拉麺 閏(うるう)でご飯によく合う絶品拉麺に出会ったぞ!

以前にテレビで紹介されていたお店で、妻と「こんど機会があれば行ってみたいよねー」とか言っていました。

今回は、残念ながら(?)わたしの単独行動中に訪れる機会が巡ってきましたので、妻には申し訳ないのですがワクワクしながら行ってみました。

拉麺 閏(うるう)のしょうゆラーメンはご飯によく合う

松山城の南堀端近くにあります。看板がちょっと見えにくい感じです。どれが看板でしょう(笑)。

階段を登って2階に入り口があります。近くまで行けば看板もわかりやすいのですけど、遠くからだと本当に見つけにくく、わたしも一度は通り過ぎちゃいました。

ちょうどお昼時を少しすぎた頃に行ったのですが、行列は落ち着いてきていました。それでも何組かは外で待っていましたし、わたしの後ろでもちょっとした行列ができていました。

店内はカウンターと、靴を脱いで上がれるテーブル席があります。外見のイメージと違って、中は広めになっている印象です。

基本的にメニューはラーメンのみ醤油・味噌・塩から選べます。

ほう、ブログやってます とか、店内Wi-Fi使えます とか書いてありますね。ちょうどこの日はけっこう外でブログ書いてたので通信制限にひっかかりそうになっていました。これは助かる。

今回は醤油ラーメンと白米を注文しました。さっそくいただいてみます。

トッピングもシンプルです。特に奇をてらったものはなさそう。

麺はモチモチ系です。最近のラーメンは硬さを選べる麺というのがスタンダードになりつつあるので、これは逆に新鮮です。

チャーシューは薄切りですが大きめです。柔らかくて美味しい!

半熟煮卵も半分は標準装備です。

スープはわたし好みのやや薄味です。透明感があってすっきり飲めます。

・・・ん?

ということは・・・ご飯に合うんじゃあ・・・。

うん、やっぱりご飯にぴったりでした。魚介系のスープでしたが、そこまで強烈な魚介系というわけではなく、あまりクセがないスープのような印象でした。ごはんと一緒に食べても特にストレスなくいけちゃいました。

さすがにラーメン一本で勝負しているだけあって、おそらくどの味のラーメンを注文しても、ご飯のお供にぴったりなんだろうなーと。

すべての味を堪能してみてもいいかも

ラーメン一本で勝負しているお店ということで、メニューは3種類です。わたし個人の意見としては、選択肢がこれだけ狭いとなると、すべての味をコンプリートしたくなっちゃいますね。

選べる楽しさも捨てがたいですが、完全制覇の気持ちよさも捨てがたい。しかもハズレがない。

そんな隠れ家的なラーメン店を見つけちゃいました。

・・・行列ができるくらいだから隠れ家でもなんでもないんですけどね。

あと2つの味も、近いうちに・・・今度は妻を連れて訪れたいです(汗)。

ごちそうさまでした。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です