突発性発疹が治った翌週にヘルパンギーナに感染した我が娘

      2015/10/15

Pocket

thumbnail.jpg

娘が通っている保育所では「ヘルパンギーナ」と「溶連菌感染症」が流行しているようです。うちの娘は先日、突発性発疹が治ってから1週間後くらいで「ヘルパンギーナ」に罹患しました。

次から次へと心配事が尽きませんが、まぁ仕方のないことなんですよね。

ヘルパンギーナとは

詳しくは専門のサイトなどをご覧いただきたいのですが、要するに夏風邪の一種です。40℃に迫るほどの高熱と、喉の痛みが特徴で、痛みから唾液も飲み込めないためヨダレが非常に多くなるようで、我が娘も例外なくそうなりました。

水分補給や食事を嫌がり、でも空腹感もあるため機嫌は悪かったですね。でも4〜5日で軽快しました。全ての点において突発性発疹の時よりはマシですね。

1歳6ヶ月くらいまでは引っ切りなしに病院へ

友人から「1歳半くらいまでに一通りの菌をもらってくるから大変だけど、ボチボチと楽になってくるからね」なんて言われましたが、まさしくその通りになっております。

今回の「ヘルパンギーナ」は治ってからも数週間はウイルスが排出されるということなので、どうしても感染は避けられないようです。今はさらに「手足口病」も流行りつつあるようですし、梅雨が明けてプールが始まると「プール熱」なんかも心配です。

こうやって強い娘に成長していくのだなと感慨深い反面、病院に走りまくる親としては大変です。仕方ないですけどね。

済ませられる病気はある程度済ませて、健やかに成長していってほしいものです。

関連する記事はこちらです:

 - 医療と健康, 子育てログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【体験談】筋トレに必要な栄養素ばかりに注目していると健康的な肉体は手に入らないよ

今日、職場の食堂で後輩と食事をしていると、同じメニューのはずなのに明らかに量の配 …

中耳炎の予防のためにも、しっかりした電動鼻水吸引器を購入しておこう

私の娘は中耳炎になりやすい傾向にあります。なんでも鼻腔が狭いのだとか。 赤ちゃん …

イクメンっていうのは子供の世話をすることだけじゃないんだよ

イクメンとは言葉の通り育児をする男性(メンズ)のことを指す言葉ですが、別に育児を …

プロテインで蕁麻疹が出た私が、今は問題なくプロテインを使えている。その改善策って?

趣味で行っている筋トレの効果を最大限に発揮しようと、栄養面にも注目していますが、 …

子どもを優先することと自分を犠牲にすることは必ずしもイコールではないんだよ

かわいいわが子を見ていると、自分のことなんてどうでもよくなることってありませんか …

医療従事者であれば忙しい時こそ笑顔でいられる努力が大切

以前に職場(病院)の後輩からこんな相談を受けました。内容は「病棟の看護師さんが怖 …

私の妻が短期間で乗り物酔いを克服した方法とは

私の妻はかなり乗り物酔いがひどく、特に車酔いに関しては悩みの種となっています。と …

たまにはお互いの両親を突き合わせてみることも大切だと気づく

我が両親と妻の両親はけっこう仲がよくて年に数回は飲みに行く間柄となっています。歳 …

「魔女の一撃」という名の腰痛がついに私にも襲いかかってきた!

要するにぎっくり腰です。 私は職業柄、いつも腰痛発症の危険と隣り合わせでして、周 …

最近よく娘を寝かしつけながら寝落ちする妻へ

ここ数日、君は娘を寝かしつけながら寝落ちするということを高頻度で繰り返しているね …