子育てでもそれ以外でも、自分の弱さや至らなさを自覚して認め、受け止めるのはとても勇気がいるけど素敵で大切なこと

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

先日の週末に、毎年恒例の家族限定BBQを実家の庭先で楽しみました。昼間からお酒を飲みながら食べまくるという夢のようなイベントです。

毎年のことですので、家族で予定を合わせながら参加するのですが、そこでちょっと反省すべき出来事がありました。

以前から自覚はありましたが、自分の弱い部分に関わることですから目をつぶってきたというのも事実です。でもそれじゃダメなんですよね。

どうしても幼い娘を強い言葉で制止してしまう

自分の無意識のクセを修正するには、まず自覚するところからはじめよう

今回のケースだと、娘に大きな声で強い口調で指摘したというところが問題です。つまり怒鳴ったということです。

べつに悪意があったわけじゃないんですが、とっさの時ってついつい声が大きくなっちゃうんですよね。

プラス思考で捉えると、こういうふうにも言えますけどね。でも、娘が恐怖を感じるレベルでしたからやはり望ましいことではありませんでしたね。

今回はあとでしっかりと反省して振り返る時間がありましたので、自分の非を認めるところまで思考を走らせることができました。

難しくもありますが、まずは自分を内観して非を認め、改善していく心構えを構築するという過程を踏まないと先には進めません。

娘の成長は目覚ましく、冒頭の写真にもあるように食器洗いまでこなすほどになりました。

ならば私も一歩ずつ「親」として、娘に負けないように成長していきたいものです。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - 子育てログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

子どもには危ないからとやらせないんじゃなくて、色々やらせてみた方がいいと思う

遊具が充実した公園に行くと、娘と同い年くらいの子どもが難易度の高い遊具でスイスイ …

別にお金をかけなくても、生後6ヶ月の赤ちゃんが思わず笑顔になること7つ

私の息子も早いもので、生後6ヶ月を迎えました。ありがたいことに特に大病を患うこと …

「おやすみ、ロジャー」という話題の絵本を、今まで読み聴かせをしたことがない我が子らに試してみた

巷で話題の おやすみロジャー という名の絵本。 寝ながら読み聞かせると、驚くほど …

育児休暇中でも家事や育児を妻だけに任せずに夫も同じくらい分担するのにはこんな理由があるのです

わが家では家事と育児をほぼ半分ずつ行なっています。厳密に労力が半分になっているか …

イクメンっていうのは子供の世話をすることだけじゃないんだよ

イクメンとは言葉の通り育児をする男性(メンズ)のことを指す言葉ですが、別に育児を …

愛する我が子が体調不良の連続で気持ちが休まる日がなかなかないよ

昨年末から子どもたちが体調不良を連発しており、親としても気が休まる時がありません …

子どもを優先することと自分を犠牲にすることは必ずしもイコールではないんだよ

かわいいわが子を見ていると、自分のことなんてどうでもよくなることってありませんか …

【失敗談】卵を食べさせすぎて嘔吐!卵アレルギーのリハビリは焦ってはいけない

私の娘の卵アレルギーもひと段落し、徐々に卵に慣らしていくリハビリの段階に進んだの …

我が子に常に優しく接するために意識すべきたった2つのこと

子供にとっては元旦っていろんな人と会う機会が多くなるから、嬉しくなっていろんなこ …

待望の第一子を授かりました。女の子です!

昨日の早朝に陣痛が始まり、ほぼ24時間の間ずっと病院で頑張り続けてついに我が子と …