【アンサー・エントリー】 ”2012年の総まとめ” 歳月庵の今後の展望を考える上で考慮すべきこととは

      2015/11/08

Pocket

A1180 003856 m

今回は当ブログの今後の展望について迷走してみたいと思います。

なお、この記事はmehoriさんのlifehacking.jpに連載されているエントリーへの【アンサー・エントリー】となっております。

ブログについての今後の展望は?

今年参加したオフ会で素敵な出会いがありましたが、そこで私に対する認識を「愛媛(四国?)でNO.1のApple系ブロガーさんです」とある人にご紹介いただいたのですが、その時はブログを非常に高く評価して頂いている人がいるのだと喜んでおりました。

しかし、その後も頑張ってApple記事を書かないといけないという強迫観念に駆られていたということも事実であります。あまり気分が乗らない日も、別に興味を惹かれなかったネタに対しても「Appleネタだから」という理由で反応して書いていました。

当然そういった記事はつまらない内容になりやすく、書いていてもつまらないですね。実際、WWDC前後の天狗になっていた時期は「Apple系ブロガー」になりたいと思っていたのも事実ですから、それはいいのですが、オフ会でものすごいブロガーさん達に出会い、話して交流していくうちに、歳月庵が愛媛でNo.1のApple系ブログであるとは思えなかったです。恥ずかしいくらいのレベルの開きに凹みました。

私が思うブログは、今書いた記事が数年後も価値を保ち、人々の役に立つというものであり、そういう記事が書けるのが理想です。Apple系記事やパズドラ系記事も、好きなことですし楽しんで書きたいと思いますが、一過性の価値しかない書き方はやめようと思いますし、他にも試行錯誤しながら私のしっくりくるブログを求めてさらに迷走して行きたいと思います。

ブロガーとしての今後の展望は

”中の人”としての展望は、やはりリアルなつながりを深めたいと思います。オフ会やハングアウトはそれほど大きなインパクトを私に与えてくれました。

実は、今書いているこの【アンサー・エントリー】についても、アンサーしているlifehacking.jpmehoriさんにはお会いしたことはありません Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

勝手にアンサー・エントリーできてしまうのもネットのある種のスゴさなのかも知れませんが、やはり会ってお話ができる機会を得ることがいかに素敵なことかというのを教えられた1年でしたので、来年は(奥さんと話し合いのもと)もっと会うことにフォーカスしていきたいと思うのです。

具体的な目標ではなく、そこに着地するための軌道修正を考える

目標とするブログ(ブロガーさん)があれば(いれば)そこに到達するまでの道のりが自然と見えてくるような錯覚に陥ります。

基本的にそのブログ(ブロガーさん)を目標にしてしまえば、その人を超えることはできませんし、そこに到達するための「正解となる道筋」がくっきりと示されるわけでもありません。

ブログに正解はないと言われる所以ではないかと思います。

実は、私が苦手としているのはこういった”正解はありません”という類のものです。どうしようもなく不安になります。じゃあなんでブログをやっているのか?ということになりますが、これは明日の記事でお話ししたいと思います。

実際、明確な理想の完成型のブログがクッキリと頭の中にイメージできているわけではありませんので、そこまでの道のりもぼんやりとイメージされているに過ぎませんし、度々方向性も修正がかかりますので、自分でも「なんて不安定なブログなんだろう」と思うことも度々あります。

しかしブログを続けているうちに次第に明確化されているような気もしています。非常に抽象的な表現で分かりにくいかも知れませんが、迷走から抜け出せそうなきっかけが掴めたような気がしています。この点については、来年早々に何かしらの答えが見つかると願っています。

時間は必ずついてくる問題点

私も常に悩まされていますし、克服するためのTipsもたくさん勉強しましたが、未だに「机上の空論」から脱していない状態です。しかしこれについては根本から考え方を変えていく必要があると思います。

つまり、どんなにジタバタしても1日は24時間なのです。なので「ブログを書く時間を1時間だけ捻出したい」と思っても1日は25時間にはなりません。いま日常生活において行っているタスクを見直して、短縮するような努力や工夫をしないと、ブログを書く時間は捻出されないということになります。

お金であれば、もっと欲しいと思えばもっと働けばいいですし、そうすることで欲しい物を買う方法もあります。逆に節約して、既存の支出を抑えることで余剰金を発生させて、それを欲しかった物を買う資金に充てるという方法もあります。「欲しい商品」を買うためには2通りの道が用意されています。

時間という24時間制限のあるものではそうはいきません。そう考えると、日常のタスクを効率的にこなすということは、ブログ執筆につながるわけです。再考してみる価値があることだと思います。

まとめ

なんだかとりとめのない、着地点の曖昧な文章になってきましたのでここでまとめておきます。

・一過性の価値しかないような記事の書き方を改め、長く愛されるブログに成長させる

・リアルな出会いを大切にして、「なかの人」の成長を重要視する

・自分が進むべきブログ(ブロガー)の成長のベクトルを定める。その目的地は、具体的なブログやブロガーさんにしない方がいい。

・それらを可能にするために行うタイムマネジメントは、PCに向かっている時のみならず、日常生活のなかにこそ必要であると心得る

こんなところでしょうか。

当ブログは8ヶ月余りの歴史しかありませんが、だからといって悲観的にならず、気負わず、身の丈にあった目標を設定して、粛々とクリアしていくのみですね。

【参考記事】

2012年の年間レビュー (2) 目標と習慣を考えるためにまず「時間」を見直す | Lifehacking.jp

 - ブログ運営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly

  関連記事

2014年がスタートしました。当ブログの新年の抱負は?

みなさま、あけましておめでとうございます(*´ω`*) 今年も「歳月庵」、そして …

読まれるブログにするために初心者が行うべきたった1つのSEOコンセプトとは

当ブログは2012年4月に開設しましたので、もうすぐ4周年を迎えます(ちょっと気 …

今年も1年「歳月庵」にお越しいただき、ありがとうございました

今年最後の更新です。 今年は激動の1年でしたが、ブログに関して言えば消失してしま …

時間の流れとブロガーの今

ここのところ更新がすっかり滞っているAtsushi(@atsushi_k0)です …

グラフィックデザインの知識も技術もないけど、ブログのヘッダー画像を自作して変更してみました

このたび、ブログ開設以来ずっと作りたいと思っていた「ヘッダー画像」を自作してみま …

ブログが書けなくなった時は「書かない」という選択肢が効くぞ(私見)

あくまで私見ですが。 先日書いたエントリーに私がブログを書けなくなった経緯を記し …

WPtouchでスマートフォン表示させたWordPressブログのGoogle Adsenseのサイズを最適化してみた

先日、当ブログにもGoogle Adsenseを導入しましたが、スマートフォン表 …

最近よく娘を寝かしつけながら寝落ちする妻へ

ここ数日、君は娘を寝かしつけながら寝落ちするということを高頻度で繰り返しているね …

「Feedly Subscribers Checker」でfeedlyに自分のブログが登録されている数を調べてみた

前回、色んな人にRSSリーダーに登録してもらったらモチベーションが上がるっていう …

ブログ再考:#02 ブログ更新を継続するための時間はこうやって確保する

ブロガーの目の前に、ほぼ100%の確率で立ちはだかるのが「時間」という壁です。こ …