固定観念に縛られずに建設的な逆説的思考を携える

      2017/08/05

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

f46da9f04b25fe7ff6833c2b0935e8ae.jpg

私たちはある種の常識を補助線にして生活しています。ニュースで見る悲惨な事件や、ちょっとした日常の中にある非常識な出来事に一憂してみたり、逆にありえないくらいのハッピーな出来事や奇跡的な光景に一喜しているのが実情なんじゃないでしょうかねぇ。

でもそれを判断しているのは一般的に言われている常識を補助線にした主観であり、他者とどれほど一致しているかということも判断材料に含まれていると思います。

常識的な考えって?

2012-08-01-18.28.58.jpg

一般的に言われていることや大多数が認めていることなどを常識と捉える感があります。客観的に見ての判断というふうに定義づけられるようですが、私個人の意見としては、日常的に感じる常識というのには主観が含まれているケースも大いにあると思います。

大衆が認める一般的なものが常識であり、異端なものは良くも悪くも非常識という考え方です。これは国や地域によって変わるもので、日本人の常識が他国でも同じように常識ではないということにつながります。

ちなみにこの考えでみると、一番上の写真は非常識な現象で、上から二つ目の虹は一般的な虹です。

常識の反対は非常識?

2012-08-01-18-55-16.jpg

非常識って書くと悪であるかのようなイメージですけど、新しい常識とか、新しい考え方というイメージでみるとすごく大切なことだと思います。

つまり今まで考えなかったようなアイデアや現象が目の前に広がったと捉えれば、クリエイティブなイメージがあってすごくワクワクします。

昔、カラスが黒いと誰が決めたみたいなキャッチコピーがプリンターのCMであったと思いますが、奇想天外な発想や現象は、ネガティブなものだけでなくポジティブなものも多くあるはずです。

常識は疑ってみることも大切

議論が発展するということが大きなメリットです。情報を鵜呑みにするというのはそこで議論が止まってしまいますから、あえて逆説的な意見を投げ入れることで話題が深みのあるものになっていきます。

そして、そこから導き出される見たこともない景色はともすると大きな感動を与えます。もし新しい景色を見たいなら、意思に反してでも逆説的な意見をイメージしてみることをお勧めします。

ただし常識から逸脱しすぎないモラルも大切

しかし、常識を見境なく疑うのはどうかと思います。あまりに上記を逸した思想や意見は、議論を混乱させたり他者や自分を傷つけることもあります。

もしもイメージした逆説的思考が相手を傷つける要素があるのならせめて言葉に出してはいけないということも肝に銘じておく必要がありそうです。

もしも現状を打破して新しい扉を開きたいと願っているなら、常識を疑い、建設的な逆説的思考を携えて世界を見てみてはいかがでしょうか?

そうすれば最後の3つ目の写真の虹が2重に見えてくるんじゃないでしょうかねぇ。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - 雑記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ネット通販で靴を買うときにサイズがちゃんと合うか不安なあなたへ

私はブーツがかなり好きです。あまり数多くは持っていませんが、やっとブーツの季節が …

人間の人生に優劣や上下はないのだと感じた話

先日、高校の同窓会がありました。約15年ぶりの再会であり、旧友と久しぶりの再会を …

前を見て上を向いているだけでなく、たまには後ろを振り返ってみよう

あなたの描いている線は本当に真っ直ぐですか? たまには描いた線を振り返り、真っ直 …

刮目せよ!尻に敷かれ続けた夫が束の間の自由を手に入れたらどうなるのかをなァ!!

「ソウカ、ツマトムスメガ・・・リョコウニナァ」 今週に入ってブログのテーマ変更に …

「木を見て森を見ず」の反対語は「森を見て木を見ず」ではない

同じ職場で仕事をしている後輩を見て気がついたことなのですが、局所に注目して観察し …

やりたいことがたくさんあるのに時間が足りないから、やりたいことと1日の過ごし方を可視化してみたら気づくこともあったよ

私にはやりたいことがたくさんあるのですが、残念ながら1日は24時間しかありません …

周囲の評価に一喜一憂せずに「ブレない軸」を持つということ

あなたは誰のために仕事をしていますか? 家族のためですか? それとも自分のため、 …

人前に出ることによる緊張を克服するために私が今までにしてきたこと  #EdgeRankBloggers

私は学童期の頃から人前に出て話をする機会が比較的多い人生を歩んできましたが、もと …

勉強というのは勉強することそのものが目的ではなく、その結果がどうなるのかが大切

私が、前からすごく違和感をを感じていたことに、「勉強する」ということの定義があい …

還暦祝いのプレゼントって何を渡せばいいの?我が家は兄弟4人ともバラバラで個性的でしたよ。

私の両親は今年還暦を迎えました。 本当に欲のない2人なので、どんな形でお祝いをす …