「一日一捨」の途中経過を1週間ごとにご報告します

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

本来なら毎日報告するのがいいんでしょうけどね。というか、毎日報告しようかな。

断捨離を習慣化する

前回も一日一捨に関しては記事に書きました。

断捨離を習慣化していく一つの戦略として取り組んでみようと思い、実行に移しています。

衣替えの時期とか、断捨離するのに絶好のタイミングもあるのですが、それだと習慣化するという視点ではちょっと弱いんですよね。

毎日何かを捨てることで、歯磨きしたり食事したりするのと同じ感覚で断捨離が身につけばいいと考えています。

ちなみに、自宅でも職場でもどちらでもいいから1つ捨てるという方法よりも、職場でも自宅でもそれぞれに一日一捨を実行しようと決めたので、そのルールで行っています。

職場での断捨離は主に書類の平積みを処理

職場では主に書類が捨てられています。いつの書類かわからないものや、今後も絶対に必要ないものなどたくさん出てきます。

そもそも平積みしている書類なんてそんなものですよね。なので躊躇なく断捨離していきます。

ただ、中身を読まずにバサッと捨ててしまうとマズいような重要な書類とかもありますから、念のため目を通しています。

でもそれが逆に、忘れていた知識をもう一度呼び起こしてくれたりしますし、頭に詰め込もうと思って読むよりもはるかに頭に残る気がしています。やはり定期的にこのような機会をつくるのは大切ですね。

自宅ではたくさん出てくる「使途不明物」を処理

いっぽう、自宅では周囲を見渡してみてパッと目につくものを捨てている状況です。

つまり 捨てようかどうしようか悩むようなもの とか、捨てられるようなものがなくて探すのに苦労する ような状況にはまったく至っていないということです。

とにかく捨てる捨てる捨てる、、、。

フリスクのケースです。けっこうしっかりした作りなので、後々で何かに使うかなーととっておきましたが、全く出番がないですね。

捨てました。

チョコレートの空き箱です。こう見るとけっこう私はこういうのを取っておくタイプなんですね。

捨てました。

穴があきそうな靴下です。こういうのは穴が開いてから捨てていましたが、妻から「みっともないから穴が開く前に捨ててくれ」と言われましたので捨てました。

靴下は、私の場合はつま先に穴が開くことが多かったのですが、今回はつま先は無事でした。

いつも買っている靴下とは少し違うのか、ヨガの影響で私の身のこなしが変わったのか、理由は定かではありませんが。

そして、この靴下は3足セットで買いましたので、、、

同じようなタイミングで、、、

全部ダメになりますので、全部捨てました。

一応のルールとしては、iPhoneのアプリやPCのデータ、消耗品や悪い習慣などの形の有無を問わずあらゆるもの を含めることにしました。

なので、今後はアプリやデータの処理も進めていく予定です。

いずれにしても、1日ずつモノがなくなっていく感覚はけっこう楽しいですね。今のところ順調です。

 - 断捨離, 習慣化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「予定の断捨離」で心に余裕を持たせると新しいアイデアが湧いてくるぞ

娘はお昼寝、妻は旧友とお茶しに外出。 思いがけず、なんにも予定がない時間と空間を …

日々の習慣を環境に左右されずに継続するにはどうすればいいの?

私が毎日の習慣にしようと取り組んでいることとして、ヨガ、ボディメイキング(筋トレ …

毎日ほんの数分で明日が変わる!一日一ヨガのススメ

わたしはヨガをライフワークにしています。 ですがどうしても多忙な時期とか体調不良 …

マネークリップを10年以上使っている私がその良さを語り尽くすからよく聞け!

私はマネークリップを、かれこれ9年以上は愛用しています。最初は職場の先輩に勧めら …

朝から1日を通して身体も心もだるい状況から脱却するための私の3つの戦略とは

ここ数年は特にですが、朝から1日を通して身体も心も非常に重だるい状況が続いていま …

通帳の断捨離がもたらす「把握できる程度のコンパクトな資産管理」のメリットとは

最近ではいろんな断捨離を実践していますが、ここ最近では「通帳の断捨離」なんていう …

良いものを長く使うのと高級志向とは「意味」も「到達するゴール」も違う

私は普段の生活のテーマとして「シンプルスローライフ」「断捨離」といったものを掲げ …

人見知りを克服するために必要なものは?「鈍感力」を身につけて人見知りを克服しよう

私はどちらかというと人見知りが激しい方です。仕事柄、そういった感情を押し殺して初 …

毎日断捨離を習慣化する「1日1捨」にチャレンジします

私が愛読しているブログ「No Second Life」でこのような取り組みが紹介 …

習慣化するということは「片時も頭から離れなくなる状態」になること

習慣化するということは、ライフスタイルをデザインするために大なり小なり、誰もが行 …