自分の中のモヤモヤをスッキリさせるための「メタ認知」のススメ

      2015/11/18

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

IMG_0024.JPG

最近、自分のことなのに自分をよく知らないなーと感じることがありました。「敵を知り己を知れば百戦危うからず」みたいなことを一応の座右の銘としているのですが、常にそんなことを意識しながら生活しているわけではないのです。

最近読んだ記事ですごく自分の中の何かにフックした記事と出会いました。会社を辞めて、田舎で農業をしてゆっくり暮らしたいと思っている方へ

 

理想の自分と現実の自分とのギャップによる苦悩

内容は読んでいただければわかりますが、私も同じようなことを以前に考えたことがありました。

以前の私は、今の仕事をリタイアしてからカフェを開くという漠然とした夢がありました。よくある話ですね。でもそのカフェでどれほどの利益があるのかは大した問題にしていませんでした。そもそも誰もが考えつきそうな夢です。職場でこのような話をした時に、同じことを考えていた人が2人いました。つまり、ライバルはものすごく多いのです。

身近にこれだけのライバルがいるのですから、うまくいく保証はありません。よって「カフェで利益を出して老後は安泰、、、」というような目的でやろうとしていたわけではありません。私の描いていたプランはこうです。

実家が農家だということもあり、趣味で畑をしていたこともあるため、野菜や米はたくさん自分で作れるし、そのノウハウもある。カフェはちょっと赤字くらいでもいいので、それらの野菜や米を使って趣味程度に営業する。趣味の延長線上にカフェという形態があるだけ。

そしてその道楽を叶えるための別の収入源としてブログなどのWebサービスなどを確保する。

わかりやすく言うとこんな感じですかね。でもそんな甘いものではないですね。それもわかっています。

本題はそこではなく、このようなことを折に触れて急に思い出すことがあるのです。例えば趣味で四国八十八ヶ所を巡礼していた時などがそうです。

逆に考えると「自分をみつめるための非日常な時間が十分に確保できる」という理由からお遍路をしていたのかもしれません。こういった自分を客観的にみつめることを「メタ認知」と言います。ヨガでは「内観する」と言いますがほぼ同じような意味でしょうね。

自分のことをよく知らないから不安になる。シンプルスローライフを目指していながら物が捨てられなかったり新しいガジェットを買い漁る。ブログで収益を得ることをメインに考えているわけではないし、お金をモチベーションにするとブログは長く続かないと言いながらアドセンスやアフィリエイトリンクををペタペタ貼り付けて、その配置まで熟考する。

理想と現実の狭間でもがいているんでしょうね。

ちなみにアドセンスを貼ったりガジェットをたくさん買うことは別に悪いことではありません。あくまでここで言いたいのは「理想」と「現実」は大なり小なり違う要素をはらんでいるということです。もっと言えば、理想としている自分に現実の自分が追いついていない、そのギャップに悩んでいるとも言えます。

非日常を謳歌しようと始めたブログ

ネット上にAtsushi(@atsushi_k0)というもう一人の自分を登場させ、自分にはできないような大胆なことや変わったことを発言したい。ネットとリアルの2重の人生を歩んでみたら楽しそう。ブログを始めた時はそんな気持ちがありました。

でもそれってますますリアルな自分と理想の自分のギャップを露呈することを助長するだけなんだなーって思います。ブログ上で仲間ができても、それはAtsushi(@atsushi_k0)の仲間であってリアルな私の仲間ではないというところに、妙な溝を感じています。自分でまいた種なんですけどね。

ネットとリアルの相違、そしてリアルな自分にも理想と現実のギャップがあり、ちょっとしたカオスに突入しています。

私がネットを使ってリア充するには

あくまで私個人の悩み、そしてそれに関する解決策の一つなのですが、あくまでブログ上で表現しているものも自分、リアルを生きている自分、理想とする自分とそれに迫るために努力しているのも自分なのです。それらを別々に分けて表現していてもこの苦しさからの脱却は難しいと感じています。

リアルな自分を熟知して等身大の自分をネット上でも表現する。理想と称して偽りの自分を表現することから脱却する。パラダイムシフトを迫られているような気がしています。

あと、もう一つこのカオスの原因として考えられるのが「周囲に流されて軸がブレる」という問題です。ブログに理想の人物像やライフスタイルを構築してガイドラインとするはずでしたが、それ自体が周囲の環境に流されてしまい、ブログの方向性やその軸が不安定になっています。それをガイドラインにしてリアルな生活を送れば、当然ですがブレまくっているリアルな自分ができます。全てにおいて悪循環なのですね。

今のブログを家族や近しい人に自信を持って見せられますか?

駄文が続きましたが、要約するとこの一言に尽きると思います。私は「No」です。全ての記事を見せられないというものではありませんが、どうしても納得のいかないことを無理やり納得させたような記事とかありますしね。

妻やその姉から「ブログ見せて」とよく言われますが、見せたことありません。自分の中にあるいろんなものをあらわにしてしまいそうで。でも本当は「こんなブログやってるんだよ」ってみんなに見せたい気持ちもあるのです。

メタ認知のすすめ

根本的な解決策は未だ不透明ですが、このようなことを自覚できたのは一つの記事がきっかけとなり、自分の心の奥底を手帳に殴り書きで書き出したからというのもあります。書いた後は想像以上にスッキリしました。

自分が目をつぶっていた部分やモヤモヤしていたことの一部が明確になったような気がしています。「自分を客観的に捉えて、その根底にあるものをあらわにするために問いかける」という試みは、私を何か新しい世界に導いてくれるような言いようもない期待感をもたらしてくれました。

 - シンプルスローライフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

足元の10円と崖の下の1万円はどちらが価値が高いのか

選択肢がいくつもある場合、人間であればより価値が高いものや、よりお得なモノを選び …

「マネークリップに小銭が入らない問題」を解決するには小銭入れは絶対必要?

薄くてオシャレな財布として、マネークリップという選択肢があります。一見するとほと …

ストレスコントロールでストレスフリーな生活を。イライラするのは相手への過度な期待が原因

誰もがストレスフリーな人生を欲しがります。このストレス社会においては別にこれ以上 …

マネークリップを10年以上使い続けるとお金に対する向き合い方が変わってきたよ

昨年の今頃に、マネークリップを使い始めて9年が経過した時の使い心地や心境をまとめ …

mosh!ボトルは飲み物の最高においしい温度がずっと続くおしゃれな魔法の牛乳びん

つい最近、サーモスの真空断熱タンブラーを購入したのですが、実はずっと前からこの  …

実家に帰省した時に見つけた「春の訪れ」と「懐かしさという感覚」と「私の夢」

ここ最近は少しバタバタしていて、週末になるたびに予定がたくさん入っていたので、妻 …

私の考える「習慣化することのメリット」とは

私は朝起きてすぐに顔を洗います。別に「顔を洗わなきゃ」と思っているわけではなく、 …

人生は山あり谷ありっていうけど、楽あれば苦ありっていう意味じゃないの!?

私は仕事柄、人生の大先輩でもあるご高齢な方々とお話しする機会が多いのですが、よく …

良いものを長く使うのと高級志向とは意味も到達するゴールも違う

私は普段の生活のテーマとして「シンプルスローライフ」「断捨離」といったものを掲げ …

「環境を」合わせることと「環境に」合わせることは、どちらにメリットがあるのか考えてみた

手書きでメモを取ることのメリットに気がついてから、できることなら筆記具にもこだわ …