悪意なきパワハラ上司と、適切に本質を見抜くべき部下

   

Pocket

bsOZ85_shijiwosrudansei20140321160044.jpg私の勤めている病院ではいろんな種類の健康教室が盛んに開催されており、私もそのうちのいくつかにおいて、講師として患者さんやご家族にお話しすることがあります。

定期的に開催されていますから、一定の周期で講師の役割がまわってきますので、資料をつくって リハビリテーションの立場 からお話しするわけですが、実はこれが苦手です。

仕事の内容的には嫌いでもなく、普通にこなせることなのですが、講義の順番が迫ってくるとどうしても憂鬱になってしまいます。これは、私が初めてこの仕事をしたときの上司の一言がきっかけだったのです。

仕事の印象もやはり「第一印象」で左右される

健康教室の講師ですから、科学的根拠に基づいた情報を適切に伝えることが大切です。最近の奇抜なトピックスや面白い考え方を紹介するよりも、確実にスタンダードな内容を伝えることがメインテーマです。

最終的にはそれらを聞き飽きるくらいに繰り返すことで知識が刷り込まれ、知識が定着するというのを狙っています。ですが、私が入職したての頃に上司からかなり厳しく指導を受け、ダメ出しの嵐をくらい、かなりハードルが上がってしまった上に、徹夜で作った完璧な資料と講義内容に対して一言「そこまでやらなくてもよかったのに(笑)。

厳しい指導も完璧を要求してくるというアクションも、全部ギャグだったようなのです。さすがにカチンときましたね。これは今で言うパワハラのようなものでしょうが、当時はそんな言葉すら聞いたことなかった(11年くらい前)ので、言われるがままでした。

それ以来、その仕事にネガティブな印象が残ってしまい、実際には大したことのない仕事なのに憂鬱な気分になってしまうのです。最初にそのようなイメージがついてしまうと、なかなか消えることはありません。11年ちかく経過した今でもです。

私は適切に仕事の本質を見抜く冷静さを持つべき部下

私はけっこう感情で動きます。冷静に客観的に物事を捉える能力に欠けていると自覚しています。患者さんから言われるご指摘や、心温まるエピソードに一喜一憂してしまい、仕事のパフォーマンスにかなりムラがあるのはそういうわけでしょう。

今回の健康教室の講師にしても、冷静に仕事の内容や求められる結果などを踏まえていれば、早々に仕事に向き合うテンションを立て直せたかもしれませんが、なかなかそうもいきませんでした。今日もこの仕事を行いましたが、直前まで憂鬱でした。始まってしまえばなんともないですけどね。

熱さと冷静さを同居させることが求められる

仕事内容を冷めた目で一歩下がってみるだけではダメですが、あまりに感情まかせなのもまたダメでしょう。今回の件では、上司の軽いドッキリのような感覚だったと思うのです。確かに仕事には常に最高の結果を求めるという姿勢も大切なことです。それは大切なことですが、奮闘している私の様子を高笑いしながら影で見ていたということが発覚したことが最大の怒りポイントだったんですね。

私も後輩を指導する立場にありますから、自分が後輩を指導する時にはちゃんと相手を見て、耐えられる負荷を適切に与えて伸ばしていけるように気を配りたいと思います。

そしてくだらないギャグで相手の心を傷つけるようなことはしたくありません。ギャグにもなってないしね。

常に誠実であることがベースにあり、そのうえでボケることはあります。それが私の求める道であって、このブログにもそういう姿勢がにじみ出てくることを望んでいます。これが私の持ち味だと思うからです。

自分を客観的に分析して、早めに軌道修正するようにアプローチしていきたいと思います。

 - 雑記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

しゃっくりを効率よく止めるには、息を吸うより吐く方がいいぞ

先日、久々にしゃっくりが出ました。前にしゃっくりが出たのがいつだったのかもう忘れ …

指導者になったあなたへ「指導者の指導者」として言っておこう

そうか、、、君も新人を教育するような立場になったのか。 私も去年までは新入職員の …

2013年の目標は”抽象的で曖昧に”です

皆様、(遅ればせながら)明けましておめでとうございます。今年も「歳月庵」と私、A …

専門家は「専門家」という言葉に甘えてないで専門外のことをたくさん勉強すべきだぞ

専門家っていう言葉について、最近疑問に思っていることがあります。職場の後輩たちが …

新年を迎えて決意を新たにしたのにいきなりつまずいたあなたへ

2016年が始まってすでに10日以上が経過しました。新年の目標や抱負を持って、気 …

人の人生に優劣や上下はないのだと感じた話

先日、高校の同窓会がありました。約15年ぶりの再会であり、旧友と久しぶりの再会を …

普通車免許にはATとMTがあるけどその違いを本当に知っていますか?

私の住んでいる愛媛県松山市はとちらかというとかなりの車社会です。鉄道もありますが …

季節の変わり目や職場の雰囲気に翻弄されないように自分をもういちど見つめてみる

ここ数日は妻や子供の体調も悪く、職場全体の雰囲気も悪く、その影響か私の気持ちもイ …

私事ですが・・・結納式してきました。

今回は当ブログのテーマからはいっさいかけ離れたエントリーです。 本日は来年春の結 …

サーモスの真空断熱タンブラー持ってないの!?飲み物をおいしく飲みたいなら絶対に買うべきだよ!

注いだ飲み物の温度がずっと変わらないと話題のサーモスのタンブラー。 冬でもやはり …