長男も産まれてはや100日が経過したので、お食い初めをにぎやかに執り行いました

   

Pocket

早いもので、長男が産まれてからはや100日が経過しました。

産まれてすぐの時は心配事もありましたが、ちゃんとスクスク育ってくれています。

恒例により、お食い初め(箸ぞろえ)を執り行いました。

我が家のお食い初めは形式にとらわれずに、わきあいあいと行いました

一応の節目です。一般的には(地域にもよると思いますが)きちんと縁起の良い食べものをそろえて、親族が一堂に会して、、、となるのでしょうか。

我が家の場合は別にそんなこと気にしません。長女のお食い初めの時にやり方がよくわからなかったので、私の時はどうしたのかと実家の母に相談した時の返事によると、、、

「別に形式にこだわらずに、この子が大きくなった時にこんなものを食べさせてあげたいなーとか、食べさせてあげられたら喜ぶかなーと思うものをそろえたら良いんじゃない?」

ふむ、なるほど。

下手に形式にとらわれるよりも、この方が親の気持ちが伝わりやすいし、親の満足度も高いなーと思ってそうしています。

一応、縁起をかついで鯛とか買いましたが、これは妻が食べたかったからというのも大きな理由です。

あとは唐揚げとか子供が好きそうなものを。

赤飯は私の大好物です(笑)

うん、我が家らしいな(*´ω`*)

時間は目まぐるしく過ぎていくのだから、のんびりしていられないよ

実は、この100日のお祝いのことに気がついたのはほんの数日前でした。

たまたま何かの書類を書くのに、長男の生後の日数(何ヶ月と何週が経過したのか)を数えないといけない時があって、たまたま数えたら気がついたっていう感じでした。

お宮参りがこの前終わってからまだそんなに日数が経過した感じがなくて、お食い初めなんてまだまだ先だと思って油断してました。

今後も子供の成長は目まぐるしく訪れるんだと思います。実際に長男はもうほとんど首がすわっていますし、長女も知らぬ間にいろんなものが食べられるようになっています。

ちょっとでも気を抜いてしまうと、子供の大切な成長を見逃したり、大事なイベントをすっぽかしたりしちゃいそうですよ。

今後もますます目が離せませんね!

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - 子育てログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

子育てでもそれ以外でも、自分の弱さや至らなさを自覚して認め、受け止めるのはとても勇気がいるけど素敵で大切なこと

先日の週末に、毎年恒例の家族限定BBQを実家の庭先で楽しみました。昼間からお酒を …

「おとな」っていつから?私が「おとな」だと自覚する瞬間とは #EdgeRankBloggers

子供と大人の違いとか、いつからが大人だとか、大人ってなに?みたいな話は、割とあり …

授業参観では子どもの「普段の姿」はみられない。普段からの幼稚園とのコミュニケーションを億劫に思わずに密に行おう

今年の4月から長女が幼稚園に通い始めて、はや6週間が経過しました。 ちょうどその …

娘が100日を無事に迎えました

早いもので娘が産まれてから100日が経過しました。箸揃え(お食い初め)も無事に終 …

大きなビニールプールは大変すぎる!小さいものを選んだほうがラクだし子供は楽しめるよ

我が家ではお互いの実家の庭で、ビニールプールを膨らませて水を張り、娘を遊ばせるの …

節分は1年のなかでも特に縁起がいい日だけど、娘にとっては微妙なわけ

節分と聞いて、どんな印象を持ちますか? 別に特別な印象を持たず、普段の日常となん …

最近よく娘を寝かしつけながら寝落ちする妻へ

ここ数日、君は娘を寝かしつけながら寝落ちするということを高頻度で繰り返しているね …

共働きの我が家で夫の私が黙って家事や子育てをガンガン引き受ける理由とは

今の世の中、共働き世帯は別に珍しいことではありません。じゃあ仕事以外の家事や子育 …

子どもを優先することと自分を犠牲にすることは必ずしもイコールではないんだよ

かわいいわが子を見ていると、自分のことなんてどうでもよくなることってありませんか …

長男のお宮参りが無事に終了!祈る事を軽視しない生き方はすごく大切だと思う

先日産まれた長男のお宮参りが無事に終わりました。あいにくの雨で、七五三と時期が重 …