自分の書いた過去記事を見直すことで得られたこととは

      2015/09/19

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

a61e24d8aab19990d5a88ef68e15dea5.jpg

私がブロガーとして新年早々に取りかかったのがブログのメンテナンスです。具体的には重複するカテゴリー分けを整理すること。

昨年末にブログを復活させた時に新たに生じた問題として、ブログ消滅までに書いていた記事とそれを分類するカテゴリーが、再スタートを切ってからの記事やカテゴリー分けと競合しており、似たようなカテゴリーがたくさんできてしまいました。なんか気持ち悪いということとSEO的にも良くないんじゃないかということで、いったん整理することとしましたが、そうすることで新たな発見がありましたのでシェアしておこうと思います

たまには過去記事を見直してみると気づきが得られるよ

当然ですが過去記事を読み返して新たにカテゴリーを新設したり削除したりするわけですが、過去に自分が書いた記事を読んでいると色んなことに気がつきます。

「文章が稚拙だったな(今もか?)」とか、「こんなことまで記事にしていたのか」とか。今ではもう古いと思われる情報もあるし、すごくいいことを書いている記事もあります。

その記事を書いたときは「これ、ものすごく大切」と思っていたのに、今となっては「なんでこんなに熱く語っていたんだろう」と意味不明な気持ちになることもありますし、逆に「これは今でも大切にしたいことだから改めて記事にしてシェアしよう」と記事のネタを得ることもあります。

このブログは何でも書いている雑記ブログです。守備範囲は広く(というか守備範囲なんて無いに等しいw)、内容も多岐にわたります。別に意図的に「多くのカテゴリーについて書こう」と思ってこうなったわけではなく、日常を記録する意味で書いているのと、何でも書いていけばネタ切れに困らないであろうと思ったこと、そして参考にしたブログが何でも取り扱うタイプのブログだったということから必然的にこうなりました。

これがいいことなのかは分かりませんし、そもそも何をもって良しとするのかの基準についてもあやふやです。ブログに正解なんてないしね。

このブログはこれまで通り「気の向くまま」に続いていきます

今ここでカテゴリーを限局したジャンルに絞って書いても上手くいかないのは目に見えているのでやりません。でも将来、そういうブログにならない保障はありません。全ては流れのままに。

このブログが誕生してからもうすぐ3年が経過します。過去の当ブログの歴史を振り返ってこの先のブログ運営に活かせれば最高ですね。まぁ、いつもそれなりには考えているんですけどね(`・ω´・)+

 - ブログ運営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブログを本気で継続したいと思うなら、ブログを継続したいと本気でおもいなさい

優先順位が低いからブログが書けないというお話。 例えば食事やトイレは優先順位をな …

ただ短いだけの文章と短くまとめた文章は全く違う

最近、私の周囲でブログ記事を短文にまとめるという試みに挑戦しているブロガーさんを …

ブログに書こうと思ったことはその時に書かないと後悔すると感じた話

  タイトルが全てを物語っています。 最近は記事に書こうと思ってもなか …

ブログが書けなくなった時は「書かない」という選択肢が効くぞ(私見)

あくまで私見ですが。 先日書いたエントリーに私がブログを書けなくなった経緯を記し …

友よ、私のモブログ環境を晒してみようかと思うのだが

本格的にモブログに取り組もうとしていますが、とりあえず今のモブログ環境について記 …

ブログ再考:#03 自分の個性をブログに持たせる工夫

愛すべき自分のブログ。誰しもが自分だけのオリジナリティあふれるブログにしたいと思 …

ブログで扱うテーマをなかなか絞れない人への提案

当ブログでは基本的に「パズドラ」、「superfly」、「バイク」が好きだと言っ …

試行錯誤の末に行き着いた私のブログ記事の執筆スタイルとは

私はここ最近、オンラインサロンに参加していろんな人の記事を客観的に分析する機会が …

MarsEdit利用者必見!投稿した新しい記事や過去記事にアイキャッチ画像を自動設定してくれるプラグイン「Auto Post Thumbnail」が私のお悩み即解決!

つい先日からブログのテーマ変更に伴い、いろんな調整を行っていますが、一番のネック …

歳月庵が4周年を迎えたので、振り返りと今後の展望を書き残しておくよ

当ブログは2012年4月14日に最初の記事を投稿しました。なので今日で4周年とい …