毎日断捨離を習慣化する「1日1捨」にチャレンジします

      2016/04/02

Pocket

9F23743383.jpg

私が愛読しているブログ「No Second Life」でこのような取り組みが紹介されていました。

「1日1捨」始めます! コツコツ系断捨離のススメ | No Second Life

私も断捨離はけっこう意識して取り組んでいると思っています。なのでたまに遊びに来た友人も「なんて物の少ない家だ!」なんて言ってくれるわけですが、住んでいる当人からいえば「なんで物って勝手に増えるんだろう」といつも思います。

子供のおもちゃや生活雑貨など不要な物はないはずなのですが、生活が長くなるとどうしても増えてしまいがちです。これを 1日1捨 していく取り組みを私も始めています。

条件は緩めに設定してとにかく習慣化していく

上記のブログでも紹介されていますが、まとめて時間を確保するのはハードルが高いですよね。それに毎日少量でも捨て続けていれば、習慣化されて大きな労力を伴わずに継続できるというのが利点であり理想ですね。

何も考えなくても、歯を磨く、顔を洗うといったことと同列に 物を捨てる が実践できるのが理想です。

なのでまずは条件をかなり緩めに設定して、なんでもいいからとにかく捨てることを意識してみたいと思います。

職場の環境も含めての「1日1捨」でさらに条件を緩く

私の職場では、この職種にしてはありがたいことに一人に一つのデスクが与えられています。しかし机上には医学書や書類が山のように積まれており、お世辞にも綺麗なデスクとは言えません。

さらに、机の中には行き場のなくなった書類や書籍が山のようにストックされており、パンク寸前です。

なので、これら 職場の環境 も「1日1捨」の対象にしようと思います。机上の書類を一つ処分できればそれもカウントしていきます。

ただ、これだとターゲットにする環境が広がりすぎてなかなか進まないような気もしていますので、自宅と職場で分けて、どちらか一方ではなく両方でそれぞれに「1日1捨」にしようかと悩み中です。

ともあれ、毎日何かを捨てていくことで習慣化していって、無理なく物が減らせれば一番いい結果ですね。

もちろん物だけに限らず無形のものも含める

iPhoneのアプリやデータ、消耗品や悪い習慣なども含めることにしました。完全に立花さん(@ttachi)のマネですが、とにかく習慣化するのが目的なのでなりふり構わず、いいところはマネさせてもらいます。

こうすることで、かなりハードルが下がりますので達成できそうな予感がしています。

まずは場所をとっている書類や書籍を断捨離しようと思います。職場の写真は情報漏洩防止の観点からお見せできませんが、書類が平積みされている時点で問題です。

進捗状況は可能な限りブログでもご紹介しようと思います。さぁ、がんばろー。

 - 断捨離

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

良いものを長く使うドイツ式の生活を取り入れてみることで得られる豊かさとは

ドイツなどのヨーロッパでは『良いものを長く使う』というのが一般的だそうです。昔読 …

断捨離に取り組んでいる私が腕時計を使う理由

腕時計は幼い時から結構好きでした。なんか大人の象徴といいますか、カッコいいからと …

「捨てる力」と同じくらい「手に入れない力」か難しい

普段の生活の中で「お得です」という言葉をとても多く見かけますし、そのサービスを利 …

「趣味の断捨離」が必要かもしれないと感じた瞬間とは

  ここ数日、後輩の躍進ぶりに目を見張る機会がありました。その後輩は私 …

なかなか進まなかった「CDの断捨離」が終了してスッキリしたよ

以前から家の中にあるCDをデジタルデータ化して処分しようと思い、コツコツと作業を …

iPhoneをかざすだけでスピーディに簡単スキャン!しかも無料の「Scannable」というアプリで書類のデータ化が捗るぞ

iPhoneを使って書類のデータ化をしようとする時に活躍するカメラアプリやスキャ …

通帳やカードの断捨離のおかげで新しい財布が必要なくなったぞ

過去の記事で通帳の断捨離やカード類の断捨離をしたことに触れましたが、そのおかげで …

何かを選ぶときは何かを捨てることを最も意識すべき!

最近は断捨離を徐々に実行に移しています。クレジットカードやポイントカードの断捨離 …

お金基準の幸福感から脱却するための私の思考回路とは

結婚してから一家の主としての責任を持ち、ここまでまだ短い間ですが生活してきました …

モレスキン最近使ってなかったな、、、よし使おう!という話

前回はこんな記事を書きました。 アナログ手帳とデジタルデバイスを「融合」するより …