新しい家づくりがついに始動!地鎮祭をしめやかに執り行ったよ!

      2016/08/14

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

子供も大きくなってきて、アパートだといくら防音対策をしてもやっぱり他の住人の迷惑にならないかと気を遣います。

第2子の出産を控えた段階で、今後も伸び伸びと子育てをできる環境を整えておこうということで、家を建てることにしました。

まずは地鎮祭を、しめやかに執り行いました。

地鎮祭とは「土地の神様を鎮める儀式」

地鎮祭とは、大工さんの話によると 土地の神様を鎮めることにより、工事の無事を祈ることと、家や建物の繁栄を祈る儀式 だということで、工事を始める前に行うものだそうです。

とは言っても、こちらは特にやらないといけないことはありません。事前に一升瓶で日本酒を買ってきたことと、「玉串料」を用意しておくくらいでしょうか。施工業者と私たち施主との間で細かな相談はあるようですが、私が大工さんから指示されたのはこれだけでした。

今回の場合は一升瓶でそこそこのランクのお酒を買ってきたのと、玉串料として3万円をお包みしました。一升瓶は2本必要でしたが、もう一本は大工さんの方で用意してもらえました。

当日、テントを立てるなどの会場設営は工務店さんと神主さんが行いますから、我々は邪魔しないように見守るだけです。

家は実際に形になってみないと、図面や線だけではスケール感が把握しきれない

隣は妻の実家です。我が家はその隣に建ちます。

ついでに、家がどんな感じのサイズ感になるのか線を引いてもらいました。

図面だけで見てきましたから、いよいよ形になるって感じがして楽しみでした、、、が。

えっ!?

こんなにちいさいの!?

あまりの小ささにすごく不安になりしたが、妻が言うには「線を引いただけだと小さく感じるけど、実際に家が建ってみると全然そんなことはなくて、大きく感じられるようになる」のだとか。

妻の実家は3年ほど前に建てたばかりなので、一連の過程や手続きをつい最近に体験していますから熟知しています。

かなり不安は残りましたが、妻がそう言うのですから大丈夫なのでしょう。

娘も興味津々です。

今まではおじいちゃんとおばあちゃんの家の前にある 遊び場 でしたが、これからはここに住むんですよね。

実感はないと思いますが、最後にたくさん遊ばせておきました。

ちなみに、地鎮祭はすんなり行けば20分くらいで終わりますし、正装する必要もありません。手順も神主さんが直前に教えてくれますし、その説明を聞いただけで問題なくできます。

ここに家が建つという実感が湧いてきたよ

家を立てるというのは、人生で最大の買い物であるとよく言われます。確かに今後、数千万円の買い物なんてまずないと思います。

設計の段階では、我々夫婦が 与えられた環境でうまく生活していく性格 なので、とくに注文がないという事態に陥ってしまい、少し大工さんを困らせてしまいました(笑)

おそらく自分たちの家が建つというイメージが湧きにくかったのが原因だと思います。こうやって順調に手順をこなしていくと、いやでも話が動き始めたという実感が湧いてきますので、話にも身が入ります。

徐々に湧き上がる実感と、家を立てるという人生の一大イベントに向けての準備や動向について、当ブログでもご紹介するとともに、備忘録として書き留めておくことにしました。

さて、どんなふうになるんでしょう、今から楽しみです。

 - 家を建てる, 日記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

還暦祝いのプレゼントって何を渡せばいいの?我が家は兄弟4人ともバラバラで個性的でしたよ。

私の両親は今年還暦を迎えました。 本当に欲のない2人なので、どんな形でお祝いをす …

健康面で余裕がなければ心に余裕がなくなるのは大人も子供も同じこと

先週の月曜日から、2歳5ヶ月の娘がアデノウイルスに罹患しています。通常であれば高 …

【体験談】歩きスマホは「歩きながらスマホを操作すること」だけじゃない!こんなケースも危ないぞ!

私は基本的に、歩きながらスマートフォンを利用することには絶対的に反対です。理由は …

選挙権が18歳からに引き下げられてから初めての選挙である「参議院議員通常選挙」の期日前投票に行ってみて思うこと

おとといの日曜日のことになりますが、参議院議員通常選挙の期日前投票 に行きました …

目の前の問題にただジタバタするよりも、まずは全体像とゴールを捉えて道筋をイメージすることが先決

何気ない平穏な日常を邪魔するのは、いつだって突然引き起こされるトラブルだったりし …

そうだ!家族が増えるからミニバン買おう!4人家族になる我が家がトヨタ VOXY(ヴォクシー)を選んだ理由とは

別に子供2人とその両親で4人家族ですから、今までのようにコンパクトカーでも生活は …

「自分のことで精一杯で他人に優しくできない状況にある人」とのやりとりで意識すべきだった一つのこと

私が最近思っていることで、このブログでも最近になって何度も書いてきたこと。 それ …

責任を取るべき立場の「責任者」がためらいなく頭を下げることができるために持っておくべき武器とは

私は中間管理職のポジションにいる者です。そして、私の上には責任をとらない上司がい …

家と車の購入、第2子の出産と生命保険の見直しという大きなライフイベントを同時進行で計画中

私、今年はすごく運勢がいいらしいんです。 偶然ですけど、今年は家と車の購入、第2 …

3年間住み慣れたアパートから新居へ引越ししました【退居編】

結婚してから3年間住んでいたアパートから出ていく日が来ました。ここで色んな思い出 …