糖尿病予防には「筋トレ単独」でも効果が高いことが判明。

      2015/10/15

Pocket

A0055 000354 m

どうも、Atsushi(@atsushi_k0)です。

今回は糖尿病の話をひとつ。

従来は、糖尿病やその予防には「有酸素運動」が効果的と言われてきました。いわゆる自転車やウォーキング、ジョギング、水泳などの比較的弱い負荷の運動を約20~30分程度続けるというものです。

しばらくして、筋力トレーニング(道具や自重を使ったものが主であり、無酸素運動、レジスタンストレーニングとも言われる)により、筋肥大が起こることで、インスリンの作用が改善するというのが分かり、医療現場でも導入されました。

しかし今までは筋力トレーニングというのは有酸素運動を「補う」程度の認識であり、主人公にはなり得なかったわけです。医療者は口々に言います・・・「有酸素運動がやはり効果的である」と。

ここでこの記事です↓↓↓

糖尿病の予防に効果的なのは?筋トレ vs 有酸素運動 (ダイヤモンド・オンライン) – Yahoo!ニュース

筋トレスゴい!!


一言で言うと、筋力トレーニング単体で実施しても、かなりの糖尿病予防効果があることがわかったということです Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

今までは脇役だった筋力トレーニングが主役になる時が来たのです。

といっても、やはり有酸素運動と組み合わせることでさらに効果的であるということには変わりありません。

この記事から言えることは、あくまでやる気がある人に限られますが、屋内で簡単にできるスクワットや腹筋などから始めてみても十分効果的であるということです。

少々トゲのある言い方になりましたが、まず「やる気」です。

その上で有酸素運動と筋トレ、好きな方から始めてみましょう。ということですね(`・ω´・)+

補足ですが、「糖尿病」はそれ単体では「糖代謝異常」っていうことですが、本当に恐ろしいのはその合併症です。

(神経障害が転じて)足が腐ってきたり、目が見えなくなってきたり、腎臓に重い障害が出たりと、その合併症がこの病気の本当に恐ろしいところです。

まずは軽めの筋トレから始めてみてはいかがでしょうか(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

 - 医療と健康

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

同じ状況を目の当たりにして真逆のことを感じること

病院で患者さんやそのご家族と接していると、同じものを見ているのに真逆のことを感じ …

突発性発疹が治った翌週にヘルパンギーナに感染した我が娘

娘が通っている保育所では「ヘルパンギーナ」と「溶連菌感染症」が流行しているようで …

私が「早寝早起き」が大切だと思う理由

一般的には最適な睡眠時間は7時間とも8時間とも言われていますが、皆さんはそれくら …

睡眠不足はあらゆるパフォーマンスを低下させる!あなたは今すぐ眠るべきだ!

ありがたいことに、先日ある後輩から指摘を受けました。その内容を一言で言うと「あな …

私の妻が短期間で乗り物酔いを克服した方法とは

私の妻はかなり乗り物酔いがひどく、特に車酔いに関しては悩みの種となっています。と …

首にネックウォーマーを巻いて眠るという風邪の予防法がかなり効果的でオススメだよ

代表的な風邪の予防法には、うがいや手洗いなどがありますが、日常的に風邪を予防する …

医療従事者であれば忙しい時こそ笑顔でいられる努力が大切

以前に職場(病院)の後輩からこんな相談を受けました。内容は「病棟の看護師さんが怖 …

手首を使いすぎて痛くなったのでD&Mの「スピードラップ」を試したらびっくりするほど痛みが止まって思わず笑ってしまった

以前から右の手首が定期的に痛くなっていました。おそらく使いすぎだと思います。 何 …

あなたにとって最適な1日の睡眠時間は8時間ではない

健康長寿のために最適な睡眠時間は約8時間というのが一般的に言われていますが、果た …

ほとんどの人が勘違いしている「背筋を伸ばしたいい姿勢」の本当の意味とは

猫背を治そうと意識しすぎてハト胸っぽくなった経験のあるAtsushi(@atsu …