iPhone6Plusのスローモーション撮影の性能実験まとめ

      2015/09/19

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

a0027_000331.jpg

iPhone6Plusを購入してからというもの、カメラ性能が高まったことで色々と実験的に撮影してその性能を満喫してきました。今のところは特にスローモーション撮影の性能実験をメインにやってきたのでまとめておきます。

水滴の落下速度を捉えられるか

iPhone6Plusのスローモーション撮影でドリップコーヒーを作っている様子を撮影してみた | 歳月庵

プロが使用するようなハイスペックのカメラと同様の映像が撮影できるわけではないということは分かっていましたが、例えばドリップコーヒーの水滴が水面で弾ける、いわゆる「王冠」の状態が撮影可能なのかということを検証しました。

結果的には満足できる程度の王冠が観察されましたので、この程度のスピードであればiPhoneでも撮影して楽しめるということがわかります。

新幹線の車窓から看板の文字を捉えることは可能か

iPhone6Plusのスローモーション撮影で新幹線から見える看板を撮影してみた! | 歳月庵

ドリップコーヒーから一気にスピードレンジが上がって、今度は新幹線で実験してみました。車窓からの景色を撮影しても人の顔や看板の文字が識別できるのかというテーマでやってみました。

結果として、何km/hくらい出てるのか知りませんが全く識別不可能でした。やはりいくらなんでも速すぎましたね。これは大失敗でした。

自動車が一般道を走行する速度ではどうか

iPhone6Plusのスローモーション撮影で走行中の自動車から看板を撮影してみた | 歳月庵

(ドリップコーヒーの水滴が落下する速度がそもそもどのくらいあるのかよくわかりませんが、)上記2つの実験の間をとって、「60km/h程度で走行している自動車から車外の看板をスローモーションで撮影したら、動体視力が低い人でも鮮明に文字を識別できるかどうか」という実験を試みました。

結果として、文字はかなりキレイに読み取ることができました。人の顔は映像に映っていなかったのでなんとも言えませんが、識別できるんじゃないでしょうか。

まとめ:iPhone6Plusのスローモーション撮影機能を使えば肉眼の性能以上のものを捉えられるが限度もある

高速道路などを使えば60km/h〜100km/h程度、もしくはそれ以上でも実験できますし、そこらへんにiPhone6Plusのスローモーション撮影機能の限界があると思いますので、それを知ることもできるでしょう。

ただ、iPhoneのカメラっていうのは日常使いがメインだと思います。ガッツリ撮影したい時にはデジタルカメラを使うでしょうし、動画もきちんとビデオを使った方がキレイに撮影できます。

あくまで日常生活で出会うちょっとしたシチュエーションを切り取って保存・共有するためのツールということであれば今回の実験結果程度をおさえておけばいいでしょう。結果としてiPhone6Plusのスローモーション撮影は万能ではありませんでしたが、そこそこ楽しめるくらいのスピードには対応しているということです。

ゴルフや野球など、スポーツ選手のフォームをチェックするとか、ラジコンでドリフトしている映像をスローで味わい深く撮影してみたりとか、アイデア次第でけっこう楽しい映像を撮影できそうです。そこらへんのアイデアが私には不足していますね。悲しいけど。

ぜひ今回実験結果を参考に、みなさんのアイデアで楽しいスローモーション撮影ライフをお送りくださいね。

 - Appleガジェット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

iPhoneのホーム画面を整理しすぎたら逆に使いづらくなったよ

私はiPhoneのホーム画面は基本的に1画面管理なのですが、最近になってアプリが …

友よ、私のEvernoteの使い方を猛烈に語りたいのだが聞いてくれるかい?

私がEvernoteと出会ったのは、以前使っていたAndroid端末の時だった。 …

愛用しているカレンダーアプリが「Staccal 2」として進化。リマインダーとの融合で更に便利に

私がiPhoneでメインのカレンダーアプリとして利用している「Staccal」で …

iPhone・iPad用の「Word」「Excel」「PowerPoint」アプリがMicrosoftからリリースされたから使ってみた雑感などを述べようと思う

iPhone・iPad用の「Word」「Excel」「PowerPoint」アプ …

iPhoneの電源ボタン(スリープボタン)を修理すべく「エレクトリックパーツ松山」に行ってきました

私の使用しているiPhone5の電源ボタン(スリープボタン)がここ最近、全く効か …

スマートフォンは両手で扱うメリットがたくさんあるから片手スマホはやめた方がいいよ

私はiPhone6Plus、そしてiPhone7Plusと大きいサイズのiPho …

1つの段落を丸ごと選択できる「トリプルクリック」ってみんさん使ってますか?

私の周囲にこのワザを使っている人はいませんでした。 PCを使う人はほぼ必ずといっ …

こんなアプリがあったらいいなと思ったこと

世の中のいろんな分野での技術の進歩ってめざましいものがありますよね。そうなると「 …

iPhone6Plusのスローモーション撮影でドリップコーヒーを作っている様子を撮影してみた

私はiPhone5からの機種変更なのでスローモーションカメラを初めて体験しました …

昨日(2014/10/08)の皆既月食をiPhone6Plusと一眼レフカメラで撮影してみた。

皆既月食、妻はあまり興味がなさそうでしたが「いつでも見られるもの」ではありません …