ネット通販で靴を買うときにサイズがちゃんと合うか不安なあなたへ

      2017/07/02

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

私はブーツがかなり好きです。あまり数多くは持っていませんが、やっとブーツの季節が来たと思うと寒さもあまり気になりません。・・・寒すぎるのはナシです。

いろんなブーツを購入したり品定めしたりしてみたいという思いはあるのですが、私がいま住んでいるところはそれほど都会ではありません。

なので、欲しいブーツが近所の靴屋に必ずあるわけではありません。むしろないものの方が多いくらいです。

必然的にネット通販を利用することが多くなりますが、問題はサイズが合うのか不安なところ。

ブーツはメーカーやモデルによりサイズの誤差が大きい

普通のスニーカーでもメーカーによってはかなり誤差がありますが、ブーツはさらに誤差が大きいです。

私は靴を買うときは28.0cmを基準に選びますが、物によっては26.5cmでもぴったりなこともあります。

もし近所の靴屋に気に入ったブーツがあれば試着して、好みの色をネット通販で探せばいいのですが、これほどサイズにばらつきがあると不安になります。

お店によってはサイズ違いであれば返品可能なところもありますが、なるべく手間は省きたいもの。そんな時、先輩からの一言にとても納得できました。

「そこにコンバースのオールスターがあるじゃろ?」

世界で一番売れてるスニーカーは世界基準になり得る!?

別に先輩がこんな喋り方をしたわけではありませんが、コンバースのオールスターは世界で一番売れているスニーカーで、靴を扱う店の店員さんなら誰もが知っているのではないでしょうか?

なのでネット通販で私が購入する場合は、店員さんにサイズを伝える際に「私の足のサイズは、コンバースのオールスターで28.0cmなのですが」と伝えると、店員さんにサイズが伝わりやすく、サイズ違いのリスクを減らせるとのことです。

ネット通販なんかだと、足のサイズについての共通の認識を得るというのが難しいです。直接会って足のサイズを測るわけじゃないですし、口でいくら伝えてもなかなか伝わらないんですよね。

そんな時にお互いが認識できる物差しのような存在があれば、すんなり伝わります。それが靴の場合は コンバースのオールスター だったというわけですね。

もちろん確実な方法ではないと思いますが、妙に納得してしまったのでシェアしたいと思います。

無用なトラブルをなるべく避けるための助けになれば幸いです。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - 雑記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

35歳の誕生日を迎えて感じる自らの立ち位置の変化と迫り来るライフイベントのプレッシャーとは

私、Atsushi(@Atsushi_k0)は今年も無事に誕生日を迎えました。3 …

開き直って行動に移してみると本当に見える景色が変わるとわかっているのになんでやらないの?

まさにタイトル通りなのですが、新しいことをやろうとしたときにはどうしても臆病にな …

あり得ないことがあり得る時代だからこそ予想は常に「最悪」をイメージしておく

あり得ないことが次々に起こる今の時代。 杞憂に終わらないためにも、ある程度は常識 …

スタッドレスタイヤが潰れているのは異常なことじゃないよ

私の住んでいる地域は雪が積もるということもありますし、スキーやスノーボードなどの …

人間関係をおろそかにし続けて来た私が、死ぬほど人間関係を大切にする女性と結婚するという話

今日は人と人との繋がりを強く意識させられた1日となりました。 当ブログでも何度か …

近すぎてなかなか会う機会がない友人と実際に「会う」ことによるメリットとは

先日、同じ市内に住んでいる友人と会ってお酒を酌み交わしてきました。私の結婚式以来 …

還暦祝いのプレゼントって何を渡せばいいの?我が家は兄弟4人ともバラバラで個性的でしたよ。

私の両親は今年還暦を迎えました。 本当に欲のない2人なので、どんな形でお祝いをす …

「木を見て森を見ず」の反対語は「森を見て木を見ず」ではない

同じ職場で仕事をしている後輩を見て気がついたことなのですが、局所に注目して観察し …

やりたいことがたくさんあるのに時間が足りないから、やりたいことと1日の過ごし方を可視化してみたら気づくこともあったよ

私にはやりたいことがたくさんあるのですが、残念ながら1日は24時間しかありません …

季節の変わり目や職場の雰囲気に翻弄されないように自分をもういちど見つめてみる

ここ数日は妻や子供の体調も悪く、職場全体の雰囲気も悪く、その影響か私の気持ちもイ …