他人のやり方が自分に合わないのは、ただ真似してるだけだから

      2017/08/05

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

C789_keitaiminagaramemo.jpg

誰しもがストレスなく効率の良い快適な生活を送りたいと願っています。そして、その答えをネットや書籍に求め、人生の先輩や先生に求め、それでも答えがでないというジレンマと戦っています。

これだけ情報があふれているにも関わらず、様々な問題に対してクリティカルな解決策が得られないのは何故なんでしょうか。

他人の成功を真似しても自分が成功するとは限らない

発信者としてブログを運営していることもあって最近分かってきましたが、自分の成功経験をブログに書いてもそれがそのまま他の役に立つかというと、必ずしもそうではないケースも多いということ。

こんな方法で会社がうまくいっているというノウハウや哲学が、そのまま自分の会社に当てはまるかというとそうではないですよね。

会社ごとに抱えている問題点は違うわけですから、まずは自分の抱えている問題を正確に詳細に把握することができていないと、改善はあり得ないわけです。

成功者の真似をしても成功者にはなれないのです。

これを知らずに、盲目的に真似をしてもダメです。参考にする程度なら・・・いや、参考にしても改善しないケースだって多いですよね。

要は選びとる力だと思います。自分にとって重要な情報なのか、役に立つ情報なのか、真似をすべき情報なのか、参考にする程度にとどめておくべき情報なのか、逆張りをするべき情報なのか・・・。

この視点でもういちど目の前の情報に目を通してみましょう。

まずは自分の長所や問題点を客観的に把握する

学生時代の部活動でもそうですが、試合で負けたときになぜ負けたのかを考えて、そこを改善しますよね。

シュートの成功率が低いならシュートの練習をする。バッティングが悪いならバッティング練習の量を増やす。楽器の演奏で間違えてしまったなら、その間違えたパートにフォーカスして練習する。

問題となっている箇所を重点的に練習するはずであり、「なぜ負けたかわからないけどもっともっと練習を頑張っていればいつか勝てるよw」なんて考えにはならないはずです。

なぜうまくいかなかったのかを分析して、それに対する解決策を考え、実際に行ってみてその結果をふたたび評価・改善していくというPDCAのサイクルをうまくまわさないといけません。

そうやって出てきた問題点を解決するために他者からの情報を取り入れるなら、もしかしたらうまくいくかもしれませんね。

方法はたくさんあるからこそ選び取りが大切

新しい物事を習慣化することのメリットが、私の生活を豊かにしてくれると信じて、先日から習慣化を図っています。

参考;「一日一捨」の途中経過を1週間ごとにご報告します | 歳月庵

しかし今のところは習慣が身についてきたという実感はありません。両親の家に泊まりに行くなどの都合で実行できない日が続いてくると、空いた時間で不要なものをたくさん一気に処理するやり方のほうが私には合っているような気がしてきました。

実際に家の中はかなりモノがなくなってきましたし、習慣化できなくても自分が行いやすい方法でやれば問題ないんだなーというのが正直なところです。

「習慣化の力は素晴らしい」という多くの情報があふれていますが、私にとっては必ずしもそうではないということですね。

でもこういった事例ってたくさんあると思うのです。要は自分の生活や人生に何が足りないのか、それを補うことでどう変えたいのかということをしっかりとイメージしておかないと、なんとなく習慣化というブームに乗っかって盲目的に行うだけではダメだということですね。

何事においても、舵を切るのは自分です。しっかりと今の自分に何が必要なのかを見極めて、適切に取り入れていくことこそが、この情報化社会でクリティカルな解決策を得るためのコツかもしれませんね。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - 習慣化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

無意識にできるまで習慣化することのメリットとは

新たに何かを習慣化しようとすると、かなりエネルギーを必要とするってみなさんはご存 …

人見知りを克服するために必要なものは?「鈍感力」を身につけて人見知りを克服しよう

私はどちらかというと人見知りが激しい方です。仕事柄、そういった感情を押し殺して初 …

アクティブな生活をデザインするために日々のタスクの習慣化に取り組む私の具体策とは

前回は「朝から1日を通して身体も心もだるい状況から脱却するための私の3つの戦略と …

日々の快適な生活のために取組んでいる習慣化の今を定期報告します【2016年6月】

当ブログでは、ものごとを習慣化することのメリットや具体的な取り組みについてご紹介 …

何でもかんでも習慣化することは必ずしも良い結果をもたらさない

習慣化することを勧める本やブログ記事なども散見されますが、これにはある種の危険性 …

習慣化するということは「片時も頭から離れなくなる状態」になること

習慣化するということは、ライフスタイルをデザインするために大なり小なり、誰もが行 …

日々の習慣を環境に左右されずに継続するにはどうすればいいの?

私が毎日の習慣にしようと取り組んでいることとして、ヨガ、ボディメイキング(筋トレ …

2017年が本格始動!いつもと違う年にするために私が掲げた5つのテーマはこれだ!

年が明けてからまだ間もないのに、気を抜けばあっという間に時間が過ぎてしまいました …

朝から1日を通して身体も心もだるい状況から脱却するための私の3つの戦略とは

ここ数年は特にですが、朝から1日を通して身体も心も非常に重だるい状況が続いていま …

日々の生活で取組んでいる「習慣化」の今を定期報告【2016年7月】

当ブログでは習慣化に取り組み、その進捗状況を定期報告することにしています。 基本 …