ブログのアクセス数(PV)についての自分の頭の中を整理してみる

      2015/09/19

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

blog.jpeg

ここ最近「ブログのPVが◯◯万PVを突破しました」みたいな記事をよく見かけます。素直に羨ましいです。自分の発信している情報が多くの人に必要とされていて、それに応えられているというのは書き手冥利につきるというものです。

私ももうすぐブログ開設から丸3年が経過します(ブロガー歴はもう少し長いです)。ここらへんで、ただ自分が言いたいことを言いたいように書いて満足しているだけのブログ運営から脱却する時期が来ているのかな?それとも今まで通り言いたい放題好き放題言いっ放しでもいいのかな?と葛藤しています。

具体的なPVは?

、、、見たい?

 

 

 

 

 

 

 

、、、、、、ホントに!?

 

 

 

 

 

 

 

なら見せましょうか?直近の1ヶ月のPVやらなにやらを!!

IMG_0316.PNG

はい、こんなかんじです(恥)

3年も運営していてこんな感じなのはさすがに厳しいですね。確実に読みに来てくれる読者さんもいますし、Twitterからの訪問もチラホラあるので少なからず必要とされているのかもしれませんけど、、、ね。

具体的な経過を言いますと、開設してすぐにiPhone関係の記事がバズったことで1日で2万PVくらいになりました。その後、緩やかに減少して1日1,000PVくらいで落ち着きました。当ブログの認知度が一気に上がったからだと思います。

その後、ネタが尽きたことで徐々に色んなことを書くようになり、おそらくそれまで読んでいてくれた人たちの欲しい情報じゃないものが溢れてきたのでさらにPVは減少しました。そんななか、ブログ消失事件があり、一からのスタートに(汗)

徐々に以前の運営状況に戻ってきた

それでもへこたれることなくブログを再開しました。ただし、いろんなライフスタイルの変化もあり更新頻度は激減しました。それでもなんとか運営を継続しています。昨年末に消えていたブログデータが9割くらい戻りましたが、それをきっかけにさらにPVが減少。今年4月からの運営方針の見直しの準備として、もう一つ別に運営していたブログのデータをインポートしたタイミングで更にPVが若干減少しました。

Googleさん的にはこういう記事をインポートしてしまうような行為は、あまり好ましくない変化だったのだと思います。ちなみにお見せしたデータは本日(2015/02/03)のものです。

月間PV数から考えるブロガーレベル – Hagex-day info

こちらの記事によりますと、私は「脱・底辺」ということになるのでしょうか。私はアマチュアブロガーですらないということになりますね(泣)。

3年9ヶ月目で月間100万PV以上達成!記事の書き方・改善施策のやり方・SEOの考え方を一挙公開 – ノマド的節約術

2015年1月度ブログ運営報告。月間32万PV突破。収益も過去最高額更新。私が解析を見て1番嬉しいこと | ももねいろ

私とブロガー歴はあまり変わらない人が100万PVを達成したり、私と比べるとブロガー歴や記事数が半分くらいでも32万PVを達成したりしている人もいます。私など1割にも満たないのです。

やはり「読む人が欲しい情報を適切に伝える工夫を凝らしている」というのと「言いたい放題言いっ放しで中身がまるでない」当ブログとでは歴然の違いがあるのでしょう、、、でも、当ブログがこれらのブログのような「読まれるブログ」に生まれ変わるには、ブログの運営方針とかなんとか言う前に、ライフスタイルの変化に柔軟に対応でき、その中でブログの執筆時間や考える時間を十分に確保しないといけないと感じています。私の場合はじっくりと考えながら記事を書いています。短時間では難しいと感じています。

ブログ開設3周年を目前に私が思うPVとの付き合い方

ブログにもいろんなスタイルがありますし、ブロガーにもいろんな思惑を持った人がいるので、必ずしもPVが全てではないですが、それでもインターネット上で活動している以上、やはりPVは無視できないことだと思います。

みなさんの大好きな売れっ子シンガーも、砂漠の真ん中でいくらすばらしい歌を歌い続けていても、今ほどブレイクしていないでしょ?

かといって、それほど実力が伴っていないシンガー(失礼)がいくらTVで歌っていても一発屋で終わる人だっているでしょ?

適切なフィールドで、質の高いコンテンツを叫び続けるから周囲もそれ相応の反応を示すのではないでしょうか。

ということで、4月の「ブログ3周年セレモニー」に向けて少し悩んでみます。別にセレモニーはありませんよ。

PVに狂うのは本末転倒ですが、逆に無視してもいけません。PVが後から確実についてくるように、良質なコンテンツをつくる。そのための土台としてのプライベートでのライフスタイルに流されないブログ運営基盤を確立する。理屈で考えると簡単そうでも、簡単にはそうならない、、、。

ブログはこうも奥が深いものなのですね。

 - ブログ運営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブログ記事の文字数が多い方がSEOに有効なのか

当ブログも、ある程度は記事を書くことが習慣化されてきていますので、次に考えるのが …

「一点突破」するのに向かない自分に気付いてしまったときの対処法は?

私の性格は私が一番わかっている。 そして私の性格は私が一番わかっていない。 自分 …

当ブログで今年よく読まれている記事トップ10は

今年も残すところ数日となりました。ちょこちょこと今年の締めくくりや振り返りをして …

ブログ再考:#07 参考にしているブログはあくまでも参考程度にみる

おそらく多くのブロガーが、ブログを始めたきっかけとなったブログ というのがあると …

ブログを5年半続けてきて到達した、私のブログ運営論まとめ

ブログをある程度の年月をかけて運営していると、なんとなく自分のやり方ができてきま …

2013年のブログ運営の成果を振り返る(ブログ開設5ヶ月)

早いもので今年もあとわずかです。当ブログは今年の7月12日に再出発してから今まで …

2014年がスタートしました。当ブログの新年の抱負は?

みなさま、あけましておめでとうございます(*´ω`*) 今年も「歳月庵」、そして …

今の自分を変えたいなら、無理をしてでも新しい世界に飛び込んでいくことも大切だよ

私は自分の事を「保守的」だと感じています。新しい分野に飛び込んでいくことを得意と …

ブログを心の負担にしないために私が考えていること

今までは周期的にブログから遠ざかりたいなーと感じる時期がありました。そういう時っ …

最近よく娘を寝かしつけながら寝落ちする妻へ

ここ数日、君は娘を寝かしつけながら寝落ちするということを高頻度で繰り返しているね …