西日本最高峰の石鎚山(1982m)に登ってみた

      2017/08/05

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

IMG_7126.jpg

私の義理の兄は、「愛媛県の女性と結婚したんだし、愛媛県ならではの場所に行ってみたいと思っていた」のだそうです。

今回は義理の兄に誘われて十数年ぶりとなる石鎚登山を敢行しました。

以前は毎年一度は登っていたので、今回も楽勝だと思っていましたが、全然そんなことありませんでした。

最後に石鎚登山したのは高校生だが・・・いけるか!?

石鎚山という山はいろんなルートから登れますが、一番オーソドックスで距離も短い「土小屋」からの4.6kmの道を選びました。

以前もここから何度も登山した経験がありますが、その時は中学生とか高校生でしたので、今の体力でいけるのかは若干不安でしたね。

ちなみに過去には小学生から高校生までの間に約10回ほど登った経験がありますので、道は熟知しています。いざ出陣!!

IMG_7130.jpg

すごく天気がいいですね。

今までに石鎚山を登山してこれほど天気が良かったのは1回だけでした。あとは曇りとか雨です。梅雨の時期ですから仕方ありませんが、とにかく今回は景色も美しくよくみえるのでラッキーでした・・・とこの時は思っていました。

IMG_7133.jpg

雨だと霧がすごくて景色なんてほとんど見えませんからね。

IMG_7138.jpg

嬉しさと楽しさのあまりここまでかなりのハイペースで来れました・・・が、照りつける日差しとオーバーペースにより、いくら休憩しても息が整わない!?

整ったとしても階段を数段登っただけで呼吸が猛烈に乱れます。こんなの初めて。曇りくらいの方がよかったかな?

さらに・・・

IMG_7139.jpg

鎖です。迂回路もありますが、義理の兄がこれを非常に楽しみにしていたので迂回路を通るのは却下です。なんとか呼吸を整えて・・・

IMG_7142.jpg

山頂はもうすぐそこに見えています。登るしかない!!

IMG_7144.jpg

滑落して死人が出たというニュースも頻繁に聞かれます。やはり慣れていても下をみたら足がすくみます。

なるべく下をみないようにして登りますが・・・ここでもやはり恐怖というよりも疲労がピークとなり、息が整わない。しかも頭が真っ白になり酸欠状態に!?

途中のものすごく狭いスペースでなんとか呼吸を整えて一気に登ります。

結局、第3の鎖まで登りきって頂上社へ・・・

IMG_7162.jpg

到達!!体力の限界でしたね。

でも実は、この少し先にちょっと危険なのですが進める場所があります。「天狗岳」というところで、そこが本当の頂点なのです。

お守り買ったりしながら体力を回復させてそこまで行きます。

IMG_7168.jpg

お菓子もパンパンですね。気圧が低いんですねー。

IMG_7142-2.jpg

先ほどの画像ではここが天狗岳です。

IMG_7153.jpg

ここを歩いていくのです。ガクブルです。

IMG_7151.jpg

んで、なんとか到達しました。疲れたー。

IMG_7155.jpg

もちろん来たら帰らないといけませんが、ほとんど断崖絶壁です。メチャ怖かったですよ〜。

以前に何度も石鎚登山していたと書きましたが、頂上社までの話です。中学生や高校生のときは、危険だからと父や祖父から止められていましたので。

IMG_7165.jpg

登山と言えばお約束のカップラーメン。美味しくいただいて帰路につきました。

帰りは少しだけ膝が笑ってましたが大したことはありませんでした。ゆっくりペースで快適に帰ったのが良かったんですね。今後の教訓になりました。

IMG_7161.jpg

勢いだけでは到達できない場所もあると気付いた

綿密な準備やペース配分など、何かを成し遂げるためにはやはり勢いだけでは難しいことってたくさんあると思います。別に登山に限ったことではありません。

仕事にしてもブログにしても子育てにしても・・・

登山している途中で呼吸が苦しく頭が真っ白になっていく途中でそんなことを色々と考えました。今後に活かされる良い経験をしましたよ。

また、そうした方が達成した時の達成感が違います。ただの勢いだけよりも達成感がありますよ。今回の経験は私に多くのことをもたらしてくれました。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - お出かけログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly

  関連記事

凍った様子はまるでシャンデリア!愛媛県東温市にある「白猪の滝」へ行ってきました

元日というのは、例年通りであれば食べられるだけ食べて、酔いつぶれて眠るだけという …

とべ動物園の隠れたこだわりは置かれてある岩にまで宿っているよ

娘が誕生してからもいうもの、とべ動物園には足しげく通っています。年間パスポートを …

両親の還暦祝いに城崎温泉方面へ旅行してきた全記録のまとめ

先日は私の実の両親の還暦祝いをにぎやかに行いましたが、今回は妻の両親の還暦祝いに …

コウノトリの郷公園は豊岡盆地の自然に対する知識を深められる大人のお出かけスポット

義父の還暦旅行で兵庫県豊岡市に行ってきました。あまり忙しく移動しまくるようなタイ …

「45番 岩屋寺」は屈指の山岳霊場。健脚自慢の人もご注意を【四国八十八ヶ所霊場】

地元でも有名な難所の一つである「45番 岩屋寺」は、四国八十八ヶ所霊場の折り返し …

「大江戸温泉物語 ホテルレオマの森」は少しだけ現実を離れてちょっとのんびりひと休みしたい人にオススメ

娘ももうすぐ1歳になります。生まれて間もない頃は連れ出すのにもかなり勇気がいりま …

天使の海やファイアーダンスといった、「これぞまさにハワイ!」を楽しめました。ハネムーンでハワイに行ってきました(4月23日)

この日は朝から買い物へと「アラモアナセンター」に出かけ、午後からは「天使の海」を …

はしもと農園(愛媛県伊予郡松前町)でいちごを限界まで頬張る幸せに浸ってきました

我が家の子どもたちは(親もそうですが)いちごが大好きです。いちごが嫌いな人ってい …

松山のコワーキングスペース「ダイヤモンドクロス」は設備もロケーションも最高で居心地が良かったよ

鉄道マニアの人には有名ですし、テレビなんかでも紹介されたから知ってる人も多いので …

「白猪の滝まつり」で究極のおもてなし!おにぎり0円ってどういうこと?

私の地元には有名な白猪の滝という観光名所があります。 四季を通して風情のある景色 …