ハネムーンでハワイに行ってその日に「ウルフギャング・ステーキハウス」でガッツリと食事!!(2013年4月20日)

      2017/06/18

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

IMG_2040

書くのがすっかり遅くなってしまったのですが、せっかくの思い出が色褪せてしまう前に書き記しておきましょう。

先月の20日からハワイにハネムーンで旅行に行ってきました。初の海外旅行でしたので緊張もありましたが、ワクワクの方が勝っていましたね。

今回は、愛媛県の松山空港(14:15)から羽田空港へ飛んで、成田空港までリムジンバスで移動し、そこからホノルルまで飛びました(21:30)。

IMG_2054

時差に打ち勝つ!!

日付変更線を越えますから、日本を4月20日の夜に出発してから、向こうには4月20日の昼まえに到着します(9:50)。

変な感じですが、時差に打ち勝つために飛行機の中で綿密な計算を重ね、グーグー寝ましたのであまり辛くはありませんでした。

JTBのコースにオプショナルツアーを組み込む感じでしたので、到着後に疲れを完全にとる目的で”スパでリラックス”みたいなオプションを組み込みました。

IMG_2055

今回宿泊するホテルとは別の「ヒルトンハワイアンビレッジ・ワイキキビーチリゾート/カリアタワー4F」にある”マンダラ・スパ”というところでしたが、まぁ普通の温泉(?)みたいなのに浸かりながら疲れを癒しました。

本当ならこれに加えてマッサージとか色々やってくれるはずだったのですが、そのチケットをホノルル空港でJTBの人に手渡されていたのですが、袋に入っていろんな書類やチケットと一緒になっていたので気付かなかったんです。

結局しばらく待ってみてもなにも声がかからないからお風呂に入ってそのまま宿泊先に移動しました。んで、宿泊先のホテルでその事実に気付いて、なんかもったいない気がしました。

IMG_2056

スパ施設の窓からの景色です。異国に来たんだという実感が少しずつ沸いてきました。

IMG_2057

ちょっとしたものも、日本とは違うんだなーと実感させてくれます。

IMG_2058

こんなの日本にも生えてそうですが、なんか雰囲気が・・・

IMG_2059

このまま宿泊先の「シェラトン・ワイキキリゾート」へと移動です。

IMG_2060

部屋からは・・・

IMG_2061

絵はがきに出てきそうな景色です。
途中ですれ違った色んな人種の人たちのこともあり、一気にハワイへ来たんだと実感!!!

IMG_2063

部屋も思っていた以上に奇麗で広く、夫婦2人で過ごすには全く問題ありません。

昔はもっと広かったようですが、改修して部屋数を増やした関係で一部屋あたりの広さは犠牲になったのだと、途中で知り合ったハワイ14回目の強者ご夫婦が言ってました。

ちなみに部屋の中にある小窓みたいなのはユニットバスと洗面台が合体したようなもので、つまり用を足す時には小窓も閉めないといけませんね。

カギは簡易なものがあるだけですし、何だか落ち着かない感じもしましたが、慣れてしまえばハワイの開放的な雰囲気が後押ししてくれて、あまり気になりませんでした。

しかし妻は気になったようでしたので、その都度私はテラスに追いやられていました。まぁ当然と言えば当然ですよね。

IMG_2066

スパで疲れもちょっととれましたし、せっかくきたのに部屋でのんびりしていてもいけませんから、近くのフードコートでちょっとだけ腹ごしらえです。

ハワイっぽい感じのものですが、名前はよくわかりません。

「ウルフギャング・ステーキハウス」で絶品ステーキをいただく

IMG_2067

夕食は近所の「ロイヤルハワイアンセンター」の中にある「ウルフギャング・ステーキハウス」というところでいただきました。

長旅で疲れた身体に肉が・・・こたえました。

夫婦で1人前とかでも大丈夫なくらいの尋常ではないボリュームに圧倒されました。

後でも書いていきますが、注文するもののほとんど全てが1人前を2人で分けてちょうどいいレベルのボリュームでした。

ここらへんのボリューム感は日本とは全然違うのですね。

IMG_2071

部屋に帰りテラスから下を覗き込むと、深夜までお祭り騒ぎです。

東京とかでも「眠らない街」のイメージはありますが、こっちは眠らないどころかお祭りの真っただ中で眠るイメージです。

静かな田舎町で育った私にとっては、眠るのに苦労するレベルでしたね。

IMG_2070

夜景も様になっています。時差にも負けずに初日から色々と観光できました。翌日はどこに行こうか計画を立てながら・・・就寝!!

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - お出かけログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly

  関連記事

「白猪の滝まつり」で究極のおもてなし!おにぎり0円ってどういうこと?

私の地元には有名な白猪の滝という観光名所があります。 四季を通して風情のある景色 …

城崎マリンワールドはコンパクトながらストレスなく人が流れる動線が魅力。また来たいと思える満足度の高い水族館

義父の還暦祝いの旅行で訪れたホテル金波楼に隣接しているのが、この 城崎マリンワー …

愛媛県松山市の土曜夜市に数年ぶりに行ってみたら以前よりも断然楽しめた【2016年】

土曜夜市と言いながら明るいうちからの参加となりました。 ちょっとした思いつきで、 …

今年のゴールデンウィークの九州旅行の記事まとめ

5月2日から4日までの2泊3日で宮崎県の親戚のお宅へ旅行に行ってきました。宮崎を …

「道の駅 内子フレッシュパークからり」は自然と同化した個性的な道の駅で子供も大満足だぞ

たまの連休ですし、家族サービスも兼ねて 道の駅 内子フレッシュパークからり を訪 …

凍った様子はまるでシャンデリア!愛媛県東温市にある「白猪の滝」へ行ってきました

元日というのは、例年通りであれば食べられるだけ食べて、酔いつぶれて眠るだけという …

西日本最高峰の石鎚山(1982m)に登ってみた

私の義理の兄は、「愛媛県の女性と結婚したんだし、愛媛県ならではの場所に行ってみた …

「八幡浜みなっと」は地元の「おいしい」がギュッと詰まったコンパクトかつ広大な道の駅だったよ

八幡浜港に人を迎えに行くついでに、いつも行きたいと思っていた 八幡浜みなっと に …

とべ動物園の隠れたこだわりは置かれてある岩にまで宿っているよ

娘が誕生してからもいうもの、とべ動物園には足しげく通っています。年間パスポートを …

とべ動物園へ繰り返し行くことで実感できた娘の成長とは

我が家では愛媛県が誇る全国区の動物園であるとべ動物園へ何度も通っています。自宅か …