腹式呼吸で腰痛症が改善するメカニズムとは

      2017/06/21

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

3c38e2a66dd6407394dbfb36de1c5826.jpg

ヨガの呼吸法として「腹式呼吸」がまず挙りますが、この腹式呼吸は腰痛を和らげる効果もあります。

私のヨガの先生もこのように言っていますが、なぜ腰痛が軽快するのかという点については色んな角度から解釈することができます。

自律神経の働きを期待する

自律神経には「精神の興奮」状態を司る交感神経と「精神のリラックス」状態を司る副交感神経がありますが、腹式呼吸は副交感神経を優位に働かせることができます。

たとえば多勢の前でスピーチする場面をイメージするとわかりやすいですが、極度に気持ちが緊張状態になると交感神経が優位となり、呼吸は浅く速くなり肩で息をする、いわゆる「胸式呼吸」となります。

逆に考えると、浅く速い呼吸を日常的にしていると交感神経の働きを促進してしまい、気持ちが常に緊張状態になってしまいます。そして交感神経が興奮していると疼痛の域値が下がり(感じやすくなり)ます。

これはヨガが目指すニュートラルな状態(リラックスしているけどやる気に満ちている状態)からは遠ざかってしまいますし、繰り返しになりますが疼痛の域値も下がってしまい痛みを感じやすくなってしまいます。

これらのことから、腰痛を和らげるには「腹式呼吸」を行い副交感神経を優位に働かせることが効果的だと言えます。

脊柱の安定性を高める効果を期待する

解剖学的には呼吸を司どる「横隔膜」は筋肉です。

お腹の臓器が収まっている空間を「腹腔」といいますが、この空間は上は横隔膜、下は骨盤底筋、前方は腹横筋、後方は多裂筋で覆われた容器のようなものになっています。

当然その容器の中には胃や腸、肝臓、腎臓などの臓器が入っていますが、脊柱(腰椎)もこの中を通っていますし、これらの筋肉が脊柱の安定性を高めるために関与しています。

不安定な腰椎は腰痛を抱えている人の疼痛を増強させてしまうケースがほとんどなのです。

そしてこれらの筋肉はセットで働くということも言われています。

つまり横隔膜をしっかり使う「腹式呼吸」を行えば、骨盤底筋、腹横筋、多裂筋の働きを促進して、腰椎の安定性を効果的に高めることが期待でき、腰痛を発生しにくくする効果が期待できます。

腹式呼吸はマスターして損はなし!

全人類の約8割が一生に一度は腰痛を経験すると言われています。

さらに現代人の8割近くは胸式呼吸であると言われていることからも、腹式呼吸をしっかりとマスターすることは腰痛予防や改善に対して非常に有効なんじゃないかと個人的には思います。

そもそも、人間は日中にどんな呼吸をしていても、就寝している時は腹式呼吸に勝手にシフトしていくと言われています。それだけ腹式呼吸は消費エネルギーの少ない、効率的な呼吸なのです。

つまり・・・腹式呼吸はマスターして全く損することはないのです。

ヨガを長年している人は、腹式呼吸での深くゆったりした呼吸が日常化しており、呼吸数も極端に少ないそうです。

一般人が1分間に15回〜20回と言われていますが、Yogiは5〜6回くらいの人もいるようです。

私の目指すところはここですし、腰痛症を抱えている人にも是非このレベルを目指してほしいものです。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - ヨガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ヨガやアーユルヴェーダの知識をまとめるのに最適なモレスキンのドットノートブック(ドット方眼)ハードカバーの良さとは

ヨガやアーユルヴェーダのワークショップやセミナーを受講していくと、知識や技術がど …

将来の夢の一つである「ヨガ講師」を実際に今やってみて感じたこととは

私の密かなる目標である「ヨガ講師」。 最初は単なる趣味で始めたヨガでしたが、その …

「チャクラ」とは「喜びのエネルギーセンター」である【ルパリ&タニア ヨガワークショップ@PonoYoga 体験メモ】

私は基本的には何事も論理的・科学的に捉える傾向があります。かといって、非論理的・ …

頭で考えて行動できないよりも、行動してみてあとで考えるくらいがちょうどいい

私も含めて、 考えすぎて行動できない という人がよくいます。行動できない理由は考 …

仕事のストレスをうまくコントロールするのにヨガがとても効果的だと感じた瞬間とは

「ヨガはマットの上で行うものではなく、マットの外で行うものである」と言いますが、 …

毎日ほんの数分で明日が変わる!一日一ヨガのススメ

わたしはヨガをライフワークにしています。 ですがどうしても多忙な時期とか体調不良 …

「知っていること」と「わかっていること」は同じようで全然違いますよ

私がヨガと出会ってもう10年以上になりますが、ここ数年でヨガについてより深く知り …

ヨガが生涯学習に向いているわけ

私はけっこう何でもやってみたいと思う方なので趣味がたくさんあります。 ただ、趣味 …

ヨガを続けることで見えてきた「ストレッチ」の新しい解釈とは

私はヨガを始める前からライフワークとしてストレッチを継続していました。 特に股関 …

私がヨガをやっていて良かったこと、変わったこと5つ

私はライフワークとしてヨガを行っています。10年前に職場の福利厚生の一環でヨガを …