patisuri~sakura(パティスリーサクラ)は個性的なシフォンケーキ専門店。娘の誕生日ケーキを特別なものにしたよ

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

娘の誕生日に向けて、プレゼントとかケーキを準備しているところですが、どちらかというとケーキを準備する方が大変です。

卵アレルギーもほとんど良くなったのですが、小さい頃に食べさせていなかった影響かケーキをほとんど食べません。

何とか興味を引くようなケーキはないかと探したら、珍しい シフォンケーキ専門店 patisuri~sakura(パティスリーサクラ)を発見しましたよ。

コンパクトな店内に独自の世界観が詰まったpatisuri~sakura(パティスリーサクラ)

すっきりコンパクトな店構えは、入念に下調べしていかないと気づかずに通り過ぎてしまうかもしれません。

白を基調とした外観から想像できる通り、店内も白を基調としたカワイイ雰囲気です。

ケーキそのものやディスプレイの仕方もカワイイ感じで、女性や子どもが好みそうな感じです。

シフォンケーキ専門店ですが、クッキーやプリンなどラインナップも充実しています。

どれも美味しそうで、カワイイ飾りつけです。

ただお店の中にいるだけで、子どもも喜びそうですね。

コンパクトな店内に、スタッフさんのこだわりや世界観が凝縮されているようで、まるでおとぎの国に迷い込んだかのような非日常感を味わえます。

娘もいろんなところに興味津々で、ウロウロしっぱなしでしたよ。娘が初めての場所でこんなに興味を示すのは珍しいことです。

こちらはお店の外にある看板車両(と思われるバイク)です。

白を基調としたコンセプトはバイクにまで及んでいます。でも1400ccの大型バイクで、迫力は満点です。

こちらはスタッフさんの通勤車両なのかな?

東の方から道路を進んできたら、案外このバイクがいい目印になります。

店の裏には駐車場が3台分は確保されています。少し狭い道なので、交通には注意しましょうね。

かわいくて美味しい誕生日シフォンケーキは食後でも軽く食べられて娘も大満足

カワイイ箱に入れてくれました。女子ウケしそうなカワイイ感じですね。

さっそく開封します!

そうそう、コレコレ。

このカワイイ感じが娘の誕生日の雰囲気をさらに盛り上げます。

食べる前から娘も大興奮です。今まではいちごが好きだっていう理由で普通のいちごのケーキしか選ばなかったから、こういう選択肢は新鮮です。

娘のリクエストのいちごもしっかり入っていて、さらに所狭しとデコレーションされています。

なんだか食べちゃうのがもったいないくらいカワイイですね。

でもそこは娘の誕生日ですから、定番の儀式を終えて、さっそくいただきます。

ドーナッツ型のシフォンケーキをデコレーションしている感じです。なので中央の穴の部分にはクリームやイチゴがぎっしり詰まっていて、外見以上にお得感があります。

基本的にはシフォンケーキですから、食後でも軽〜くいただけます。娘も初めて見るタイプのケーキなので、最初は食べるのを戸惑っていましたが、最終的には美味しくいただきました。

他のケーキやお菓子もぜひ食べてみたくなる美味しさと可愛さが魅力。スタッフの対応も文句なしで気持ちいいよ

娘や妻や、祖父母も満足の美味しさでした。クリームもシフォンケーキそのものも、それほど甘ったるい印象はなく、すっきりした甘さでした。

こちらのケーキはサラダ油を使用せずに 太白ごま油 を使用しており、お酒類も使用していない ということなので、その影響かもしれません。

その優しい味に娘のフォークもサクサクすすんで、あっという間に完食です。ちなみに私は2人分食べました。

誕生日ケーキって食後に出てくることが多いと思うんですが、どうしてもお腹いっぱい食事をした後にケーキというのは、キツイなーと感じることがあります。

女性であれば、「別腹」という武器があるのでしょうけど、私の場合はそんなことはないんですよね。

でも甘さすっきりのシフォンケーキということであれば、意外にいっぱい食べられます。家族のみんながストレスなく美味しいケーキを囲めるということは、娘にとっても嬉しいことだと思います。

あと、スタッフさんの対応がすごく気持ち良かったのが印象的でした。

もちろん、ケーキ屋さんに行ってスタッフさんの対応や態度が気分を害するケースというのは稀だと思うんですが、このお店ではすごく気持ちがこもった対応をしてくれているのが感じられて好印象でした。

ケーキも、受け取りに来る時間に応じて作り始める時間を逆算しているようでした。

今回は14:00に受け取りに来ると伝えたのですが、「では13:30ころにお渡しできるように作りますね」って言ってくださって、非常に感激しました。

作り置きしてるんじゃないんですね。これも嬉しいポイントです。

ともあれ、スタッフの対応や店の雰囲気、ケーキのクオリティなど、すべてにおいて私も妻も、もちろん娘も大絶賛のシフォンケーキ専門店 patisuri~sakura(パティスリーサクラ)には、しばらく通うことになりそうですね。

余談ですが、ケーキを取りに行くときは娘と2人で行ったんですよ。娘が行きたいって言うから。でもすぐに車の中で寝ちゃったので、寝ている間にケーキを受け取って帰ったら、自宅で起きた時にガッカリしてました。

お店に行って、スタッフさんにも会いたかったのかなぁ、、、ごめんね。

patisuri~sakura(パティスリーサクラ)の店舗情報

住所:愛媛県松山市清水町3-161-3

営業時間:11時〜19時

定休日:水曜日

電話番号:089-906-7089

駐車場:店の裏(北)側に3台分あり

Webサイト:https://patisuri-sakura.amebaownd.com

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - 食べ飲みログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

うどんの本場である香川県(うどん県)のうどん屋さんをハシゴしてみたら意外にたくさん食べられたよ

私は小さい頃からうどんが大好きですが、もともと小食ということもありそれほど大量に …

福岡出張は暴飲暴食の旅、うまいラーメンを求めて食べ歩いたぞ

7月17日の夜から19日の夜まで、福岡での出張に参加すべく陸路で福岡県に向かいま …

MAGNOLIA(マグノリア)のマクロビオティックなランチは身体に優しい自然の味【愛媛県今治市】

先日、職場の後輩に教えてもらったおしゃれなカフェにランチに行きました。なんでも …

骨まで食べられる干物だと!?愛媛が世界に誇るキシモトの「まるとっと」を知っているか!

皆さんは魚を好んで食べてますか?わたしは幼い頃は魚が嫌いでした。 理由は味ではな …

ブランジュリ・ユロ (boulangerie hulot)は地元住民はおろかフランス人もお墨付きのパン屋さん

妻が以前から行きたがっていた地元の人がお勧めするというパン屋さん、ブランジュリ・ …

「久留米とんこつラーメン 松山分校」でわたし好みのクサいコクうまとんこつラーメンを喰らう

いつも気になっていました。店の前の4車線の道路・・・その一番遠い車線からでもこの …

「長浜一番」は大分県の本場の味が楽しめる隠れた名店

私は普段からラーメンは好きでよく食べにいきます。 今回お邪魔した「長浜一番」は松 …

労研饅頭と言う名の愛媛県松山市のソウルフードを知っているか!そして正しく読めるのか!?

愛媛県松山市の銘菓は数多くありますが、あまりにフランチャイズに展開されてるとあり …

拉麺 閏(うるう)でご飯によく合う絶品拉麺に出会ったぞ!

以前にテレビで紹介されていたお店で、妻と「こんど機会があれば行ってみたいよねー」 …

cafe chouchou(カフェ シュシュ)で絶品大盛りかき氷を食らう!

先日訪れた 八幡浜みなっと という愛媛県八幡浜港そばにある道の駅。 その中にある …