MacBook Airがまたまた起動できずに「まな板」となった時に大事だと感じたこととは

      2017/07/11

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

7188818347_542bff087c_b.jpg

やっちまった。

あれほど気をつけていたのに、ついにMacBook Airが再び「まな板」となりました。電源が入らないのであれば、もはや高級な「まな板」でしかないです。

これはいったいどういうことなのか、これまでの経緯と今後の展望について、今考えていることを書き残しておきます。

そもそも私のMacBook Airは水濡れ済み

これまでの経緯はこちらの記事にまとめられています。

おまえ・・・生きてたのか!MacBook Airが三たび復活。その方法とは!? | 歳月庵

要するに、水濡れしてから電源ボタンが効かなくなったので、ガラケーのように電源を切らずにパタッと閉じるようにして運用しており(MacBookは基本的に電源を切らないらしい)、アプリやOSのアップデートなどで電源を切らないといけない時でも 再起動 で対応できるので別に困らなかった、ということなのです。

でもなぜかOSのアップデートの時は再起動せずに電源がOFFになってしまうことが稀にあり、その場合はもう「まな板」として使うしかないのかなーと思っていたのです。

でも絶対ではないのですが、高確率で電源を入れて復活させる方法を見出しました。

IMG_6402.JPG

電源ボタンが効かないMacBook Airの運用方法

これはMacBook Proでも同じなのですが、まず電源が入らなくなった場合は、一度完全に放電させます。つまり数ヶ月間は放置します。

んで、バッテリーが「0%」になったであろうタイミングで、充電するためにコネクターを差し込むと、なぜか電源が入りました。これはまだ1回しかやってないので確実とは言えませんが、今回も検証してみようとおもいます。

追記:2017/07/11

4回ほど同じことをやってみて、4回とも電源が入りましたので、おそらく完全放電させてからの充電コネクタの接続という方法は再現性が高いものと思われます。

ただ、フル充電から完全に放電するまでに半年以上かかるので、実用的な方法とは言えず、電源が入ったら大事なデータを抜くことができるといった程度の技です。追記はここまで。

正規の修理販売店などに修理を依頼すると、おそらくロジックボードの交換などで約8万円以上かかります。

しかし、アップル製品では生まれて初めて手に入れたものなので思い入れもあるし、電源ボタンが効かないこと以外は普通に使えているので手放すにはまだ早いかなーと思って使っていましたが、そろそろですかね。

いつ消えるかという恐怖感はストレスになる

いつもOSやアプリのアップデートで電源が消えてしまうので、なるべくしないように心がけていたのですが、すっかり忘れてしまうほど普通に使えていましたので油断していました。

でもそろそろですね。

この いつ使えなくなるかわからないストレス がしんどいなーと感じています。最初に買ったアップル製品ということで愛着はかなりありますが、それを考慮してもやはりキツイですね。

もしバッテリー0%からのケーブル接続で電源がONになっても、いちいちそれを繰り返すことは難しいでしょう。その間は使えないわけですからね。

このまな板(MacBook Air)をどう処分すべきか

いろんな案が考えられます。

Appleの正規修理販売店で修理する

これが確実ですが、8万円オーバーはキツイです。それなら最新のMacBook Airを追い金して買いますね。

思い入れも大事ですが、使える状態で安心できることがなにより大切ですから。

他のお店で修理する

インターネットで検索してみると、より安価で修理できるところもあります。だいたい2万円〜5万円程度です。これが一番現実的な案かもしれません。

ただ、正規のお店でなければ保証が受けられなくなることはないのかな?

ちょっと不安が残りますね。

SSDを取り外してヤフオクに流す

これを実行するには専用の工具なんかをAmazonで購入して、分解して戻すという作業が必要ですが、モノによっては2万円程度で売れるようです。

私はこの手の作業は苦手ですので、おそらくやらないでしょうが、こういう手段もあるのですね。

まな板として使う

なんか、、、切った野菜がマズくなりそうですね。やめておきましょう。

子供のおもちゃとして置いておく

うちの娘もボタンが大好きです。私がPCで作業していると迷わず迫ってきていろんなボタンを押しまくります。作業なんてできたもんじゃありませんよ。

でも、おそらくボタンそのものよりも、押すことでディスプレイに何かしらのリアクションがみられるから押すのが楽しいんだと思いますので、ボタンばかりがたくさんあればいいっていう問題ではないんでしょうね。この案も却下です。

今回の教訓「壊れることを前提にデータ管理をする」

MacBook Airの処分は保留にして置いて、今回の一連の出来事で私が実感したのは以下の点です。

母艦としてもう1台PCを持っておくことは大切、安心感が違う

私は他にもMacBook Proを持っています。なのでMacBook Airが壊れても作業自体は同じようにできます。

今やPCやスマホは1人1台の時代ですが、私はWindowsのPCも合わせて3台持っています。

MacBook Airはどちらかというと持ち運んで外出先で気軽に作業できるガジェットですので、自宅で母艦として鎮座している端末があると安心感が違います。

なるべくデータ管理をクラウド化する

最初に聞いた時は「くらうど?」っていう感じでしたが、今ではこちらも当たり前になりつつあります。

もし端末が壊れてもデータは残っているので、使用しているクラウドサービスのIDとパスワードをしっかり管理しておけばいつでも復元できます。

さらにPC全体のバックアップをこまめにとっておけば安心ですね。これだけでもいいかもしれませんが、すぐに作業が再開できるという点ではデータのクラウド化はかなり大切だと思います。

飲み物をPCの近くに置かない

結局、この一言に尽きると思います。

Apple Careに加入していても、水濡れだけは保障の対象外になってしまいますので、これだけは何としても避けたいところです。

確かにカフェでコーヒーを飲みながらMacBook Airを開いて作業していると「俺ってオシャレだなー」っていう雰囲気が出せるのでいいんですが、修理代や作業ができない時間のことを考えると、絶対に避けたいところですからね。

防ぐことができる方法があるのなら、それをやらないのは怠慢です。

結論「MacBook Airはまな板としては使いにくい」

素材の味をダメにしかねませんw

冗談はさておき、この記事はMacBook Proで書いています。MacBook Airはなくてもなんとかなるように環境を構築できていたので功を奏したのですが、こうなるとMacBook Airの代わりを早急に探すしかありません。

MacBook Proが壊れた時のことを想像すると恐ろしいです。

バックアップを毎日とりつつ、次の手段を考えたいと思います。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - Appleガジェット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

MacBook Air/ProのSSD容量がピンチなときに選ぶべき代替メディアはどれがいいの?

私はMacBook AirもMacbook Proも購入した時に、SSDの容量は …

友よ、私のEvernoteの使い方を猛烈に語りたいのだが聞いてくれるかい?

私がEvernoteと出会ったのは、以前使っていたAndroid端末の時だった。 …

iPhoneにケースを使わない派だった私がケースを使うようになった3つの理由

私は以前はiPhoneにはケースを使わない派でした。インターネット上でも賛否が分 …

iPhoneも年末の大掃除ということで、アプリの断捨離をしてみたよ

昨日、我が家では年末の大掃除をしました。やはり一年を締めくくる儀式なのでやらない …

するぷろで「エラー 404無効な投稿IDです。」ってエラー表示が出た時の対処法

なんじゃ!? いきなりのエラー表示。初めてのことに戸惑いました。色々と試行錯誤し …

壊れた電源ボタンを使わずにMacBook Airの電源を入れる方法

以前にMacBook Airに飲み物をこぼしてしまい、電源ボタンだけが効かなくな …

iPhoneのホーム画面を整理しすぎたら逆に使いづらくなることもあるよ

私はiPhoneのホーム画面は基本的に1画面管理なのですが、最近になってアプリが …

「タイピングの神様」でスマホのフリック入力をマスターしよう

PCでの文字入力でも、タッチタイピング(ブラインドタッチ)ができるかどうかで効率 …

白ロムの「GALAXY S4」を手に入れたので運用方法を考えてみた

妻がドコモの GALAXY S4(SC-04E) を購入してから早くも2年が経過 …

スマートフォンは両手で扱うメリットがたくさんあるから片手スマホはやめた方がいいよ

私はiPhone6Plus、そしてiPhone7Plusと大きいサイズのiPho …