ブログに書こうと思ったことはその時に書かないと後悔すると感じた話

      2017/08/05

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

考える人.jpg

 

タイトルが全てを物語っています。

最近は記事に書こうと思ってもなかなかタイムリーに書けないことも多いのですが、それを理由にしてサボっていると、後々になって後悔するというお話です。

ほとんどのネタは鮮度が命

以前にこんな記事を見かけました。

ブログのネタは鮮度が命!ネタによっては寝かせると後悔することになるよ・・・・ | THROUGH MY FILTER

ふむ、たしかにアプリなどはストアから削除されてることもありますので、なるべくその前に記事にしてしまいたいですね。

これに限らず、時事ネタとか植物の成長記録などもグズグズしてると鮮度が落ちてしまい、秋にきゅうりの記事を書くハメになってしまいます。これは不自然ですね。

さて、なんでいきなりこんなことをブログに書こうと思ったかというと、最近書いている我が娘の記事のことです。

参考:突発性発疹で泣きじゃくる娘に効果的な、ただ1つ対応策とは | 歳月庵

参考:突発性発疹が治った翌週にヘルパンギーナに感染した我が娘 | 歳月庵

参考:立て続けの体調不良。アデノウイルスに罹患した我が娘への対処法は | 歳月庵

こういった記事はタイムリーに書いておくことで、将来の娘の病歴を示すカルテとしての意味を持ちます。

これくらいの時期にこんな病気で苦しんだけど、こういった工夫で回復したのだということが第二子を授かった時や友人へのアドバイスに役立ちます。

記事は他人のためでもあり自分や家族のためのものでもある

もちろん、娘が高熱で泣きじゃくっている時にそれを無視してブログを書くというのはダメでしょうけど、なるべく早い段階で書いておくとその記事の持つ価値が高まるのではないかと思っています。

同じようなことで苦しんでいる親御さんへの情報提供と、自分の娘のカルテとしての意味です。アデノウイルスの記事なんかは、治ってから記事に書くまでに月を跨いでしまっています。10日もあいています。

後で振り返ってみるときにはなるべくそういった情報も、正確に残しておきたいと思いますので、ぜひ今後は気をつけたいです。

鮮度が関係ないものもある、、、が

自分の思想や想いなどは、ある程度時間が経過しても大丈夫な気がしていますが、やはりこれらもあまり時間をあけないようにした方がいいようです。

理由は時間が経過すると、その事象に関する捉え方が変化してしまうから。

例えば、ニュースで話している政治家のあるコメントに対して、「おいおい、コイツは何言ってんだ!!」と憤慨しているとしましょう。

でもある程度時間が経過すると「この人はもしかしたらこういった考えがあってこういうものの言い方をしたんじゃないかな?」と変化して、最終的には「この人の言うことももっともだ!」となるわけです。

その時々で記事にしていれば、その思考の移り変わりも記録として残ったかもしれませんが、後回しにしたばかりに、その政治家のコメントを肯定的に捉えたという最後の部分だけが記事になるということが考えられ、後でブログを読み返したときに持つ意味が変わってきます。

もしかしたら熱が冷めてしまい、ブログに書かないかもしれませんよね。

必ずしもタイムリーに書ける環境が整っている人ばかりではないとは思いますが、できるだけその時の想いや出来事をその日に書ききってしまう習慣を身に付けたいものです。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - ブログ運営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

自分の個性をみつけてアピールする大切さとは

最近、ある人にこんなことを言われました。 「最近の歌(歌手)はすべて同じに聞こえ …

自分の主張や考え方がコロコロ変わるのは別にダメなことじゃないよ

私は今までの34年の歳月の中でいろんなライフイベントを経験するたびに、当然ですが …

自分でできないことは潔くプロに任せた方がうまくいくぞ

日々ブログを更新するだけでなく、水面下で着々と「ブログ3周年」を迎えるための準備 …

自分にとっての常識は必ずしも他人にとっても常識とは限らない

ポストが赤いと誰が決めたんだ?ん!? さて、私がブログを運営するにあたって、以前 …

ブログを5年以上運営しても結果が出ない人に知ってほしい「10年先を生き残るために情報サイトでオーソリティーを目指す」という考え方

ブログを運営していく上で、誰もが悩んだり迷ったりすると思います。このブログをスタ …

読まれるブログにするために初心者が行うべきたった1つのSEOコンセプトとは

当ブログは2012年4月に開設しましたので、もうすぐ4周年を迎えます(ちょっと気 …

日記ブログを書くことの5つのメリットとは

私が無料の某ブログサービスで日記ブログを始めたのは2010年5月3日ですから、ブ …

あっという間に通信上限オーバー!異常なまでの通信量の原因はクラウドデータの自動同期だった

今週のはじめから通信量の上限に到達してしまいものすごいストレスを抱えています。 …

ブログを書くということを心の負担にしないために私が気をつけていること

今までに何度も周期的に ブログから遠ざかりたいなー と感じる時期がありました。そ …

SEOはブロガーの必須科目?「できるけどやらない」のと「できないからやれない」ことの違いって?

私はSEOの知識はほとんどありません。 無視してきたわけではないのですが、本を読 …