ブログに「書かないこと」と「書くこと」の境界線は

      2015/09/19

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

blog.jpeg

私はこのブログに「運営論」的な記事を書くこともあるのですが、どちらかというと、自分の運営方法に対して納得がいかない場合に疑問を自分に投げかけるようなケースや、他のブロガーさんの記事の内容を「自分に置き換えてみたとき」に納得できたようかケースが多いと思います。それだけ自分のブログ運営に対して自信が持てないということでしょうね。

「何か新しいことをはじめてみたい」という理由で、日記ブログとして無料のブログサービスからブログをはじめ、ブロガーとしては2010/05/02に初めのエントリーを書いてからもう5年近くが経過しています。それでも悩むということは自分がブログに何を求め、何を目指すのかということが明確になっていないからだと思っています。

たびたび出てくる「ブログの軸」について考える

この「ブログの軸」というワードについて考えてみると、今までも何度も何度も考えてきました。ネット上では「好きなことをなんでも発信できるのがブログの醍醐味だ」という意見もありますし、「何かに特化して運営していないと成功できない」という意見もあります。ここでいう「成功」というのはPVアップとか収益アップということなのだと解釈しました。

ここで改めて自分のブログについて考えると、当ブログは非常に広い守備範囲の「雑記ブログ」です。日々の出来事からネタを集めていますからどうしてもこういう運営スタイルになりますが、それに満足していないということは、何かに特化したブログに変わっていきたいと思っているということでしょうか。もしそうだとすると、やはり何かしらの方法で「成功したい」と、心の奥底では考えているということでしょうか。

悩む前にやってみよう

かなり悩んでいます。それは1年や2年ではありません。この「正解」のない問題に対して常に悩んでいますが、一定の「答え」を出していかないといつまでも苦しむだけです。

この記事を(主に自分に向けて)書くにあたっては、オフ会で知り合った、まさと(@masato_s0125)さんのこんな記事にインスパイアされました。

あなたのブログの軸とは?ステップアップしたいなら少し見直して軸に変化をつけてみよう! | 気儘電脳

この記事で、まさと(@masato_s0125)さんはブログを見直して、軸を定めるための解決法の1例を示しています。これが私の中では非常にしっくりきました。ブログの専門性を保つために、ふさわしくないと思った記事は別ブログに書こうというものですが、今年に入ってからというもの、私もこれをやろうと考えていました。もうすぐ訪れる当ブログの3歳の誕生日に動こうと考えていましたが、まさと(@masato_s0125)さんはフットワークが軽いですね。私も見習わないといけません。

ということで、近々にサブブログを立ち上げます。でも、私の場合はまさと(@masato_s0125)さんとは少し違って、当ブログで人気のあるジャンルをスピンアウトさせてしまおうと考えています。通常は逆なんだと思うのですが、ブログ3歳を前にして思うところがあります。なので今回は人気のあるジャンルを独立させて1つのサイト(もしくはブログ)にしてしまいます。

書かないことと書く事を決める

そして当ブログの扱うジャンルについても引き続き考えてみて、ブログの誕生日までに結論を出して一定の行動を見せたいと思います。そこで考えているのが、「何を書こうか?」ではなく「何を書かないようにしようか?」という点でしょう。なんでも書くから雑記ブログになり、それが自分的に気に入らないのであれば、何を書かないかという点も同時に考えないといけません。

当ブログではネガティブな記事をなるべく書かないし、政治的なことも書かないようにしていますが、もっともっと考える必要があります。まずは自分のブログとしっかりにらめっこして、外すべきジャンル、取り入れるべきことを吟味していこうと思います。この線引きは非常に難しいですが、とりあえず試験的に書かずに過ごしてみて、やはり書きたいと思った時にまた考えてみるとして、とりあえず動いてみようかと。

もっと自分のブログを好きになるために、自分なりの答えを出して挑んでみたいと思います。

 - ブログ運営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

シンプルライフを目指す。リアルでもブログでもね。

最近すごく感じることですが、ネットでもリアルでもものすごい情報量が巷に溢れている …

ブログ再考:#03 自分の個性をブログに持たせる工夫

愛すべき自分のブログ。誰しもが自分だけのオリジナリティあふれるブログにしたいと思 …

当ブログ「歳月庵」が3周年を迎えましたので今後の展望など語ってみるよ

このブログは3年前の4月14日に誕生しましたので、ちょうど3年が経過しました。2 …

新しく「SR Fan.jp」というブログを立ち上げた4つの理由とは

「新しいブログをつくろう」 ブログを毎日更新しているわけではないし、時間が十分に …

ブログとブロガー、どちらが主役なのか

ここ最近の私のブロガーとしての主な変化として、ツイッターをはじめとした各種SNS …

ブログに設置してあるソーシャルボタンをカスタマイズ。フォローボタンに引き続いてシェアボタンに着手

前回の記事でも触れましたが、今回はその続きです。設置間隔がメチャクチャにズレっぱ …

いくつもの自分を確保するのは大変な負担だと気がつく

ブログを続けるモチベーションをお金に求めてしまうと長続きしないという意見が散見さ …

ブログに書こうと思ったことはその時に書かないと後悔すると感じた話

  タイトルが全てを物語っています。 最近は記事に書こうと思ってもなか …

ブレない軸を持つということ

あなたは誰のために仕事をしていますか? 家族のためですか? それとも自分のため、 …

今すぐできる、新しい自分と出会う方法とは

親戚が集まる酒の席で、突然妻が「トランプやろう」と言い始めました。 なぜ大人の酒 …