【アンサー・エントリー】#01 ブログ初心者の私が目指すセミプロブロガーという頂とは

      2015/11/09

Pocket

A0001 013540 m

当ブログは2012年(今年)の4月に開設しました。

開設当時は自分の畑である「医療情報」や「日々の日常」を主に扱ってきましたが、「リアル」から離脱した「ブロガー」というもう一人の自分を満喫するためには、リアルに関連したことをとり上げていたんじゃダメだと考え、思いっきり趣味に走った内容に変わっていきました。

自分の興味が変わればブログの内容も変わっていきますが、一貫して考えてきたことに「ブログとは」「ブロガーとしての自分とは」といったブログというものの捉え方からはじまり、「結局ブログを通して私は何をしたいのか・どうなりたいのか」ということがあります。

今回、このブログにiPhoneやiPadなどのApple関連の記事を期待して訪問して頂いた方にとってはある意味では期待はずれになるかもしれませんが、mehoriさんのlifehacking.jpという私が欠かさず読んでいるブログに連載されているエントリーが今の私にとって非常に影響を与えてくれており、どうしてもその返事を書かずにはいられないと思い、筆をとっています(実際には筆はとっていません)。

当ブログ「歳月庵」について

当ブログが4月に開設され、「自分の興味のあることを自由に発信できるのがブログだ」ということから、文字通り何でもかんでも記事としてとり上げてきました。あとで読み返した時に、自分が当時何を考え、何に興味を抱いていたのか、またどんなことが話題となっていたのかということが分かる、文字通りwebのlogだというい考え方、「重ねた歳月を紡ぐ庵」のような存在となるようにとの願いから「歳月庵」が誕生しました。

また、屋窓(屋根裏部屋に採光をとるための小さな三角屋根をつけた窓)というものから、庵に差し込む光を取り入れる存在を「ブロガー」と重ね合わせてAtsushi(@atsushi_k0)という名前でブログを開設しました。

ネタフルのコグレマサトさん(@kogure)と和洋風kaiのするぷさん(@isloop)が書かれたプロブロガー本を偶然にも書店で見つけ、単に好きなことを書くだけでなく、ブログとはこんなにも奥深いものなのだということを知った私は、いつしかセミプロブロガーになりたいと考えるようになりました。ちなみに、当時はセミプロブロガーという言葉が存在するのかどうかは分かりませんでしたが、「プロ」がブログだけで生計を立てているというのであれば、ハイブリッドワーカーとして本業とブログで生計を立てている人を「セミプロブロガー」と言えるのではないかと勝手に考えたのです。

現在の興味はiPhoneやMacBookなどのApple関連情報

色々なジャンルの内容をとり上げて、続けることに無理をしているものや書いていて辛く感じたものは自然と更新頻度が下がっていって、今の状態に落ち着きました。

iPhoneやMacBookについては、もともとは持ってすらいませんでしたが、ブログで記事をとり上げることで興味が膨らみ、実物を購入するまでに至りましたからこれはホントに私の興味あることなのでしょう。

また、このジャンルのブログはネット上に溢れていますから、ブログ自体が「後発組」である私にとって、注目される目的で始めたのならまず選ばなかったと思います。

他の興味をひかれた内容や気になった事柄について調べた結果なども記事として書いていますので、たまにiPhoneやMacBookと関係ない記事(この記事もそうですが)も登場しますが、やはりメインはiPhoneやMacBook関連の記事となっています。

A0001 011469 m

ただ最新情報に自分の意見を挿入しているだけでは?

ここで今、自分が感じている壁というべき問題のひとつとして「最新記事を追いかけているだけではないか?」という疑問があります。

もちろん、それを求めて当ブログに来ていただいている人もいらっしゃるのだと思いますが、他の大手情報サイトのそれと比べてみると文章も稚拙であり、情報の鮮度もどうしても落ちてしまいますので、受け取ったメールをそのまま転送しているような感覚にとらわれてしまいます。

なにより圧倒的に時間がないのです。

ネタ帳として使用しているRSSリーダーには書こうと思っていたネタが山のように溜まって全然追いつきませんし、無理に追いつこうとすると、ただでさえ稚拙な内容がさらに薄っぺらいものになってしまいます。

私は、mehoriさんのように本業とブロガーとを両立していく上で時間の使い方やネタの選び方など何が違うのかということ、更には経済的視点からのプロという言葉についてもこの時期に再考する目的で、現在lifehacking.jpで連載されている「セミプロブロガーの憂鬱」に対する自分との比較や考えを【アンサー・エントリー】としてまとめることとしました。

是非元記事と併せてご一読いただきたいと思います。

【元記事】

セミプロブロガーの憂鬱:#01 プロブロガーの「プロ」には二つある | Lifehacking.jp

 

【関連記事】

【アンサー・エントリー】#01 ブログ初心者の私が目指すセミプロブロガーという頂とは | 歳月庵

【アンサー・エントリー】#02 なんとか確保した短時間で納得できるブログ運営をしていくためには | 歳月庵

【アンサー・エントリー】#03 ブログ執筆は歯磨きしたりご飯を食べるのと同じです。 | 歳月庵

【アンサー・エントリー】#04 個性的な自分だけのブログにするために気をつけていること | 歳月庵

【アンサー・エントリー】#05 ブログにはある程度の軸を保っていれば何を書いてもいいと思う | 歳月庵

【アンサー・エントリー】 #06 ブログにおける「マネタイズ」の位置づけを考える | 歳月庵

【アンサー・エントリー】#07 ブログを続けるためのポイント「自分のブログを愛せますか?」 | 歳月庵

 - ブログ運営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブログ再考:#05 有益な情報の対価としてあるべきマネタイズ

日本人はお金を汚いものだと考える文化が根強くあります。私も幼い頃に、家の手伝いを …

ブログ再考:#02 ブログ更新を継続するための時間はこうやって確保する

ブロガーの目の前に、ほぼ100%の確率で立ちはだかるのが「時間」という壁です。こ …

ブログを5年半続けてきて到達した、私のブログ運営論まとめ

ブログをある程度の年月をかけて運営していると、なんとなく自分のやり方ができてきま …

WordPressのテーマ「Twenty Twelve」を軽い気持ちで1.2へアップデートしたら痛い目にあった件

私のブログは、Wordpressのデフォルトテーマである「Twenty Twel …

Dropboxの容量を無料で1GB増やすには、iPhoneのメールアプリ「MailBox」と連携させるといいよ

タイトルをみて「遅れてるなぁ」って思ったでしょ? 実は以前から知っていました。有 …

ブログは自分の分身なのだと実感した日

多くは語りません。 でも全く語らないわけではありません。 このブログをみていただ …

軸があるからこそ、そこから離れているということがわかるという話

「上」があるから「下」がある。「右」があるから「左」があるんですよね。そしてそれ …

ブログに「書かないこと」と「書くこと」の境界線は

私はこのブログに「運営論」的な記事を書くこともあるのですが、どちらかというと、自 …

【アンサー・エントリー】 結婚してもブログを続けていくために必要なこととは

大なり小なり、人生の転機は誰にでも訪れます。それでもブログを継続するか、それを理 …

ブログ再考:#07 参考にしているブログはあくまでも参考程度にみる

おそらく多くのブロガーが、ブログを始めたきっかけとなったブログ というのがあると …