突発性発疹が治った翌週にヘルパンギーナに感染した我が娘

      2015/10/15

Pocket

thumbnail.jpg

娘が通っている保育所では「ヘルパンギーナ」と「溶連菌感染症」が流行しているようです。うちの娘は先日、突発性発疹が治ってから1週間後くらいで「ヘルパンギーナ」に罹患しました。

次から次へと心配事が尽きませんが、まぁ仕方のないことなんですよね。

ヘルパンギーナとは

詳しくは専門のサイトなどをご覧いただきたいのですが、要するに夏風邪の一種です。40℃に迫るほどの高熱と、喉の痛みが特徴で、痛みから唾液も飲み込めないためヨダレが非常に多くなるようで、我が娘も例外なくそうなりました。

水分補給や食事を嫌がり、でも空腹感もあるため機嫌は悪かったですね。でも4〜5日で軽快しました。全ての点において突発性発疹の時よりはマシですね。

1歳6ヶ月くらいまでは引っ切りなしに病院へ

友人から「1歳半くらいまでに一通りの菌をもらってくるから大変だけど、ボチボチと楽になってくるからね」なんて言われましたが、まさしくその通りになっております。

今回の「ヘルパンギーナ」は治ってからも数週間はウイルスが排出されるということなので、どうしても感染は避けられないようです。今はさらに「手足口病」も流行りつつあるようですし、梅雨が明けてプールが始まると「プール熱」なんかも心配です。

こうやって強い娘に成長していくのだなと感慨深い反面、病院に走りまくる親としては大変です。仕方ないですけどね。

済ませられる病気はある程度済ませて、健やかに成長していってほしいものです。

関連する記事はこちらです:

 - 医療と健康, 子育てログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

覚えておけ!娘の3歳の誕生日と節分が同じ日になるとこうなるんだよ!、、、あれ?

私の娘は節分の日に産まれました。 誕生日はケーキの味、恵方巻きの味、豆まきの大豆 …

長男も産まれてはや100日が経過したので、お食い初めをにぎやかに執り行いました

早いもので、長男が産まれてからはや100日が経過しました。 産まれてすぐの時は心 …

【失敗談】食べさせすぎて嘔吐!卵アレルギーのリハビリは焦ってはいけない

私の娘の卵アレルギーもひと段落し、徐々に卵に慣らしていくリハビリの段階に進んだの …

育児休暇中でも家事や育児を妻だけに任せずに夫も同じくらい分担するのにはこんな理由があるのです

わが家では家事と育児をほぼ半分ずつ行なっています。厳密に労力が半分になっているか …

同じ状況を目の当たりにして真逆のことを感じること

病院で患者さんやそのご家族と接していると、同じものを見ているのに真逆のことを感じ …

子どもを優先することと自分を犠牲にすることは必ずしもイコールではないんだよ

かわいいわが子を見ていると、自分のことなんてどうでもよくなることってありませんか …

マイコプラズマ肺炎に罹患した2歳半の娘の闘病記録【入院から退院まで】

5歳までにかかるであろう病気の中に、マイコプラズマ肺炎があります。 4年に1度の …

伊予鉄高島屋の夏季限定「おもしろ不思議水族館2016」が子供にウケて大満足だったよ

この催しは毎年恒例のようで、去年は私は参加できませんでした。妻の話によると、娘が …

新米パパとママになる君たちへ。家事と育児は分けずに一緒に協力するといいよ

もうすぐ私の大切な友人がパパになります。学生時代は生徒会長も務めたこともあるイケ …

私の妻が短期間で乗り物酔いを克服した方法とは

私の妻はかなり乗り物酔いがひどく、特に車酔いに関しては悩みの種となっています。と …