良いものを長く使うのと高級志向とは「意味」も「到達するゴール」も違う

      2016/04/02

Pocket

E9C9E7CF6F.jpg

私は普段の生活のテーマとして「シンプルスローライフ」「断捨離」といったものを掲げています。

やはり必要以上の便利さやモノに囲まれた生活は逆にストレスを生じるという私の考えは、大筋では間違っていないと思います。

ただ、タイトルにもあるように「いいモノ」というのは「高級なモノ」とイコールではありません。ここを勘違いしてしまうと、到達するゴールがちょっとずれてしまいますので、一度しっかりと考えておきたいところです。

テーマに甘んじて高級なモノばかり買わない

確かに、高級なモノばかり買っているとすぐにお金がなくなっちゃいますから、不要なモノに囲まれた生活になりにくいかもしれませんが、そんな不経済的な状態を目指すためにこのテーマを掲げているわけではありません。

私が掲げているのは「今の自分にとっていいモノ」を手に入れるために多少の高額な出費が必要なら、妥協して無駄金を払うよりもずっといいということです。

気に入ったモノや良いモノは長く使えますし、大切にしますから更に長持ちします。逆に安いものや愛着の湧かないものは雑な扱いになりすぐに傷みますし、使用頻度も低くなればどうしても損です。

この考え方を取り入れるためには、もう一歩進んで「自分にとって良いものとはどういうものか」というところまで言及しておく必要があります。

3990E8EDC1.jpg

自分にとっての良いモノを明確にしておく

たとえばメガネ。私は普段はメガネをかけていますが、一言で言ってもメガネというのはいろんな種類があります。

今の私にとっての良いメガネというのは 子供が投げ飛ばしたり握ったりしても壊れないもの であったり、 軽くて長時間の着用がストレスにならないもの であったり、医療者として清潔感のあるデザイン性 であったりします。

逆に 高価な宝石や貴金属で必要以上の宝飾 がされていたり、高級ブランドのステータス性を手に入れる というのは今の私には必要ないものです。

仮に前者を購入するのに若干高額になるのは仕方がありませんよね。大切に長く使うのですから、私なら購入すると思います。

長く使うのであれば、できればメガネそのものだけでなくてアフターサービスや壊れた時の保証なども含めて検討したいです。

逆に後者になると、その宝飾やブランドステータスに価値を見出せないどころか、 重いから着用することで無駄なストレスが生じる とかb 子供に投げ飛ばされることで激しく落ち込む 、あるいは 医療者としてちょっと行き過ぎたデザインである ということになれば、購入する意味はありません。

おそらく購入しても病院で使えませんし、大事にしすぎて逆に使えないような気がしますね。傷でもついたら大変だから使えないなんて、意味がありません。

洋服でも靴でも車でも何でもそうですが、自分にとって良いモノ というのは必ずしも 高級なモノとイコールではない というのは、当たり前といえば当たり前なのですが、しっかりと意識しておかないと 高級なモノを買っておけば間違いないでしょ という安易な考えに陥ってしまいがちですので気をつけたいところです。

まずは自分の趣味・嗜好を自覚するのが前提として大切

ここまで書いた 良いモノ というのは、人によってかなり差があるものです。誰もが持っている財布やスマートフォンも、それぞれの所有者に違った価値観があり、それに基づいて選ばれているからそれぞれに違ったものを所持しているわけです。

みんながiPhoneを持っていて、流行っているからなんとなく私もiPhoneを購入しておこうということになると、購入した後に思ったのと違うということで後悔してしまいますし、雑な扱いになってすぐに液晶が割れたり水没したりしちゃうんですよね。

そうならないためにも、自分にとって良いスマートフォンとはどんなものだろうとか、私はスマートフォンにどんなことを求めているんだろう、あるいはスマートフォンでどんなことをやりたいんだろう、、、とまで考える人はなかなかいないかもしれませんが、やはり自分オリジナルの価値観をしっかりと自覚しておくことが大切です。

自分のことをしっかりと分析して自覚しているから、モデルさんは洋服が似合うんです。いくらモデルと言っても、何を着ても似合うわけではありません。

自分を一番良く魅せるにはどうすればいいかを研究して、その答えをあらかじめ知っているからカッコイイんですよね。

思った以上に自分のことはわからないものです。一度じっくりと自分の価値観を見つめてみることで、よりストレスフリーなシンプルライフが送れるようになることでしょう。

 - シンプルスローライフ, 断捨離

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

洋服の断捨離をするなら季節の変わり目がオススメな理由とは

こだわりがあってもなくても、なぜか洋服って増えてしまいますよね。私の場合は本当に …

デジタル認知症を予防するために実践しているちょっとした3つのコツ

「デジタル認知症」という言葉を耳にするようになってから、少し自分でも対策を試みる …

積極的に楽なことを手放す、新しい断捨離の提案

職場で高齢の患者さんと話していると、今と昔ではあらゆることが様変わりしていること …

「環境を」合わせることと「環境に」あわせること

手書きでメモを取ることのメリットに気がついてから、できることなら筆記具にもこだわ …

欲しいものの優先順位をトップダウン式に考えると、行き着く先は「お金では買えないもの」になる

巷にはたくさんのガジェットやサービスが溢れていて、ものすごいスピードで進化してい …

「できるけどやらない」ことと「できないからやらない」ことは全く意味が違う

当ブログ、、、というか、私が目指しているのが「シンプルスローライフ」という生き方 …

雑誌「Tarzan」は筋トレ雑誌じゃない!ライフスタイルをデザインする私のバイブルです

「ライフスタイルをデザインする」 それが私の人生のテーマであり、当ブログにもその …

1円玉や5円玉って何に使う?

こんにちは、Atsushi(@atsushi_k0)Atsushi(@atsus …

家計の断捨離で相対的に収入を増やしてみる。まずは通信費から

要するに「節約に本気で取り組んでみよう」ってことなんですけど、言い方ひとつですよ …

情報ダイエットという名の断捨離でライフスタイルをデザインする

私のブログのタイトル「歳月庵」のサブタイトルが「ライフスタイルをデザインするすべ …