ブログで振り返る2016年のAtsushiの主な出来事まとめ。年始の抱負通りの変化に満ちた1年となりました

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2016年もあとわずかです。

今年の初めに激動の1年を予感していましたが、終わってみるとその通りの結果となりました。特に年末の11月くらいからがすごかったですね。

というわけで、ブログに書いているものの中から1年を振り返ってみようと思います。

slproImg_201601022150020.jpg

1月は抱負をもって臨んだスタートライン

まずはなんといっても目標を持ってスタートするのが大切です。

あけましておめでとうございます。新年の抱負と今後の方向性について語ります | 歳月庵

特に変化を求めて立てた目標でしたが、いったいどれだけ達成できたのでしょうか。

変わることも変わらないことも、どちらもものすごく難しいことだと痛感しております。

筋トレも頑張ろうと思いましたが、なかなか続きませんでした。ボディビルダー並みにウエイトトレーニングしていた期間も以前は数年間ありましたが、結婚して子供ができて、うまく配分できなかったのが敗因でしょうか。

あけましておめでとうございます。新年の抱負と今後の方向性について語ります | 歳月庵

娘の卵アレルギーもそろそろ克服したいところだと思い、医師との相談の上でリハビリも始めました。

娘の卵アレルギーが発覚してもうすぐ2年!ようやく始まったリハビリはこんな感じだ! | 歳月庵

今では生卵以外は普通に食べられるようになりました。

2月は娘の誕生日

早いもので2歳になりました。

節分は1年のなかでも特に縁起がいい日だけど、娘にとっては微妙なわけ | 歳月庵

ただ、誕生日が節分だということもあり、ちょっと力加減がわからなかったんですよね。盛大に娘を泣かしちゃいました。

来年は鬼を演じるにも練習してからにしようとおもいます。

もう一つ反省すべき点として、2歳になったんだし卵アレルギーもそろそろ本気で克服してもらおうという思いが強すぎました。

【失敗談】食べさせすぎて嘔吐!卵アレルギーのリハビリは焦ってはいけない | 歳月庵

こちらは盛大に嘔吐させちゃったんですよね。

もう少し配慮すべきでした。今でこそ卵アレルギーはおおむね克服したと言っても、やはり食べるときにはドキドキものです。

3歳になるころまでには克服できるかな?イヤイヤ、焦りは禁物ですね。

3月は変化を求め、変化に気がついた

「1日1捨」という取り組みを始めました。

毎日断捨離を習慣化する「1日1捨」にチャレンジします | 歳月庵

断捨離の一環として始めましたが、結論から言うと今でも継続しています。ただ、途中は全然できていません。

つまり全然習慣化しませんでしたが、今になって徐々にできるようになりつつあるということです。

なぜ急に再びやろうと思えたのか、それが習慣として定着しつつあるのかということはよくわからないんですが、確実に捨てまくっています。

DSC_5981.JPG

変化といえば娘の成長です。

とべ動物園へ繰り返し行くことで実感できた娘の成長とは | 歳月庵

地元が全国に誇る とべ動物園 へは年に数回行きますが、行くたびに娘が動物に関心を持ってくれるようになり、成長が感じられます。最初は全然動物とか見てなかったのに、、、。

同じことを定期的にやってみると、変化に気がつくことができていいものですね。

4月はブログ4周年の節目

このブログを立ち上げて4年の節目を迎えました。

歳月庵が4周年を迎えたので、振り返りと今後の展望を書き残しておくよ | 歳月庵

粛々と記事を書き留めつつなにか新しいアイデアがあれば果敢に挑戦していこうと思っていましたが、結果的に更新し続けることで精一杯でした。

ただ、途絶えなかったということが大きかったですね。今後も途絶えることなく継続していこうと思っています。

あとは体調不良。健康が大事だと改めて気がついたということです。

体調不良はあらゆることを台無しにする | 歳月庵

健康には人一倍気をつけていたはずでしたが、完璧というのは存在しないのですね。

体調が不良な時もあるのだということを念頭に置いてスケジュール調整なども余裕をもたせることは大切なことですね。

私がヨガをやっていて良かったこと、変わったこと5つ | 歳月庵

ヨガも万能ではありませんからね。そろそろヨガを始めて10年になりますから、次の10年に向けて自分の中でなにか目標を考えていこうと思います。

5月は稲作農業の始まりの月

厳密には4月から始まっていますが、私が合流するのは5月です。

2016年の稲作農業がついに始動!田植えの準備はこうやるんだよ! | 歳月庵

収穫の9月までは地道な作業が続きます。家業であるということもあり、毎年のライフワークとなっていますから、キツイですが苦痛ではありません。

slproImg_201604302156510.jpg

とにかくお米が本当に美味しいのです。それが楽しみで続けられているようなものです。娘も市販のお米と食べっぷりが明らかに違いますからね。

6月は健康について深く考えた

ヨガやアーユルヴェーダなどの健康関連についての記事が多くなりましたね。

モダカはアーユルヴェーダ的なインドのおやつで、超簡単にできてとっても美味しいよ | 歳月庵

特に読まれたのはこちらの「モダカ」という聞きなれないお菓子の作り方です。

4303e6ce752eeade941ad096b0d161fc.JPG

おいしくて簡単で、必要な材料もすごく少なくて済むのでオススメです。

この時期は身体的(健康面)にも精神的にも考えることの多い月でした。私はけっこう定期的にこういう時期が訪れるんです。

悩み込むほどではないのです、こういった深く思いをはせる時間というのも大切にしたいものです。

7月はいろんなものが同時に始まった激動の始まり

ポケモンGOが流行りましたよね。今でも流行っているのかな?

ポケモンGOを自宅から出ないでプレイしてみたら思った以上にゲットできた | 歳月庵

結局、今はもうプレイしていません。私の周囲でもほとんどの人が辞めちゃいました。

社会現象を巻き起こしたゲームでしたが、今でもプレイしている人には安全に気をつけてプレイしてほしいと思います。

じゃないと「またポケモンGOのせいで事故が起きた」なんてメディアに槍玉に挙げられることになりますのでね。

また、この月はいろんなイベントが同時進行で勃発した時でした。

家と車の購入、第2子の出産と生命保険の見直しという大きなライフイベントを同時進行で計画中 | 歳月庵

年末にかけての激動の半年の始まりでした。大きな買い物や新しい家族の受け入れ準備など、やるべきことが一気に発生すると、気持ちの面でも焦ります。

同時進行でマルチタスクをこなしていくのは私の苦手とする分野ですから、いい修行にもなりましたよ。

なので、このブログもちょっとハードルを下げて運営してきました。

日記ブログを書くことの5つのメリットとは | 歳月庵

それのおかげでここまで続いているのかなーと感じています。

まずは続けることが大切ですよね。

そうこう言っている間に家づくりが始動しました。

新しい家づくりがついに始動!地鎮祭をしめやかに執り行ったよ! | 歳月庵

もう後には引けません。

新しい生活のベースとなる拠点ですから、慎重に考えてデザインして、納得ができるものをつくらないといけません。

書類の山にサインしまくる生活の始まりでした。

8月は夏のイベントも楽しみつつ引き続きタスクをこなす

家づくりは待った無しで進んでいきます。

新しい家づくりがついに始動!地鎮祭をしめやかに執り行ったよ! | 歳月庵

車も買いました。家族が増えるし、必要性を感じましたので。

そうだ!家族が増えるからミニバン買おう!4人家族になる我が家がトヨタ VOXY(ヴォクシー)を選んだ理由とは | 歳月庵

自分の身の丈にあった、それでいて実用性も十分の良い車と出会えました。妻も娘も大満足の1台となっています。

IMG_1808.jpg

娘もけっこうアクティブになってきましたので、駐車場で隣の車にドアをゴン!ってしちゃったら大変だと思っていましたし、子供が産まれるなら安全性やチャイルドシートをもう一つ載せるということも考えてこの選択になりました。

そうだ!家族が増えるからミニバン買おう!4人家族になる我が家がトヨタ VOXY(ヴォクシー)を選んだ理由とは | 歳月庵

稲作農業も順調にすすみました。父の負担を軽減すべく、なるべく実家に帰省して手伝いましたが、帰省の際にも新しい車は大活躍でした。

もちろん、子供(達)のためのイベントも大切にしました。

松山市の「三津浜花火大会 2016」は一万発の花火に彩られて見事だったよ | 歳月庵

水族館に行ったり、ドライブにも行きました。

大きなビニールプールは大変すぎる!小さいものを選んだほうがラクだし子供は楽しめるよ | 歳月庵

伊予鉄高島屋の夏季限定「おもしろ不思議水族館2016」が子供にウケて大満足だったよ | 歳月庵

「道の駅 内子フレッシュパークからり」は自然と同化した個性的な道の駅で子供も大満足だぞ | 歳月庵

「レストランからり」は地元食材の地産地消でおもてなしする森のレストラン | 歳月庵

「八幡浜みなっと」は地元の「おいしい」がギュッと詰まったコンパクトかつ広大な道の駅だったよ | 歳月庵

cafe chouchou(カフェ シュシュ)で絶品大盛りかき氷を食らう! | 歳月庵

たくさんの経験をさせてあげられたかなーって思っています。

9月は実りの秋の訪れ

9月で稲作農業はひと段落します。

稲こぎと籾摺りを終えて今年も新米が食べられる時期が来たよ【稲作農業2016】 | 歳月庵

後片付けとか他にもやることはまだありますが、新米が食べられるところまで到達しますからね。

今年も無事に豊作でした。

slproImg_201609132239530.jpg

棟上げってどんなものを用意するの?知っておくべき知識って? | 歳月庵

家づくりの方も順調に進んで、棟上げ式も終えました。初めてのことなのでわからないことだらけです。全てが勉強になりました。

ただの空き地の状態だと非常に狭く感じましたが、骨格ができてみると意外と大きい家になるんだなーという実感が湧いてきました。

10月は激動の始まり

はい、私の誕生日でした。35歳になりました。

35歳の誕生日を迎えて感じる自らの立ち位置の変化と迫り来るライフイベントのプレッシャーとは | 歳月庵

正直言って、これから訪れるライフイベントの重圧の方が大きすぎてあまりはしゃげなかった印象がありますが、いろんな人からお祝いのメッセージをいただきました。

ありがとうございました。

ただ、これがバタバタの年末の始まりの合図となろうとは、、、。

マイコプラズマ肺炎に罹患した2歳半の娘の闘病記録【入院から退院まで】 | 歳月庵

予想外の出来事でした。入院して点滴して、、、。

thumbnail.jpg

これほどひどくなるとは思いませんでしたので焦りましたが、それでも徐々に回復して元気に退院してくれました。

やるべきことはたくさんありましたが、娘のことが最優先事項となりました。この世で一番かけがえのないものですから。

あとは妻の出産予定日とほとんど重なっていたので、それも焦りましたね。時期が重なっちゃったら娘の世話ができなくなるという不安もありましたので。

thumbnail.jpg

2人目の子供となる長男を無事出産し、嵐の前の喜びを堪能しました | 歳月庵

結果として、娘が退院するまで息子はお腹の中で我慢してくれたようですね。元気に産まれてくれました・・・はずでした。

結果的に、産後の感染症の疑いで出産翌日に小児科に入院して保育器生活となりました。

健康って本当に当たり前のようですが、奇跡の連続なんだと痛感しましたよ。

今では何事もなかったかのように過ごしていますが、心労は続くものですね。

11月は祝い事の連続

両親が還暦を迎えましたので、みんなでお祝いしました。

還暦祝いのプレゼントって何を渡せばいいの?我が家は兄弟4人ともバラバラで個性的でしたよ。 | 歳月庵

それほど高価なお祝いというわけではありませんでしたが、両親も喜んでくれたようで非常に楽しい時間を過ごせました。

長男のお宮参りが無事に終了!祈る事を軽視しない生き方はすごく大切だと思う | 歳月庵

生まれた直後はどうなるかと心配しましたが、無事にお宮参りまで到達しました。昔はこの日を迎えられない子どももたくさんいたということなので、ありがたいことですね。

今後の健やかな成長を祈らずにはいられません。たくさん見せてあげたいものや、体験してもらいたいこともあるんですからね。

3年間住み慣れたアパートから新居へ引越ししました【退居編】 | 歳月庵

いよいよ引越しの日を迎えました。つまり家が完成しました。

祝い事がたくさん続きましたが、この引越しに関しては出産直後ということもあり、妻がそれほど参加できませんでしたので私が頑張りました。

大変でしたが、全然嫌ではありませんでした。そのあとのワクワクの方が大きかったですからね。

12月は新居でパーリーピーポーざんまい

引越しも無事に終了しました。

slproImg_201612131326440.jpg

完成したばかりの新居への引越しが完了しました【転居編】 | 歳月庵

荷物さえ入れてしまえば、妻も少しずつ片付けることができます。搬入から少し時間はかかりましたが、無事に住める状況になりました。

娘もさっそくはしゃぎまわっていましたし、生まれたばかりの長男にも気持ちの良い環境で人生をスタートさせてあげることができました。

背負うものは増えましたが、人生最大で最高の買い物ができました。

当然ですが、新築のお祝いやお披露目も兼ねてパーリーピーポー三昧です。

まだ自分の家なんだという実感は少ないのですが、徐々に人生の母艦としての家として定着してくることでしょう。

結果的に変化の年となった1年だった

新年の目標として掲げた「変化を求める」ということが、結果として達成されました。というか、望まない変化もありましたが、それでも無事に新年を迎えられそうです。

こうして終わってみると、イベントはただイベントとしてそこに発生するだけであり、受け取る側の心持ち一つで苦痛にも楽しみにも変化するのだと思います。

受け取る私の心の準備ができていなければただバタバタして苦痛そのものでしかないようなことでも、ちゃんと受け入れられればそれは人生のスパイスとして機能してくれます。

来年も引き続き変化を求めていくとともに、それをしっかりと受け入れられる心の余裕を持って臨みたいと思います。

生きていれば変化しない人生なんてあり得ません。それに翻弄されることなく、落ち着いて生きていこうと思いました。

来年はどんな年になるのでしょうね。今から楽しみです。

みなさまも変化を楽しんで、来年も良い年にしましょうね。

それではよいお年を。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

 - 日記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日記ブログを書くことの5つのメリットとは

私が無料の某ブログサービスで日記ブログを始めたのは2010年5月3日ですから、ブ …

家と車の購入、第2子の出産と生命保険の見直しという大きなライフイベントを同時進行で計画中

私、今年はすごく運勢がいいらしいんです。 偶然ですけど、今年は家と車の購入、第2 …

「自分のことで精一杯で他人に優しくできない状況にある人」とのやりとりで意識すべきだった一つのこと

私が最近思っていることで、このブログでも最近になって何度も書いてきたこと。 それ …

連続するライフイベントに伴う高額な金銭の扱いが続いて怖くなってきた

人生のなかで高額な買い物といえばやはり家、ついで自動車というのが世間の相場ではな …

新しい家づくりがついに始動!地鎮祭をしめやかに執り行ったよ!

子供も大きくなってきて、アパートだといくら防音対策をしてもやっぱり他の住人の迷惑 …

そうだ!家族が増えるからミニバン買おう!4人家族になる我が家がトヨタ VOXY(ヴォクシー)を選んだ理由とは

別に子供2人とその両親で4人家族ですから、今までのようにコンパクトカーでも生活は …

35歳の誕生日を迎えて感じる自らの立ち位置の変化と迫り来るライフイベントのプレッシャーとは

私、Atsushi(@Atsushi_k0)は今年も無事に誕生日を迎えました。3 …

責任を取るべき立場の「責任者」がためらいなく頭を下げることができるために持っておくべき武器とは

私は中間管理職のポジションにいる者です。そして、私の上には責任をとらない上司がい …

目の前の問題にただジタバタするよりも、まずは全体像とゴールを捉えて道筋をイメージすることが先決

何気ない平穏な日常を邪魔するのは、いつだって突然引き起こされるトラブルだったりし …

選挙権が18歳からに引き下げられてから初めての選挙である「参議院議員通常選挙」の期日前投票に行ってみて思うこと

おとといの日曜日のことになりますが、参議院議員通常選挙の期日前投票 に行きました …