「長浜一番」は大分県の本場の味が楽しめる隠れた名店

      2017/06/17

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

私は普段からラーメンは好きでよく食べにいきます。

今回お邪魔した「長浜一番」は松山市でもちょっと市街地から外れた「三津浜地区」に位置しています。

本場である大分県の「長浜一番」で修行して暖簾分けした形で出店しているお店です。

こんな名店が地元にあるなんて最近まで知りませんでしたが、知ってしまったからには行くしかありませんよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

長浜一番の「長浜ラーメン」を食す

いつもは行列ができるほどの人気ということですが、連休初日ということと、時間的に空いていたということですんなり入店。まずは入ってすぐの箱の中に無造作に山積みされているおしぼりを自分で1つ取ります。

私はカウンターに案内されましたが、4人で座れるテーブル席もあります。近くには補助的な簡易の椅子もあり、5〜6人程度なら一度にテーブルを囲めそうです。

テーブル席に4人×3つ、L字のカウンターに8席程度、簡易の椅子が3つほどあります。だいたい20人余りを収容することができます。

今回私は「長浜ラーメン」を注文しました(500円)。他には「高菜ラーメン(600円)」、「長浜チャーシューメン(800円)」などがあります。長浜ラーメンは少量のネギとチャーシューが載っているだけのシンプルなつくりです。

麺は細めのストレート麺。本場の福岡から取り寄せているのだそうです。

チャーシューは大きめのが2つ入っていました。これは、なんというか・・・お湯で茹でただけという感じのチャーシューで、味付けはしていないように感じました(違うかもしれませんが、私にはそのように感じました)。

そのせいもあり、豚独特の臭みがかなり前面に主張してくる感じですが、素材本来の味を楽しめるという一面もあり、好みが分かれるところだなーと感じました。

麺はあっというまに完食しちゃいました。とんこつなのにあっさりめで、かといってパンチがないわけでもない不思議な味でおいしかったので、すかさず「替え玉(100円)」を注文。

替え玉と一緒に「おダシもどうぞ」と容器に入ったダシを差し出されました。替え玉って繰り返すとスープが薄くなっちゃうのでこういうサービスは嬉しいですね。

好みでスープに加え、再び麺をすすります。

うん、いい感じ(*´ω`*)

カウンターやテーブルの上には各種薬味が置いてあります。2玉目なのでちょっと味に変化をつけようとトライしてみました。

私は紅ショウガはあまり好きではありませんから、まずはゴマから行きました。

香ばしいゴマの風味が加わり、違った味わいに変化します。好みの問題でしょうが、私はゴマは入れない方がいいかなーと思いましたが、決してマズくはないですから、味に変化をつけるという目的であればこれはアリだなーと思います。

次は「高菜」です。せっかくなのでドバーっと・・・

たくさん入れようと思ったのですが、よく考えると「高菜」って辛い食べ物ですよね?私はあまり辛いのは得意ではありません。別に食べられないということではありませんし辛いのもおいしいのですが、異常に発汗します。汗だくです。

なので最初はちょこっと載せてみて、一口「高菜」だけ味見を・・・

・・・。

・・・・・・。

・・・辛ーーーーーーーーーーーーーーい!!!

なんかこの高菜はメチャクチャ辛いです Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

これは入れすぎたらダメでしょう。少量にして正解でした。スープと混ぜて薄めながら食べましたが、味はまた変化が楽しめる感じで美味しかったのは間違いありません。

その証拠に(なるかどうかわかりませんが)、ここ数年で食べたラーメンの中で唯一、スープまで飲み干してしまいました。自分でも驚きましたよ。

その名に恥じない正統派「長浜ラーメン」は文句なしに美味しかった

松山近郊では安めの500円という値段設定で、これだけの美味しいラーメンがいただけるというのは、今まで知らなかったことが残念すぎます。

詳細な味が云々というのは私には分からないのですが、スープを飲み干してしまったし、替え玉したにもかかわらず「もう1杯いけるんじゃないか?」と思わせるほどの美味しさでした。

これはしばらく通い詰めるしかありませんね(`・ω´・)+

また一つおいしいラーメン屋さんを発見して大満足でした。ごちそうさまでした。

2017/06/17追記

久々に訪れたら閉店していました。悲しい。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - 食べ飲みログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly

  関連記事

「辛麺屋 枡元 松山店」で極上韓国麺を喰らう!!

つい先日、「松山まつり」を観に行った際に立ち寄った私のお気に入りであり、松山市民 …

「久留米とんこつラーメン 松山分校」でわたし好みのクサいコクうまとんこつラーメンを喰らう

いつも気になっていました。店の前の4車線の道路・・・その一番遠い車線からでもこの …

拉麺 閏(うるう)でご飯によく合う絶品拉麺に出会ったぞ!

以前にテレビで紹介されていたお店で、妻と「こんど機会があれば行ってみたいよねー」 …

ブランジュリ・ユロ (boulangerie hulot)は地元住民はおろかフランス人もお墨付きのパン屋さん

妻が以前から行きたがっていた地元の人がお勧めするというパン屋さん、ブランジュリ・ …

黒亭の「玉子入りラーメン」を食す!熊本ラーメンNo.1の呼び声の真偽は

出張で熊本県に来ているのですが、かなりタイトなスケジュールなのでなかなか観光とか …

福岡出張は暴飲暴食の旅、うまいラーメンを求めて食べ歩いたぞ

7月17日の夜から19日の夜まで、福岡での出張に参加すべく陸路で福岡県に向かいま …

「和民」で注文できる、実際のメニューにないわがままな9つのオーダーとは

毎週金曜の19:00からフジテレビで放送されている「ペケポン」という番組の「わが …

骨まで食べられる干物だと!?愛媛が世界に誇るキシモトの「まるとっと」を知っているか!

皆さんは魚を好んで食べてますか?わたしは幼い頃は魚が嫌いでした。 理由は味ではな …

新空港通りの「三日月とCafe」はおしゃれで気軽に入れるのが魅力

今回は愛媛県松山市の新空港通りにある「三日月とCafe」にお邪魔してきました。 …

「たこめし 三原」で今までに体験したことないほどタコばかりをお腹いっぱい食べてきて大満足だぞ

妻の姉とご両親と一緒に毎年の夏の定番である(らしい) たこめし 三原 で夕食をい …