プリズナートレーニングを始めて11ヶ月が経過しての記録と気付いた点や修正点 #プリズナートレーニング

      2018/11/04

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

プリズナートレーニング を開始して11ヶ月が経過しました。

焦って次のステップへ進むことをやめ、そのステップがいくら低いものでも学びはあると信じて再出発してからすでに3ヶ月が経過しています。

当初の思惑通り、本当に学びが多いですし、最初はできていたつもりだっただけなんだという少し恥ずかしい思いもあります。

11ヶ月目のプリズナートレーニング記録

自分の弱点が見つかったり、ここにきてステップ1の種目で新しい発見をしたりと充実した1ヶ月間であったように思います。

どれほどステップアップできても、自分の身体が変化していないようであれば意味がないですし、他人との競争でもないですからね。

10月1日

  • ニーリング・プッシュアップ(ステップ3)30回、17回、13回
  • フラット・ベント・レッグレイズ(ステップ3)30回×3セット

レッグレイズは問題なくできたけど、プッシュアップは上級クリアならず。

もちろんフォームやスピードをごまかしてしまえば回数だけなら上級クリアは問題なくかのうだけど、それじゃ意味ないからね。

正確なフォーム、速度、そして 7割の力(本では限界の一歩手前という表現をしています) でできる限界がこの回数だといことになりました。

ここで今月はしばらく停滞しようと思います。

10月5日

  • ヴァーチカル・プルアップ(ステップ1)100回×3セット
  • サポーティド・スクワット(ステップ3)30回×3セット

スクワットは余裕があるけど、姿勢がまっすぐなのに右脚にばかり負荷がかかっている。これは単純に右脚の筋力が弱いってことだな。

ステップ7をやっていた時も極端に右脚だけ筋力が弱かったからね。

あと、プルアップはどうしても場所を選ぶ種目だということで、いつも鉄棒が使えるわけじゃないから、どうにかしてステップ1でも成長を得られないかと思ってとりあえず100回やってみた。

おそらく、「こんなの100回やっても余裕だぜ!」って思っている人は多いと思うけど、実際に100回やってみた人は意外と少ないんじゃないかな?

実際にやってみた感想としては、、、

無駄ではない。

でもやり続けることに大きな意味はない。

なにより時間がかかりすぎる。もっと他の方法を探さないと。

10月8日

  • ニーリング・プッシュアップ(ステップ3)30回、20回、20回
  • フラット・ベント・レッグレイズ(ステップ3)30回×3セット

7割くらいに抑えたいけど、どうしても限界までやってしまう。プッシュアップは限界までやってこのレベル。

成長している印象はあるけど、まだまだやね。

いずれにしても、今日は全体的に気分が乗らない日だった。疲れが抜けきっていないのかな?

10月12日

  • ヴァーチカル・プルアップ(ステップ1.3)40回×3セットを左右とも
  • サポーティド・スクワット(ステップ3)30回×3セット

スクワットはやはり右脚が先に疲れるけど、回数的には余裕がある。

プルアップは相変わらず、ぶら下がれる場所がないから、苦肉の策として 片腕でのヴァーティカル・プル。これをステップ1.3として取り入れてみた。

負荷の量が増えるから単純に効く感じがある。前回は100回3セットだったから、こちらの方が少し時間は少なくて済むんだけど、それでも時間がかかるのがネックだな。

10月15日

  • ニーリング・プッシュアップ(ステップ3)30回、22回、19回
  • フラット・ベント・レッグレイズ(ステップ3)30回×3セット

プッシュアップは少しずつだけど進歩がみられる。でも、これは限界までやり込んだ回数で、7割くらいの力でやる余裕のある回数ではない。

終盤はフォームが乱れているのがわかってしまうレベル。

どうしても回数にこだわってしまう自分の心との戦いになっていている。限界までやるとどうしても回復が追いついてこないから、効率が悪いわ。

レッグレイズは問題ないレベル。月末に判断して、次のステップへ進めそう。

10月20日

  • ヴァーチカル・プルアップ(ステップ1.3)40回×3セットを左右とも
  • サポーティド・スクワット(ステップ3)30回×3セット

プルアップはどちらかというと環境をきちんと整備してサクサク次のステップへ進むべきであり、この片腕でのプルアップは苦肉の策なんだけど、けっこう効いている。

スクワットは相変わらず右脚が先に疲れている感覚があるけど、回数はサクサクできる。スクワットが今のところ順調だ。

10月23日

  • ニーリング・プッシュアップ(ステップ3)30回、22回、15回
  • フラット・ベント・レッグレイズ(ステップ3)30回×3セット

プッシュアップの2セット目を終えた時点で、やっぱり限界までやっていることに気がついた。

3セット目はあえて15回くらいに抑えて余裕を持たせてみた。

結論として、かなり物足りない感があるけど、そのあとで行なった洗濯物干しで腕がプルプルし始めた。

やっぱり効いているんだなぁ。

10月25日

  • ヴァーチカル・プルアップ(ステップ1)40回×3セット
  • サポーティド・スクワット(ステップ3)30回×3セット

微妙に意識を変えるだけで、同じスクワットでも効く筋肉が変わってくるのが面白い。でも、結局は退屈に感じるレベルであることには変わりない。

プルアップはステップ1でも得るものがあるから続けてきたけど、最近は汗もかかなくなってきた。

次へ進めたいな。

10月29日

  • ニーリング・プッシュアップ(ステップ3)21回、15回、15回
  • フラット・ベント・レッグレイズ(ステップ3)30回×3セット

プッシュアップは、わざと回数を全力の7割に抑えてみた。

これで分かったのが、だいたいこれくらいの回数からフォームをごまかし始めたり、2.1.2のスピードを守るのに過剰な努力が出始める。

レッグレイズは少し勘違いをしていた。これは腹筋のトレーニングなんだよね。

腸腰筋とか、股関節の運動のイメージがありすぎて気にしていなかったけど、腹筋を意識してやってみると、びっくりするくらい腹筋が震え始めて笑えた。

来月もステップ3を継続しよう。

気づきと修正点

4つの種目のいずれにおいても、キーとなるステップであると感じていましたが、予想通りほとんどの種目で次のステップへ行けそうにありません。

まだまだ現在のステップでの学びが多くありそうです。

プルアップは次のステップへ進んでもいいというか進みたいのですが、ぶら下がれる設備が自由に使える環境にありませんから、そういう意味で次のステップへなかなか進めない状況です。

スクワットは4つの種目の中で唯一、次に進んでも余裕がありそうなステップです。さっそく取り入れてみたいです。

プッシュアップとレッグレイズはまだまだ現状のステップを継続します。プッシュアップはそもそも上級者の標準の回数へ到達していないですからね。

レッグレイズもすこしトレーニングのポイントがずれていたように思います。ここでやり残したまま次へ進むとあとで後悔しそうなので現状維持です。

いずれにしても、次のステップへ進みたいという焦りはありませんが、上級者の標準の回数にこだわる傾向にあります。

あくまでトレーニングでは余力を残して終えるということを意識してやっていきたいですね。

Posted by Atsushi(@Atsushi_k0

 - プリズナートレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

プリズナートレーニングで肉体の強化に挑むことにしました #プリズナートレーニング

プリズナートレーニング というのをご存知でしょうか。 英語版では CONVICT …

プリズナートレーニングを始めて1ヶ月が経過しての記録と気づいた点や修正点 #プリズナートレーニング

プリズナートレーニング を開始してから1ヶ月が経過しました。別に誰かと競争するよ …

物足りない「ヴァーチカル・プル」を魅力的なトレーニングに引き上げるための戦略とは #プリズナートレーニング

プリズナートレーニング をやっていくうえでネックになるのが、序盤だとこのプルアッ …

プリズナートレーニングを始めて2ヶ月が経過しての記録と気付いた点や修正点 #プリズナートレーニング

プリズナートレーニング はルーチンでトレーニングをおこなう際のプログラムが5つほ …

プリズナートレーニングを始めて5ヶ月が経過しての記録と気付いた点や修正点 #プリズナートレーニング

プリズナートレーニング を開始してから5ヶ月が経過しました。ここまで順調に進んで …

プリズナートレーニングを始めて3ヶ月が経過しての記録と気付いた点や修正点 #プリズナートレーニング

早いもので プリズナートレーニング を開始してから、もう3ヶ月が経過しました。も …

プリズナートレーニングを始めて10ヶ月が経過しての記録と気付いた点や修正点 #プリズナートレーニング

プリズナートレーニング を最初のステップからやりなおすことにして2ヶ月が経過しま …

初期ステップのプッシュアップ種目で効果的に鍛えるポイントとは #プリズナートレーニング

プッシュアップ は自重トレーニングで鍛える人にとっては非常にポピュラーなものです …

「プリズナートレーニング 超絶‼グリップ&関節編」は前作で語り尽くせなかった内容を補完した良書。2冊とも手元に置きたいぞ #プリズナートレーニング

前作のプリズナートレーニングに感銘を受けた人なら、その続編が出ると聞いた途端に予 …

プリズナートレーニングを始めて4ヶ月が経過しての記録と気付いた点や修正点 #プリズナートレーニング

自重のみで自分の肉体を鍛える プリズナートレーニング に取り組み始めて4ヶ月が経 …