盛者必衰の美しさはメジャーな廃墟だけじゃなくて身近にもあるよ

      2015/11/08

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ab0424d00b54e1ac64e322843a00fc1e.jpg

私は廃墟をみるとワクワクします。ワクワクというか、哀愁漂うといいますか、なんとも言えず胸が締め付けられるような切ない気分にもなりますね。

以前に雨がシトシトと降る道を散歩するとノスタルジーを引き起こしてキュンキュンするという記事を書きましたが、それに近いかも。

過去の歴史に思いを馳せる

日本でメジャーな廃墟といえば「軍艦島」っていうことになると思いますが、おそらく、私の趣味でもある「四国八十八箇所巡礼の旅」にもつながることなのですが、歴史的建造物やその背後に流れるストーリーに思いを馳せるのが好きなんですね。

7ddcdf24acef93203fc781facbff9fcb.jpg

トラクターや耕運機のこういう写真も同じです。以前はだれかに使われていて、当時のデザインで、活躍していた時期があって、でも時代の流れとともにお役御免となるまでの時の流れを想像させてくれます。

私はどうあがいてもその時代に行くことはできませんから想像します。想像するとどんどん膨らみますね。

いつか来る終わりよりもその過程が大切

結局、なんでも永遠に続くわけではありません。春のお花見だって時期を過ぎれば桜は散ります。人の命だっていつかは終わります。そんなわかりきったことよりも、その過程がどうであったのかということの方が大切で、最もオリジナリティが出るところです。

このブログだって何十年後かには更新が終わります。でもその過程を記したログは無くなることはありません。もし何十年後かに私の子孫やその他の人にも読まれるようなことがあれば、書き手冥利に尽きますね。

ちなみに、こんなものもあるよ

私、ガンダム好きです:)

この光景をテレビで見た時にキュンとしました。おそらく、上記のトラクターや耕運機の写真に通じるものがあったからだと思います。

このガンダムのイラストは、こんなものは過去の産物だと言えるような時代が来ますように、、、との願いが込められているんじゃないかと思いますが、その過程も作品中でみられますから感情移入はしやすいです。

でも実際に目で見られる分、想像力を掻き立てる要素は少なめですけどね。興味があればぜひご覧になってみてください。

 - 雑記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「木を見て森を見ず」の反対語は「森を見て木を見ず」ではない

仕事をしている後輩をみて気がついたことですが、局所に注目して観察している状態で視 …

みんな初夢を観たかい?オレはいつも自由を夢見ているんだぜ

ふぅ、まさかこの歳で親父から「お年玉」をもらうなんてなぁ。まだまだオマエは子供だ …

強い信念はどんな言い訳をも凌駕する

以前にツイッターで、私がいかにブログに割ける時間がないかを力説したことがありまし …

季節の変わり目や職場の雰囲気に翻弄されないように自分をもういちど見つめてみる

ここ数日は妻や子供の体調も悪く、職場全体の雰囲気も悪く、その影響か私の気持ちもイ …

2016年あけましておめでとうございます。新年の抱負と今後の方向性について語ります

2016年がスタートしました。 昨年末から年始にかけて風邪をひいてしまったうえに …

【2015年 総括】私はライフスタイルをデザインできているのか

今年はブログに197記事をエントリーしました。ブログ運営論的な記事や農業に関する …

新年を迎えて決意を新たにしたのにいきなりつまずいたあなたへ

2016年が始まってすでに10日以上が経過しました。新年の目標や抱負を持って、気 …

凛とした人間でありたいし、そういった態度で臨む人の精神に気づける人間でありたい

私が普段から意識していることとして「凛とした人間でありたい」というのがあります。 …

前を見て上を向いているだけでなく、たまには後ろを振り返ってみよう

あなたの描いている線は本当に真っ直ぐですか? たまには描いた線を振り返り、真っ直 …

刮目せよ!尻に敷かれ続けた夫が束の間の自由を手に入れたらどうなるのかをなァ!!

「ソウカ、ツマトムスメガ・・・リョコウニナァ」 今週に入ってブログのテーマ変更に …