疲れた時こそヨガをやらなければならない3つの理由

      2017/06/22

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

5a9ecc883db197c88550e68bee329f90-300x225

多くの人は、日中は仕事をしていたり学校に通っていたりと、自由に過ごせる時間がないという人ばかりだと思います。

会社で仕事をして疲れて帰宅して、家族との時間も大事だし家事に育児に大忙しだし、そもそも残業して帰ったんだから貴重な時間は睡眠に当てたいし。

とても ヨガ なんてやっている 時間や体力は確保できない と思っている人が大多数ではないかと思いますが、そこは何を差し置いてもヨガをやるべきだと思います。

そもそも、疲れているからヨガをしないというのは発想が逆ではないでしょうか。

ヨガは心身の疲労を解消するためにとても効果的

「疲れているからヨガはしない」というのは発想が逆ですね。ヨガをすることでまず身体に蓄積した疲労や老廃物をデトックスするのです。

いつものルーティンのアサナ(ヨガのポーズのこと)やワーク(できないアサナをできるようにするための基礎練習)でもいいので、ほんの短時間でもいいので実践しましょう。

そして最後に必ず取り入れるべき シャヴァアーサナ(屍のポーズ:あおむけになって全身の力を抜いている状態。眠ってもいい。) をしながら眠りにつくようにすれば、翌朝は気分が晴れ晴れとして、ニュートラルな気持ち で1日を送れることでしょう。

ここでいうニュートラルな気持ちというのは、心は静かに落ち着いているのにやる気に満ち満ちている状態 のことであり、自律神経である交感神経と副交感神経の活動が一番いいところでうまくバランスをとっている状態です。

習慣化するにはここを避けては通れない

上記のことを踏まえて実践していくと、「ヨガ=疲れる」というイメージを払拭できると思います。

確かにアサナによってはちょっと疲れちゃうものもありますが、その後のシャヴァーサナによるリラックス効果の恩恵の方が大きいですよね。

そしてこの先、ヨガをライフワークとして継続していこうと思えばここは避けては通れないと思います。

病院に来られる腰痛患者さんに腰痛体操を指導していますが、やれば治るというのはわかっていても、自宅で実践してくれる確率は非常に低いんです。

モチベーションを高める試みを工夫して実践していますが、仕事で疲れて帰ってさらに筋力トレーニングやストレッチのような疲れることをしようというのは難しいようです。

なので「疲れた」というキーワードを使っちゃうと、もう何もできません。ここで自分の中の意識を無理なく改革できればしめたものです。

習慣が途切れてしまったら、それまでの努力が水の泡になるよ

ある時までは仕事の忙しさも落ち着いていたのに、いきなり山のように仕事を任されたとしましょう。

それまでは心穏やかにヨガにも取り組む精神的、肉体的、時間的余裕があったのに、いきなりそれらを奪われてしまったとしたら、途中でヨガができない日ももちろんあるでしょう。

毎日頑張って継続していたものが1日〜2日中断した場合、仕事が一段落したらまた元のペースに戻ると思いますか?

あくまで私の個人的な見解ですが、1ヶ月以上の期間で継続できていた場合は、少しくらい習慣が途切れても復帰できる可能性は高いと思っています。

しかしそれ以下の場合だと、そのままズルズルとヨガを練習する時間を取ることができず、復帰は困難になる可能性が高いと思います。

習慣が途切れそうになった時、それまでのヨガの効果を振り返り、継続することの恩恵を考え、是非とも辛い時こそヨガを続けてみてほしいものです。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - ヨガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

健康な生活を送るためにヨガの持つ効能を再考する

私は約10年ほど前からヨガを学んでいます。 最初は気持ちいいとかリフレッシュでき …

東洋医学と西洋医学の違いから紐解く「自分の健康を他人任せにしない」生き方とは

私がいま学んでいる アーユルヴェーダ は大きく分けて 東洋医学 に分類されます( …

毎日ほんの数分で明日が変わる!一日一ヨガのススメ

わたしはヨガをライフワークにしています。 ですがどうしても多忙な時期とか体調不良 …

あなたにとっての当たり前は他の人にとっては当たり前じゃなんだよ

ヨガ教室で座学を学んでいる時、突然に意見を求められることがあります。基本的にヨガ …

「チャクラ」とは「喜びのエネルギーセンター」である【ルパリ&タニア ヨガワークショップ@PonoYoga 体験メモ】

私は基本的には何事も論理的・科学的に捉える傾向があります。かといって、非論理的・ …

ヨガが生涯学習に向いているわけ

私はけっこう何でもやってみたいと思う方なので趣味がたくさんあります。 ただ、趣味 …

将来の夢の一つである「ヨガ講師」を実際に今やってみて感じたこととは

私の密かなる目標である「ヨガ講師」。 最初は単なる趣味で始めたヨガでしたが、その …

「ワナカムヨガスクール継続学習@愛媛」に参加してきたよ

昨年に引き続き今年も参加してきましたよ、2014.6.21~22に開催されたマス …

6月21日が「国際ヨガの日」に制定!本格的なヨガ時代の到来!

ヨガを愛する全ての人に朗報です。 この度、インドのモディ首相が国連総会で演説し、 …

ヨガとは心の動きを止めることである!?言葉通り解釈してはダメだよ

ヨガの教典である「ヨガ・スートラ」というものに、ヨガの定義が書かれているのですが …