「四川飯店 菜温」は本格中華がオシャレに楽しめる隠れた名店!カップルでも家族連れでも楽しめるよ

      2017/03/18

Pocket

中華料理って、本格的なものになると敷居が高いというか、ちょっと入りづらかったり尻込みしちゃうことってありませんか?

私は中華料理が大好きですが、外食する時に中華料理店を選ぶことってほとんどないんですよ。

この「四川飯店 菜温」を除いてはね。

「四川飯店 菜温」で絶品の酸辣湯麺(サンラータンメン)を食らう

中華料理って言えば、円卓が思い浮かびますよね。あのクルクル回るやつです。このお店はそういう感じではなくて、オシャレなカフェのようなイメージです。

靴を脱いでゆったりと楽しめるスペースは 子ども連れの家族 にも嬉しいポイントです。うちの妻はこれがあるからこのお店を好きになったとも言っていました。

子どものお世話をしながら食事を楽しめるというのはすごく嬉しいですね。

カウンターもあります。いかにも中華料理店っていう感じがしませんね。

メニューは単品からコースメニューまでいろいろあります。どんぶりとめんフェア が気になります。

四川料理のお店で、けっこう本格的なメニューがあります。私が初めてここに来て食べたのが 酸辣湯麺(サンラータンメン)でした。

ここのお店で知ったメニューで、一度で好きになりました。

ソフトドリンクやデザート、アルコールも揃えています。

んで、私が注文したのはやはり酸辣湯麺(サンラータンメン)です。盛り付けもさわやかな感じです。

麺はモチモチした感じで食べ応えもあり、男性でも大満足のボリュームがあります。

私が大好きなポイントとして、このスープがあります。溶き卵と絹ごし豆腐が入った、酸味と辛味が絶妙にマッチしたスープは、麺を食べ終えた後でも普通にスープを注文した感覚で飲み干すことができます。

私は基本的にどんなラーメン屋さんに入ってもスープは飲みきれずに残しちゃうんですが、これは別格です。

四川飯店ですから基本的には辛いんです。もちろんこの酸辣湯麺(サンラータンメン)も辛いんですが、口に入れた瞬間に強烈な辛味があり、その後はスーッと辛味が消えて、ほのかに心地いい辛味が残るという感じです。

私のような辛いのが苦手な人でも、最後の一滴まで飲み干せるというのは嬉しいポイントです。

あと、酸辣湯麺(サンラータンメン)は酸味のあるスープですから、これを苦手に思っている人もいると思うのですが、こちらのお店のスープは酸味は少しマイルドに抑えられています。

おそらく、溶き卵が辛味や酸味をうまく中和してくれているのではないかと思います。

この日は自転車でお邪魔しましたが、自動車は店の前に1台だけおける程度のスペースしかなく、食事で混み合う時間になると自転車置き場と化してしまいますから、基本的には車は置けないと思った方がいいでしょう。

代わりに、近くのコインパーキングが使えます。会計の時に申し出ればチケットももらえますから、あまりに長居しなければそれほど気になりませんね。

中華料理のイメージをいい意味で裏切ってくれる隠れた名店

本当であれば教えたくはありません。美味しい中華をオシャレな雰囲気で静かに会話を楽しみながら味わえるのですからね。

近くに大学があるという関係で客層は学生が多いのですが、家族連れや仕事帰りの人もみられました。

飲んで騒いでワイワイやるというよりも、カフェにでも訪れた感じで本格的な四川料理を楽しめるというのは、他にはなかなかないんじゃないでしょうか。

家族で訪れてもよし、カップルでオシャレに楽しむのもよし、一人でしっぽりと楽しむのもよしの隠れた名店、勧めたくないけどおすすめです。

参考:四川飯店 菜温(Saion)

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - 食べ飲みログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

風のレストランで絶好のロケーションのなか地産地消の絶品ランチをいただく【愛媛県今治市】

妻が以前から行きたいと言っていた「風のレストラン」に出かけてきました。松山市に住 …

ESPRIT(エスプリ)という名のケーキ屋さんの夜の顔は高級感が溢れすぎて凄かった

昨日が私、Atsushi(@atsushi_k0)の誕生日だったこともあり妻と外 …

aux nom de repas jouir【オ ノン ドゥ ルパ ジュウィール (【旧店名】 がむしゃら)】はまさに大人の隠れ家的お店で料理もうまうま

「今日は洋食の気分!」 というわけで、aux nom de repas joui …

ブログで書かないほうがいいこともあるなーと思った話

ここ最近、以前のように食レポ記事を書かなくなりました。別に外食してないわけではな …

新空港通りの「三日月とCafe」はオサレで気軽に入れるのが魅力

今回は愛媛県松山市の新空港通りにある「三日月とCafe」にお邪魔してきました。近 …

黒亭の「玉子入りラーメン」を食す!熊本ラーメンNo.1の呼び声の真偽は

出張で熊本県に来ているAtsushi(@atsushi_k0)です。が、かなりタ …

「長浜一番」は大分県の本場の味が楽しめる隠れた名店

ラーメン大好きなAtsushi(@atsushi_k0)です。 今回お邪魔した「 …

骨まで食べられる干物だと!?愛媛が世界に誇るキシモトの「まるとっと」を知っているか!

皆さんは魚を好んで食べてますか?わたしは幼い頃は魚が嫌いでした。理由は味ではなく …

「風風亭 道後樋又店」で夏バテ中にオススメなあっさり豚骨ラーメンを喰らう!

最近は外食三昧の生活をしています私、Atsushi(@atsushi_k0)です …

「おでん 中道」は上質を知る大人の隠れ家。ホントは内緒にしておきたいぞ。

お酒は好きですが、最近はあまり出歩けなくなりました。10ヶ月の娘と妻を残してガン …