかなり効果的でオススメだよ

代表的な風邪の予防法には、うがいや手洗いなどがありますが、日常的に風邪を予防する …

デジタル認知症を予防するために実践しているちょっとした3つのコツ

「デジタル認知症」という言葉を耳にするようになってから、少し自分でも対策を試みる …

睡眠不足はあらゆるパフォーマンスを低下させる!あなたは今すぐ眠るべきだ!

ありがたいことに、先日ある後輩から指摘を受けました。その内容を一言で言うと「あな …

ストレッチをしても効果が出ない人は必見!私が結果を出すために取り入れた4つのポイントとは

私は10年以上も前からストレッチを日課にしていますが、身体の柔軟性は最近まで全く …

あなたにとって最適な1日の睡眠時間は8時間ではない

健康長寿のために最適な睡眠時間は約8時間というのが一般的に言われていますが、果た …