838記事あるメインブログより、たった8記事しかないサブブログのほうがPVが高かった理由を考えた

      2017/08/05

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

e9ddd080e525659296c4cc0c40069378.jpg

このての記事は書くつもりがなかったのですが、どうにも困ったことになってきたので筆をとりました。別に筆はとってませんけど。。。

なんと当ブログのPVがサブブログに負けました。しかもサブブログはたったの8記事しかありません。

もともと当ブログはアクセス数はそれほど多くないし、別にそれに関して不思議に思ったことはありませんでした。

記事数だけならサブブログの100倍以上

現在、当ブログの記事数が838記事で3年くらい運営しています。対してサブブログは今年の2月に作ったばかりで、4月に最後の記事を書いたままほとんど放置しています。

実際にバイクに乗れる時間が少なくなったことが主な原因ですが、ツーリングの計画など立てておりますので今後は少し動きがあると思います。

アクセス数の逆転に絶句

こちらをご覧ください。

slproImg_201509022315580.png

とある日の当ブログのアクセス数です。恥ずかしいくらい少ないですが、、、

slproImg_201509022315591.png

サブブログではこんな感じ。逆転現象が起こっています。

slproImg_201509022315592.png

過去1週間のアクセス数はこんな感じ。

slproImg_201509022315593.png

完全に負けています。なんでだろ?

slproImg_201509022315594.png

、、、。

この日に何があったのか。よくわかりませんが、記事数も少ない上に開店休業状態のブログにあっさり負けたのは、おそらくメインブログに何かしらの欠陥があるということだと思うのです。

サブブログの良いところは

さて、こちらがサブブログです。

SR Fan.jp | ヤマハ SR400を愛するすべての人へ
サブブログはどちらかというと「サイト」を意識して作っています。

つまり、回遊性を意識して、一つの記事のボリュームを増やしてその物事を語り尽くし、読み終わった時に他のページにも興味を持ってもらいやすくしたつもりです。

SR400というバイクに関する情報は極端なモデルチェンジがない限りは、ほぼ変わりようがありませんので途中で完結すると思います。

その後はツーレイングレポートや購入したブーツやグローブ、ヘルメットなどのレビュー記事が入ってくるくらいでほとんど変更はありません。なので「サイト」を意識して作ったのです。

また、ブログで扱う内容も「バイク」という大まかなくくりではなく、「ヤマハ SR400」に限定しています。なのでSEOはバッチリだと思うのです。

あと、記事数が少なすぎるためGoogle Adsenseは導入しておりません。広告を毛嫌いする読者の人もいると思いますので、より訪問してもらいやすい環境になっているのかもしれません。

メインブログの問題点は

当メインブログは雑記ブログでして、扱うジャンルは多岐にわたります。

過去には速報系の記事でバズったこともありましたが、そういう記事は時間とともに需要がなくなりますから、今では過去の記事のほとんどが読まれていないのだと思います。

あと、私の無知により一度、過去の記事が消えています。数ヶ月後に復活しましたが、「NAVERまとめ」などで引用してもらっていた記事のリンクも消えているようで、私の記事に飛んできません。

何かとトラブルのあったブログですが、今ではなんとか平常運営に戻っていますし、トラブルの後もコツコツと記事を書いていますが、PVは全く変化ありません。

両者の違いからメインブログの問題点を推察する

おそらくブログのテクニカルな構造上の問題というよりも、メインブログは守備範囲が広すぎること、ストック系の記事が少ないこと、更新頻度の低さなど、書き手側のいろんな問題要素があって成長が止まっているのだと思います。

読者に喜んでもらえるブログにはなってないのだなーと反省すべき点ですね。

ブロガー仲間のヨスさん(@yossense)にツイッターで相談を持ちかけたところ、記事の内容とかじゃなくて何かしらの欠陥や問題が他にあるんじゃないかと親身になって手を尽くしてくれました。ヨスさん(@yossense)ありがとう。

結局、今後はどうするのか

プロ・ブロガー本では検索からのアクセスを期待するなら1000記事は少なくとも必要と書かれていました。

なので頑張ってなるべく今回考えた問題点を改善してみて様子を見ることとします。

もし1000記事達成した時点で何の変化もないのであれば、何か根本的な解決策を講じる必要がありそうです。とは言っても、どうするのが良いのか見当もつきません。

もしブログの構造上のテクニカルな欠陥があったとしても、一旦リセットして新たにブログを立ち上げるには1000記事という歴史の重みは捨てがたいですし、多分心が折れてしまうと思うのです。すでに折れそうですけど。

ブログ開設して1年くらいの他のブロガーさん達は順調にPVを増やしているような記事を最近よく見かけます。ますます心が折れそうですけど。

まだ尽くせる手があるのなら、なるべくそちらで頑張っていきたいと思います。さて、1000記事達成した時にはどんな風景が待っているのでしょうね。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - ブログ運営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブログを5年以上運営しても結果が出ない人に知ってほしい「10年先を生き残るために情報サイトでオーソリティーを目指す」という考え方

ブログを運営していく上で、誰もが悩んだり迷ったりすると思います。このブログをスタ …

歳月庵が4周年を迎えたので、振り返りと今後の展望を書き残しておくよ

当ブログは2012年4月14日に最初の記事を投稿しました。なので今日で4周年とい …

【体験談】失敗から学んだ「サブブログって必要?」に対する答え

私は今までにこのブログを含めて4つのブログを運営していました。結果的にはこのブロ …

ただ短いだけの文章と短くまとめた文章は難易度も伝わる内容も全く違う

最近、私の周囲でブログ記事を短文にまとめるという試みに挑戦しているブロガーさんを …

「ヨッセンスクール ブログ科」はまさにブログの専門学校!ブログを戦略的に成長させる秘訣がここにあるぞ!

私は最近、 ヨッセンスクール ブログ科 というオンラインサロンに参加しています。 …

自分にとっての常識は必ずしも他人にとっても常識とは限らない

ポストが赤いと誰が決めたんだ?ん!? さて、私がブログを運営するにあたって、以前 …

幅広い選択肢を与えられるよりも環境や条件を制限された方が作業がはかどるよ

ただいま、ブロガソンに参加中です。ブロガソンっていうのは ブログ と マラソン …

ブログ記事の執筆速度を上げるために必要な条件とその対応策とは

昨日、ブロガソンという企画に参加していました。私は3時間の間にちょうど4記事を書 …

新しく「SR Fan.jp」というブログを立ち上げた4つの理由とは

「新しいブログをつくろう」 ブログを毎日更新しているわけではないし、時間が十分に …

ブログで1,000記事書くという目標ももうすぐ達成!過去を振り返り未来を考えるよ

当ブログも、気がつけばもう書いた記事が900を超えていました。全然気がつかなかっ …