2015年に書いた記事でよく読まれている記事TOP10

   

Pocket

a0002_003654_m.jpg

今年も残すところわずかとなりました。12月ということでそろそろ今年の振り返りをしていこうと思います。

今年は2015年12月9日現在までに191記事をポストしました。だいたい2日で1記事書き上げたという計算になります。やはり家族との時間や本業をこなしつつ、質の高い記事を書こうとか読者のためになる記事にしようとか試行錯誤しながら書くというのは難しいですね。

ただ、こういった状況にあるブロガーはかなり多いと思います。なのでここで踏ん張って、そういったブロガーの集団から一歩先に抜きん出るためにも、来年は改善できる箇所はしつつ、成長路線に乗せたいですね。歳月庵のブログ運営状況をまとめた記事もありますので、自分のことを客観的に分析して、来年に備えたいと思います。

当ブログで2015年によく読まれた記事はこれだ

当ブログはジャンルを定めない雑記ブログですので、いろんなジャンルの記事がありますが、読まれている記事は特定のジャンルに偏っている印象があります。以下にTop10をご紹介します。

10位:ヤマハ SR400にはホンダのチェーンオイルが使用可能だぞ | 歳月庵

私がいま乗っているSR400というバイクに到達するまでの過去のバイク達はほぼ全てがホンダのバイクでした。なのでケミカル系のメンテナンス用品もほぼホンダの製品でして、それがヤマハのバイクにも使えるということがわかったので記事にしたものです。

9位:ヤマハ SR400と私の目指す「シンプルスローライフスタイル」との接点とは | 歳月庵

私がこのバイクに惹かれたのは、経年変化が「劣化」ではなく「熟成」であるという考えが当てはまる点です。私の目指すライフスタイルに合ったバイクだという点に着目して書いたショートエントリーです。

実際、最近の科学技術の粋を集めて造られたバイクというのもいいのですが、どうしても年数が経過すると「過去のバイク」ということに対してガッカリ感が生じてしまいます。

古さすら楽しめるバイクという点で希少なものだと思います。

8位:バイクにカバーをかぶせているから大丈夫だと思っているあなたへ | 歳月庵

バイクのカバーを外して久々に乗ろうと思ったらめちゃくちゃ汚れていたというだけのショートエントリーです。ただそれだけです。

立派なガレージのない家庭ではカバーを使っていると思いますが、万能ではないということを言いたかった記事です。

やはりバイクは道具ですからこまめに使って、メンテナンスや洗車にも気を配りたいですね。

7位:iPhoneの操作画面を録画するアプリ「RecordMyScreen」でパズドラのプレイ動画を撮影しよう(脱獄不要、しかも無料) | 歳月庵

2年以上前に書いた記事で、この記事の内容はもう今では使えないと思います。パズドラにはまっていた時にPCに接続せずに気軽にプレイ画面を録画できるアプリがあるとういことで紹介したものです。

アップル公認のアプリではないので不具合もありましたが、当時はかなり読まれた記事でした。今では試すこともありませんが、おそらくもう使えないと思いますので、代わりに

おい!iOS7になってからiPhoneの操作画面を録画するアプリは「Reflector」一択だと何度言ったら・・・ | 歳月庵

という記事を書いています。

6位:良いものを長く使うドイツ式の生活を取り入れてみることで得られる豊かさとは | 歳月庵

当ブログでは断捨離に関する記事も書いていますが、この断捨離というキーワードに触れる前は、この記事に書かれているドイツ式の生活というのが私の理想とするライフスタイルに合っていたということでまとめたものです。

良いものを長く使うというコンセプトは今でも私のライフスタイルの中核を担っており、この記事は今でも大切なものとなっています。

5位:たった8記事しかないブログで30,000PVを叩き出した私のSEO戦略とは | 歳月庵

サブブログとして運営しているSRFan.jpが30,000PVに到達したということで、意識して取り組んだブログ運営の戦略についてまとめた記事です。ここでは書いていませんが、私が不思議だと思ったのは、書いてある記事が読者やGoogleから評価されるまでに8ヶ月ほどかかっているという点です。

その間はほとんど放置していたのですが、じわじわとアクセスが増加しました。SEO対策とかしてても、すぐに結果に反映されるわけではないんだなーと気付かされた出来事でもありました。

4位:ヤマハ SR400を1年間所有してみて気づく「愛すべきポイント」とは | 歳月庵

またまたバイク記事ですが、ちょうど所有してから1年が経過したので記念に記事を書きました。良い点も悪い点もありましたが、好きであり続けるなら欠点すらも長所となり得るのですね。

乗れる頻度は減りましたが、これからも大切にしようと思いを新たにしました。

3位:ヤマハ SR400で初めて遠乗りした感想と注意すべき3つのポイントとは | 歳月庵

単気筒、キックスタートなど特徴的なバイクですが、やはりバイクといえばツーリングということで、初めてソロツーリングに出かけたときのレポート記事です。

この記事では主にバイクの欠点を書き連ねたのですが、最終的には手のかかるバイクほどカワイイといいますか、、、。

最新のバイクだけに慣れているとちょっと不便なところもありますが、逆にそれが新鮮で、楽しいバイクだと再認識できたのでした。

2位:私がホンダ CB1300SB(スーパーボルドール]を手放した3つの理由 | 歳月庵

今のバイクを手に入れる前に乗っていたバイクについて書いたものですが、乗り心地やツーリングレポートではなく、手放した理由についてまとめたものです。

ツーリングレポートなどは、この歳月庵の前にアメブロで書いていた日記ブログの方に書いています。恥ずかしくてお見せできるレベルではありませんけどね。

1位:ヤマハ SR400を購入!やはりバイクは「自由の象徴」だ!! | 歳月庵

IMG_4140.png

SR400に関して語り尽くした記事です。文章量と写真を多めにして、この記事を執筆した当時はこれ以上は書けないと思えるほどに書き尽くしました。

特に写真は、SR400をいろんな角度から撮影し、中には「スイッチだけ」という写真もあるほどに隅々までご紹介しています。

やはり長く読まれる記事というのはある程度のボリュームとか、読者目線で欲しい情報をきちんと用意するという基本的なところがしっかりできているかということに帰結するのですね。

人気のある記事はほとんどがバイク記事だった

ちなみに11位と12位もバイク記事です。ということで、Top10の中では7記事がバイク記事という結果となりました。

今ではこのジャンルは、先ほどご紹介したSRFan.jpというサブブログに引き継いでいるのですが、まだ根強く読まれている記事です。サブブログの方ではさらに語りつくせてないところを追記してさらに完成度を高めた記事をポストしています。

検索エンジンで「SR400」に関するロングテールキーワードで検索した場合、ほとんど上位にこのブログとサブブログが表示されていると思います。

ですが、今後も歳月庵は雑記ブログとして運営していきます。日々の気づきや出来事について、読者のためになる「情報」に昇華させたものをポストしていくというスタンスを変えることなく運営していく予定です。

まだちょっと早いかもしれませんが、来年も当ブログをよろしくお願いします(`・∀・´)ノ

 - ブログ運営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • Clip to Evernote
  •    
  • follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

あっという間に通信上限オーバー!異常なまでの通信量の原因は?

今週のはじめから通信量の上限に到達してしまいものすごいストレスを抱えています。今 …

当ブログ「歳月庵」の「Google+ページ」を作ってみました

当ブログの「Google+ページ」を作ってみました。Facebookの「フェイス …

消滅したブログのデータが(ほぼ)復活!で嬉しいぞ!!

今月に入り、ブログの熱を取り戻した直後だったにもかかわらず更新頻度がガクッと下が …

ブログに「書かないこと」と「書くこと」の境界線は

私はこのブログに「運営論」的な記事を書くこともあるのですが、どちらかというと、自 …

ブログのテーマを「STINGER5」へと変更してみようと悪戦苦闘中

今までは「時間があって、やる気がある時にでもやろうかなー」くらいにしか思っていな …

ブログ記事の文字数が多い方がSEOに有効なのか

当ブログも、ある程度は記事を書くことが習慣化されてきていますので、次に考えるのが …

ブレない軸を持つということ

あなたは誰のために仕事をしていますか? 家族のためですか? それとも自分のため、 …

今すぐできる、新しい自分と出会う方法とは

親戚が集まる酒の席で、突然妻が「トランプやろう」と言い始めました。 なぜ大人の酒 …

【アンサー・エントリー】#03 ブログ執筆は歯磨きしたりご飯を食べるのと同じです。

リハビリテーションにおいて、自主トレーニングや生活習慣病予防のための運動を指導す …

ブログで1,000記事書くという目標ももうすぐ達成!過去を振り返り未来を考えるよ

当ブログも、気がつけばもう書いた記事が900を超えていました。全然気がつかなかっ …