MAGNOLIA(マグノリア)のマクロビオティックなランチは身体に優しい自然の味【愛媛県今治市】

      2017/06/18

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

IMG 4184

先日、職場の後輩に教えてもらったおしゃれなカフェにランチに行きました。なんでも マクロビオティック というご飯(?)をいただけるようなのです。

初めて聞いたとき オーガニック という用語がパッと頭に浮かびましたが違うようです。そもそも マクロビオティック って何なんでしょう。

そんなことを思いながら、松山市から1時間ほど車を走らせたところにこちらのMAGNOLIA(マグノリア)はあります。

「マクロビオティック」とは?

マクロビオティック (Macrobiotic)

第二次世界大戦前後に食文化研究家の桜沢如一が考案した食生活法・食事療法と主張されるものの一種である。玄米を主食、野菜や漬物や乾物などを副食とすることを基本とし、独自の陰陽論を元に食材や調理法のバランスを考える食事法である。via:Wikipedia

これだけではイマイチ分かりにくいのですが、とにかく身体にいいランチがいただけるということはわかります。

病院で働く私としては、どうしても「食事療法」という言葉に対して「お味の方はどうなんでしょう?」という気持ちが出てきてしまうのですが、個人的にはこれで美味しければなお嬉しいですね。

さっそく「Cafe Magnolia」へ行ってみる

IMG 4152

山の中を軽快にドライブです。乗り物酔いしないように気をつけて運転します。

IMG 4183

案内看板などの情報が少なく、車で気持ちよく走っているとうっかり見過ごしそうになりますので注意が必要です。

IMG 4186

こちらが MAGNOLIA(マグノリア) です。なんとか迷子にならずにお店に到着しましたが、周囲は田んぼに囲まれています。民家だとおもって一度は通り過ぎてしまいました。

IMG 4182

ちょうど稲刈りした後だったので見晴らしはすごくいいです。周囲にはお店のようなものはほとんどありません。

IMG 4191

本当に文字通り田んぼに囲まれています。稲を刈り取る前の景観もいい感じなのでしょうね。

IMG 4156

しつこいようですが、民家が並ぶ道沿いに本当に突然現れますから、通り過ぎてしまう可能性がとても高いです。

見過ごさないようにしましょうね。

IMG 4167

店内に入ってみると、おしゃれなアイテムがセンスよく並んでいます。これらは売り物なのだそうで・・・

IMG 4164

カフェなのになぜか洋服や食器類・・・

IMG 4170

マクロビオティックなものが売られています。

IMG 4181

本やCDなんかもありました。「マクロビオティック」というものをアピールするためのものでしょうか。

確かにわたしも マクロビオティック なんて初めて聞いたので、それを知るために一通りみて回りました。

さて、店内はコチラの写真のような2人で座るテーブル席が6つと・・・

IMG 4162

このようなカウンター席が10席、合わせて22人は収容できます。テーブルは簡単に移動できますから、大人数でも同じ食卓を囲むことができます。

IMG 4168

店内からも田園風景が楽しめる景観の良さもこのお店の魅力ですね。

なんというか、心にも栄養を与えてくれるというか・・・

こういう雰囲気のお店にはぴったりの立地であり、最高のロケーションですね。

「玄米菜食ランチ」と「オーガニックスパゲッティ」を食す

IMG 4229

ランチはその時々で中身が変わりますが、本日(2013年9月29日現在)はと言いますと、

IMG 4175

  • 手作りコーフーカツ・味噌ソース
  • 玉葱のナッツソテー
  • コールスロー
  • 叩き牛蒡(ごぼう)・胡麻ソース
  • 有機玄米ご飯
  • 調和のスープ

・・・のはずなのですが、「玉葱のナッツソテー」がないですねぇ。品切れでしょうか。

IMG 4176

スープは玄米とか椎茸とか人参とか色々と入っていて、いかにも身体に良さそうです。

IMG 4179

牛蒡(ごぼう)と梨っていったいどんな組み合わせなんだろうと思いましたが、実際に食べてみるとそんなに違和感はありません。

ごぼうの歯ごたえも残しつつも柔らかく、梨の食感と相性がいいですね。

IMG 4177

コーフーというのは小麦粉などからつくる生麩(ふ)みたいなものだそうです。見た目は完全に味噌カツなのに、食べるとお肉じゃないので驚きました。

食感も味も優しくて、身体がすんなりと受け入れてくれるようです。

IMG 4174

一緒に行った妻は「オーガニックスパゲッティ」です。トマトソースかクリームソースを選べますが、今回はトマトソースで。

素材を活かした優しい味で大満足でした

どちらのお料理も素材の邪魔をしないような優しい味付けでしたが、濃い味に慣れている人は「あれ?味があまりない」って思うかも。

私は普段から薄味を好むので問題ないのですけど、なんだか当初の予想通り「食事療法=病院食=味がない」みたいなイメージを引き起こす人もいるかもしれません。

でも、「味がない」というのとは何か違いますね。薄い味がしっかりついているといいますか・・・表現し難いのですがこれが「素材の味を引き出す」ということなのでしょうか。

我々の食生活は欧米化の流れにより普段から濃い味付けに慣れているとも言われています。

気付かないうちにそうなりますから、それらをリセットする意味でもこういった身体に優しいお料理を、素晴らしい景観をみながらいただけるというのは大切なことであり、素敵なことだなーって思います。

みなさんも、その時節に旬な無農薬食材を使って作られる「マクロビオティック」なランチで優しい時間に身を委ねてみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - 食べ飲みログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly

  関連記事

新空港通りの「三日月とCafe」はおしゃれで気軽に入れるのが魅力

今回は愛媛県松山市の新空港通りにある「三日月とCafe」にお邪魔してきました。 …

「長浜一番」は大分県の本場の味が楽しめる隠れた名店

私は普段からラーメンは好きでよく食べにいきます。 今回お邪魔した「長浜一番」は松 …

生きている伊勢海老をゲット!さばいてお鍋でいただいたよ

知人から何やら怪しげな発泡スチロールの箱をいただきました。中身については告げられ …

骨まで食べられる干物だと!?愛媛が世界に誇るキシモトの「まるとっと」を知っているか!

皆さんは魚を好んで食べてますか?わたしは幼い頃は魚が嫌いでした。 理由は味ではな …

cafe chouchou(カフェ シュシュ)で絶品大盛りかき氷を食らう!

先日訪れた 八幡浜みなっと という愛媛県八幡浜港そばにある道の駅。 その中にある …

「八幡浜みなっと」は地元の「おいしい」がギュッと詰まったコンパクトかつ広大な道の駅だったよ

八幡浜港に人を迎えに行くついでに、いつも行きたいと思っていた 八幡浜みなっと に …

「おでん 中道」は上質を知る大人の隠れ家。ホントは内緒にしておきたいぞ

お酒は好きですが、最近はあまり出歩けなくなりました。10ヶ月の娘と妻を残してガン …

「レストランからり」は地元食材の地産地消でおもてなしする森のレストラン

先日訪れた 道の駅 内子フレッシュパークからり の中にある レストランからり が …

そば庄 鉄炮店の絶品出石そば!その美味しさは蕎麦の固定観念をぶち壊すレベルだよ

義父の還暦祝いの旅を企画し、愛媛県松山市から兵庫県豊岡市の城崎温泉へと移動する途 …

「久留米とんこつラーメン 松山分校」でわたし好みのクサいコクうまとんこつラーメンを喰らう

いつも気になっていました。店の前の4車線の道路・・・その一番遠い車線からでもこの …