たったの8記事で月間10,000PVを稼ぐブログをつくった際に意識した3つのこと

      2017/08/05

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

SRFan.jp-home.png

私はこのブログ以外にもサブブログとして「SRFan.jp」というバイク専門ブログを運営しています。そしてそのブログが今、大変なことになっています。

なんとたったの8記事しかないのに、月間10,000PVを軽く超えてしまっているのです。すごくないですか?

とは言ってもこのブログ、実は私の中でかなり計算して作っています。今回はジャンルの選定から記事の中身に至るまで、私が意識したことをご紹介しましょう。IMG_7549.PNG

サブブログの「SRFan.jp」とは

主にヤマハのSR400というバイクのみを扱ったブログです。このバイクは発売された1978年からほとんど変わらずに今まで来ています。

通常は最新の技術を盛り込んだりデザインが一新したりと、同じネーミングのバイクでも年式が違えば全然別物になっていたりするのですが、このバイクにはそれがありません。

それゆえにかなりコアなファンが全国に多く、思いのままにカスタムしたり、ツーリングを楽しんだりと今なお親しまれているバイクです。そしてこれからも、、、。

SRFan.jp」はそんなSR400に特化したブログです。それ以外の内容はほとんど書かれておりません。

参考:SR Fan.jp | ヤマハ SR400を愛するすべての人へ

まずはジャンルの特化から

新しいブログを立ち上げるときに意識したのは「完全特化型ブログ」であるということです。

たまたま私の趣味や所持品などから新しいブログのアイデアを模索していたときにSR400が浮かびまして、これなら全国にある程度のファンがいて、ツーリングや関連アパレルのことも記事にできて、何年経ってもオワコンになりにくいだろうという理由で選びました。

モノによっては、あまりにニッチ過ぎてアクセスが集まらないこともあると思うので、なんでもいいというわけではないと思いますが、もしそんなジャンルの趣味を持っていたらしめたモノです。

あとは、いくら私がSR400を所持していても、たいして好きではないということであればそれはブログにしなかったでしょう。途中で運営していくのが確実に辛くなりますからね。

一記事で可能な限り語り尽くす

やはりある程度は記事にボリュームが必要だと思いましたが、文字数を稼ぐために話が脱線したり、同じことを繰り返したりということはしておりません。代わりにその記事で言いたいことを語り尽くすということを意識しました。

たとえば私が考えるSR400の魅力についての記事を書こうと思ったら、全力で好きな箇所やその魅力について書きまくります。おそらくこの記事以上にSR400のことを褒めている記事は他にないでしょう(え

参考:ヤマハ SR400は私の7台目のバイクにしてバイク歴の終着地点だ! | SR Fan.jp

となると、無駄に文字数を稼ぐことなく語り尽くすことで自然と文字数も増えます。この記事だと3000文字は書いてますが、記事によってはもっと書いているものもあります。

そしてその中に出てくるSR400というキーワードの回数も自然と増えますよね。

よくブログは更新頻度が大切だなんて言われますが、記事数を稼ぐために薄っぺらい内容の記事を書きまくるよりは一記事入魂で書くほうが魅力的なコンテンツになるとおもいます。

IMG_7551.PNG

読者が欲している情報を関連記事として書く

もしもあなたが人参を買いに八百屋に行って、人参が品切れだったら他の店に行くでしょう。もしも他のお店にお客をとられたくないなら人参を仕入れないといけませんね。ブログも同じことだと思います。

アナリティクスとにらめっこして、どんなキーワードで検索されてこのブログにたどり着いたのかということを意識して、新しい記事を書く際のネタを探しています。

SR400というキーワードで検索されているのはもちろんなのですが、それに追加で記載されているキーワードをみていると、読者の欲しい情報がなんとなくつかめてくると思います。

この結果から行くと、SR400でツーリングに行った時のレポート記事が読みたいのかなーとか、SRの意味って何だろうとか、読者が欲している情報を得ることができますよね。それに関して書ける記事を書いていくことで、ユーザビリティ向上にも一役買います。

記事数が少ないので、結局SR400に関する記事を増やしていくことが大切ですが、可能であれば狙って書いていくことも大事かなーと思います。

参考:SR400の「SR」ってどういう意味?などの難問に挑む「SRマイスター検定」は楽しくて勉強になるよ | SR Fan.jp

参考:ヤマハ SR400を購入後、最初のツーリングは「四国カルスト」へ行ってきたよ | SR Fan.jp

特に「完全特化型ブログ」であれば、これがすごくやりやすいと思います。「SR400」というキーワードから極端に外れるワードで検索されることがないため、SR400の何について知りたいのかということに集約されますからね。

逆に雑記ブログであればすこし大変です。ジャンルが多岐にわたりすぎると、結局何から書いていけばいいのかわからなくなってしまいます。

そういう意味では何かに特化した方がブログ運営のストレスはあまり感じずにいられるでしょう。

IMG_7553.PNG

このブログのアクセスはまだ増え続けています

実はこのブログは今年の2月に誕生しました。そこから8記事目を書き上げたのが4月ですから、実質2ヶ月でこのブログの更新は止まってしまっています。

まぁ家族がありますので自由にバイクばかり乗り回せるわけではありませんので、ツーリングレポートなどはなかなか書けていませんね。

でもそこから放置しているだけで徐々にアクセスは増えています。実は今も徐々に増加傾向です。そしてそこに追い打ちをかけるように先日お会いした香川県の大物ブロガーであるヨスさんとの密会のときにアドバイスしてもらったことをすでにこのブログには実装済みです。なのでもしかしたら今後はもっともっと増えるかもしれません。

もちろん、時間が許せば愛車SR400でツーリングとか行きたいですし、その様子も記事にしてもっと運営に力を注いでいきたいと思っていますので、今後のブログの成長も楽しみにしていただきたいと思います。

追記:ついに30,000PVを突破しました!!

参考:たった8記事しかないブログで30,000PVを叩き出した私のSEO戦略とは | 歳月庵

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - ブログ運営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブログ記事の執筆速度を上げるために必要な条件とその対応策とは

昨日、ブロガソンという企画に参加していました。私は3時間の間にちょうど4記事を書 …

ブログを立ち上げて1ヶ月足らずの現時点で私が気をつけている3つのこと

ブログが消滅してから1ヶ月足らずですが、とにかく記事を書き続けることに精一杯にな …

自分の個性をみつけてアピールする大切さとは

最近、ある人にこんなことを言われました。 「最近の歌(歌手)はすべて同じに聞こえ …

ブログに書こうと思ったことはその時に書かないと後悔すると感じた話

  タイトルが全てを物語っています。 最近は記事に書こうと思ってもなか …

ブログで1,000記事書くという目標ももうすぐ達成!過去を振り返り未来を考えるよ

当ブログも、気がつけばもう書いた記事が900を超えていました。全然気がつかなかっ …

こちらが伝えたいことが相手にその通りに伝わるとは限らない

当ブログは開設してから今までに約900記事ほどを公開しています。 猛烈にアクセス …

新しく「SR Fan.jp」というブログを立ち上げた4つの理由とは

「新しいブログをつくろう」 ブログを毎日更新しているわけではないし、時間が十分に …

【体験談】失敗から学んだ「サブブログって必要?」に対する答え

私は今までにこのブログを含めて4つのブログを運営していました。結果的にはこのブロ …

ブログで扱うテーマをなかなか絞れない人への提案

当ブログでは基本的に「パズドラ」、「superfly」、「バイク」が好きだと言っ …

ブログを5年以上運営しても結果が出ない人に知ってほしい「10年先を生き残るために情報サイトでオーソリティーを目指す」という考え方

ブログを運営していく上で、誰もが悩んだり迷ったりすると思います。このブログをスタ …