「MacBook 12インチ」を私ならこう使うだろうという妄想を聴いてくれるか、友よ

      2015/09/19

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

MacBook-12inch.png

今回は購入しないと決めていてもやはり気になりますねー、新しい「MacBook 12インチ」。こういう時は購入した時のことを妄想するに限りますね。

というわけで、私が「MacBook 12インチ」を購入したらこう使うだろうなーという妄想や、ライフスタイルがこう変わるだろうなー、、、みたいなことを聞いて欲しいと思います。

私の考える「MacBook 12インチ」とは

はい、こちらは記事に書いております。

新しいMacBook12インチは今までのモバイルガジェットの中でどのような立ち位置になるのか | 歳月庵

つまりサイズやスペックなど比べてみると、私の中では

Pro > Air ≧ 12インチ

という位置付けになるわけです。使い方にもよるでしょうが、今までヘビーに動画編集したりとか、ブラウザのタブをたくさん開くような使い方をしている人であれば物足りない感じは否めないという印象ですが、私のようにブログ書いたりちょっと学会や研修会でメモをとる程度の使い方であれば問題なく使え、逆に軽さやコンパクトさが長所として私に恩恵をもたらしてくれそうですね。

今の私のガジェットの使い方と照らし合わせてみる

私が持っているAppleガジェットは

  • MacBook Pro
  • MacBook Air
  • iPhone6Plus
  • iPad Air

の4つです。

MacBook Proは我が家の母艦

ほとんど持ち歩くこともなく、我が家で鎮座しています。鎮座していまして、、、ほとんど使われることがありません。せっかく高いお金を出したのに、ほとんどMacBook Airで事足りるので出番がないのです。

ストレージの容量も一番小さいのを選択しましたのでデータ保管場所にもなりませんし、とにかく鎮座し続けております。でも今更そんなことを妻には口が裂けても言えませんから「君が見ていないだけでしっかり活躍しているよ」といつも言っています。

しかし、母艦が存在することの安心感は絶大です。もしMacBook Airが壊れても、大した被害はないでしょう。データはほとんど同期されているので仕事も今まで通りこなせますし、ブログも書き続けるには問題ありません。私のMacBook Airは電源ボタンが効かないし、水濡れ製品ですのでいつ動かなくなるかわかりませんから、こういった母艦が欲しくて購入しましたが、十分に役割を果たしてくれています。

MacBook Airは一番ヘビーに活躍するPC

すでにいっぱい書いているのですが、ウイスキーをこぼして一度は動かなくなりましたが奇跡的に復活して今でも使用しています。電源ボタンは使えませんが、そもそもSSDのMacBookは電源ボタンはほとんど使わないものらしいのです。ガラケーみたいに画面をパタリと閉じておけばいいだけなので、別に困ることはありません。

おまえ・・・生きてたのか!MacBook Airが三たび復活。その方法とは!? | 歳月庵

職場に、自宅に、出張先に、スタバに、、、場所を問わず持って行きますし、用途はブログ書いたりメモしたりといった程度なので、スペック的にも十分事足りています。

iPadはほとんど使用していません

学会や研修会に持っていってメモする程度ならiPadでもよさそうですが、私はほとんど持って行きません。話している内容を高速でタイピングするためにはやはり物理キーボードでなければ難しいからです。

最近は学会も数千人規模の参加者が集まるものが多くあり、会場が広すぎることも多いのでアプリを使ってタイムスケジュールを閲覧できたり、会場までの道のりを示してくれたりすることも多いですが、そういう場合はiPhoneで十分です。つまり私の使い方であれば今のところ必要ないという感じですね。

なにかいい使い道があればいいなーと模索中です。

んで、結局「MacBook 12インチ」をどう使うの?

iPhoneは言わなくても皆さんも一番使っているでしょ?iPhoneに限らず、スマートフォンは一番身近なガジェットですから。

ということで、この私のガジェットたちの中に「MacBook 12インチ」が入って来る隙間があるとしたら、「MacBook AirとiPadの代替機」というところに落ち着くと思います。理由は前述した通りなのですが、私のMacBook Airの使い方があまりヘビーではないということと、どちらかというとガジェットに求める最重要項目は携帯性を重要視しているからです。

その上で薄くて軽くて、「Retinaディスプレイ+物理キーボード」ということになれば、私の中ではMacBook Air以上の満足度が得られる結果となるでしょう。そしてiPadも完全にお役御免になります。妻にでもあげることになるでしょう。ガジェットが3つになって管理もスッキリしますし、携帯性も高まり、薄く軽くなったMacBookで快適ノマドワーク(主にブログ書いたりメールチェックしたり仕事の資料を作成する程度)ができるようになるので、外出する際により気軽に持ち出せるようになるのではないかとワクワクしますね。

、、、なんだか書いていたら欲しくなってきた。でも家庭の経済状況も考えるとやはり今回は見送ります。もし今使っているMacBook Airが壊れてしまったら購入を検討することになりそうですね。

 - Appleガジェット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

友よ、今回は「iPhone 6 Plus」にしようと思う。なぜなら・・・

ついに「iPhone 6」について発表されましたね。「iPhone 6」、「iP …

iPhone6Plusのスローモーション撮影の性能実験まとめ

iPhone6Plusを購入してからというもの、カメラ性能が高まったことで色々と …

1つの段落を丸ごと選択できる「トリプルクリック」ってみんさん使ってますか?

私の周囲にこのワザを使っている人はいませんでした。 PCを使う人はほぼ必ずといっ …

私が(Apple)Watchになびかなかった3つの理由

先日の「Spring forward」で「MacBook 12インチ」とともに目 …

友よ、私のEvernoteの使い方を猛烈に語りたいのだが聞いてくれるかい?

私がEvernoteと出会ったのは、以前使っていたAndroid端末の時だった。 …

超初心者でもスマホ写真が見違えるほど上達するコツまとめ

私は一眼レフもコンデジも持っているのですが、日常の写真はほぼ全てiPhoneで撮 …

新しいMacBook12インチは今までのモバイルガジェットの中でどのような立ち位置になるのか

以前から情報はリークされておりましたので、今回もあまり新しい発見はありませんでし …

私がiPhoneで使っている8つのSNSをすべて晒してみる

今や当たり前といった感じの各種SNSですが、私も例に漏れず使用しております。最初 …

iPhoneの大掃除を通して私が感じた「ツールの持つ意味」とは

先日、iPhoneの大掃除と題して「アプリの整理」と「写真の整理」を行いました。 …

あなたのMacBook Airは大丈夫?Appleがフラッシュストレージドライブ交換プログラムを発表。放っておくとデータ消失の可能性も。

えっ?壊れちゃうの!? MacBook Air(Mid 2012)の64GBと1 …