次から次へと病気に罹患する我が娘、今度はヘルパンギーナに感染したよ

      2017/07/11

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

thumbnail.jpg

娘が通っている保育所では ヘルパンギーナ溶連菌感染症 が流行しているようです。

うちの娘は先日、突発性発疹が治ってから1週間後くらいで ヘルパンギーナ に罹患しました。

次から次へと心配事が尽きませんが、まぁ小さいうちは仕方のないことなんですよね。

ヘルパンギーナとは夏風邪の一種

詳しくは専門のサイトなどをご覧いただきたいのですが、要するに夏風邪の一種です。

40℃に迫るほどの高熱と、喉の痛みが特徴で、痛みから唾液も飲み込めないためヨダレが非常に多くなるようで、我が娘も例外なくそうなりました。

水分補給や食事を嫌がり、でも空腹感もあるため機嫌は悪かったですね。でも4〜5日で軽快しました。全ての点において突発性発疹の時よりはマシですね。

罹患中は、なんとか機嫌を直してもらおうと思って、ありとあらゆる手段を用いましたが、これといって有効な手段がなかったように思います。

全力で遊んであげても、大好きなアニメのDVDをみせても、普段はあまり触らせないようにしているiPadを触らせても、結局は唾液を飲み込んだりすると痛いので、長くは持ちませんでした。

比較的よかったのは、抱っこしてお外にお散歩というところでしょうか。

これも、途中で泣きわめいても迷惑のかかりにくい場所であればいいのですが、住宅密集地などでやっちゃうと、近所迷惑になりトラブルの原因となりますので、注意が必要ですね。

1歳6ヶ月くらいまでは引っ切りなしに病院へ

友人から「1歳半くらいまでに一通りの菌をもらってくるから大変だけど、ボチボチと楽になってくるからね」なんて言われましたが、まさしくその通りになっております。

今回の「ヘルパンギーナ」は治ってからも数週間はウイルスが排出されるということなので、保育園や幼稚園のような集団で生活する場にいると、どうしても感染は避けられないようです。

今はさらに「手足口病」も流行りつつあるようですし、梅雨が明けてプールが始まると「プール熱」なんかも心配です。

こうやって強い娘に成長していくのだなと感慨深い反面、病院に走りまくる親としては大変です。仕方ないですけどね。

というか、別に仕事を休んで病院に走る方が、専門家の指示をもらえるので逆に安心するほどです。こうやって知識を得ることで、親としても成長できそうですしね。

ともあれ、済ませられる病気はひどくならないようにしてある程度済ませて、健やかに成長していってほしいものです。

関連する記事はこちらです:

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - 子育てログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

子どもにとっては親だって「環境」の一部なんだから、ストレスの原因にならないようにしなきゃね

最近は長女(3歳)の環境が目まぐるしく変化しています。 通い慣れた保育園から新し …

娘が幼稚園に通い始めて2週間でストレス過剰により暴君に!子どもの個性を尊重しつつ可能性を伸ばすために奮闘するのは子供よりも先生よりも親の方だ!

うちの娘は非常にのんびり屋さんです。 何をするにも時間がかかりますが、それは逆に …

やり方がわからない家事や育児ってあります?自分の家の家事は全部自分でできるようにやり方を把握しておいた方がいいですよ

我が家では家事や育児は分担制ですので、ある程度は割合を決めて、夫婦がお互いに協力 …

娘のイヤイヤ期がついに到来!赤ちゃん返りと幼稚園のストレスも重なって最高に機嫌が悪い娘とどう接するのか?

娘が保育園で過ごしていた先月までは、いま思うと手のかからない子でした。 長男が産 …

雛人形(ひなにんぎょう)を選ぶ時に気をつけたいポイント

まだ子どもが産まれてもいないのに気が早いかなーとか思ったのですが、妻やその両親の …

娘の卵アレルギーが発覚してもうすぐ2年!ようやく始まったリハビリはこんな感じだ!

私の娘は生後間もない時期の血液検査で 卵アレルギー と判明しました。それ以降は卵 …

我が子の子育ての方針や目標を具体的な言葉で言えますか?何となくのイメージだけで子育てしていませんか?

今日は娘の幼稚園の面接がありました。今までは保育所に預けていましたが、外で遊ぶこ …

我が子を「笑顔の絶えない子」に育てるために必ず実践すべきだった一つのこと

「女は愛嬌、男は度胸」なんて言葉がありますが、男女問わず、我が子には笑顔の絶えな …

近所の公園で一日中子どもと遊んだことありますか?コレ、子どもが何より喜ぶことなんだって知っていますか?

みなさんの家の近くに公園ってありますか? おそらく大なり小なり近くに公園や遊び場 …

立て続けの体調不良。アデノウイルスに罹患した我が娘への対処法は

子どもが小さい頃は体調不良の時間の方が長いんじゃないかと思うくらいに次々と菌やウ …